« 新しい命の誕生 | Main | 義援物資送る »

October 26, 2004

お食い初め(準備&レポ編)

昨日はしゅんがグズって寝つきが悪くダブルヘッダー第2投稿は中止となりました(^^;;。ということで今朝改めて『お食い初め』について・・・・

『お食い初め』とは「一生、食べ物に困らないようにと願い赤ちゃんに食べ物を食べさせる(まねをする)儀式」で、一般的には産まれてから100日目に行なうのだそうです。しゅんの場合は22日(金)だったのですが、忙しい平日ではなくゆったり準備出来る休日にしようということで24日(日)に行ないました。(←ホントは尾頭付きの塩焼きの鯛を準備出来なかったからなんですが・・・^^;;)

◆◆準備したもの◆◆

鯛の載った大きな(重たい)平皿はオクサンの手作り・・・・
紹介してもらいたそうだったのでひとこと・・・・(^^;;)
Shun041024okuizomemenu.jpg

1)食器
正式には男の子は紋付の朱塗り、女の子は外が黒塗り、内が朱塗りの漆器、箸は柳の白木なのだそうですが、お椀類はお祝いに頂いたコレールの食器、箸は初宮詣で頂いたお祝い箸を使うことにしました。それから汁を飲ませるために乳児用のスプーン類(こちら)も用意しました。初めての食卓なので全て新しいもので揃えました。

2)メニュー 正式には一汁三菜が基本だそうです
 a)尾頭付きの鯛・・・・塩焼きしたものを事前に注文。『ライフ』では2日前までに注文することになってるそうです。中サイズ(長さ26cm)で税込2,079円でした。因みに小サイズは20cmほどで1,029円とのこと。

 b)すまし汁・・・・大人たちは永谷園の即席『松茸の味お吸い物』、しゅんは野菜スープでも飲ませてみようということでこちらの野菜スープを用意。

 c)煮物・・・・近所のスーパーで売っていた冷凍野菜の煮っ転がし←冷凍だっていいんです。少しでも手抜き出来ればいいですよね。

 d)お赤飯・・・・スーパーで見つけたこれ。味もよかったですよ~。

 e)歯がための小石・・・・『お食い初め』は丈夫な歯が生えるようにと願う歯がための儀式でもあり、堅い小石を用意するのですが、折角なので以前スイスの氷河の先端で拾ってきた小石を使うことにしました。親バカならぬスイス・バカですね(^^;;。上の写真、平皿の右上にある3粒の小石がそうです。

◆◆お食い初めレポ◆◆

ハイローチェアを最大に上げて食卓とほぼ同じ位置でしゅんは初めての食事。リクライニングを上げるがグズらずおりこうさん。オクサンが横で箸を持ってお赤飯やおかずを口に運ぶ。美味しそうに食べるマネをする。箸を小石にチョンチョンとつけしゅんの口元に。これで丈夫な歯も生え揃うだろう。
そして、母乳(ミルク)、麦茶以外で初めて口にするスープ・・・・そのお味は?。呑み込んだので美味しかったのかな?その後、「あ~」とせがむ場面が。何度か口に入れてあげる。初めて家族みんなでの食卓。しゅんもみんなの顔を見ながらの食事は嬉しかったのかもね。

美味しそうに食べるしゅん
無事終わってよかったね(^^)v
Shun041024firstsoup.jpg


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« 新しい命の誕生 | Main | 義援物資送る »

Comments

はじめまして、PaternityLifeの藤山シュウです。
以前からグリンデルさんのサイトに、リンクしていただいていたようで、ありがとうございます。早速、わたしもリンクさせてもらいました。(連絡いただければ、よかったのに(笑))

しゅん君の「お食い初め」すごいですね。本格的!って感じです。我が家は、尾頭付きの鯛がなかなか手に入らずあせった記憶があります。

100日位になると表情、話しかけが、活発になり一段とかわいくなってくる時期ですよね。グリンデルさんのブログをみるとしゅん君を、とってもかわいがっていることが、良く分かります。

今後ともよろしくお願いします。

Posted by: シュウ | October 27, 2004 at 09:27 PM

うわ~、シュウさん、初めまして&こんにちは。シュウさんからコメントを頂けるなんて・・・・・というか、仰るように随分前から勝手に(こっそり)リンクさせて頂いていていました(^^;;;。新参者としてリンクのご連絡は畏れ多いと感じてそのままになっていました。
ブログをスタートさせた頃からPaternityLifeのファンで、いつも楽しく読ませて頂いてます。こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします。

>100日位になると表情、話しかけが、活発になり一段とかわいくなってくる時期ですよね。

そろそろ最近の変化をまとめて書こうと思ってます。

Posted by: グリンデル | October 28, 2004 at 05:37 AM

とっても大きな鯛ですね。
これで、しゅんくんは一生食べ物に困らないですね(^^♪
奥様が作られたお皿も、立派ですね。
うちも、もうすぐお食い初め。
そろそろ真剣に考えないと・・・。
参考にさせていただきます。

Posted by: Gゴロウ | October 28, 2004 at 05:37 PM

Gゴロウさん、コメントありがとうございます。
鯛は「中」サイズと見栄を張っちゃいましたが、残った身を使ってオクサンが翌日「鯛めし」を作ってくれました。いい香りのする美味しい鯛めしでした。オクサン作の大皿・・・・お褒め頂きありがとうございます。でもホント重いんですよ~。
小僧さんももうすぐお食い初めですね。ブログでのご報告を楽しみにしています。

Posted by: グリンデル | October 29, 2004 at 07:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/1776077

Listed below are links to weblogs that reference お食い初め(準備&レポ編):

« 新しい命の誕生 | Main | 義援物資送る »