« 0歳児連れ旅行IN沖縄メモ(その1) | Main | ハイハイで前進(^^)/ »

April 05, 2005

0歳児連れ旅行IN沖縄メモ(その2)

◆◆JALスマイルサポート◆◆
今回はJALでの旅行だったので子連れファミリーなどをサポートしてくれるスマイルサポートを利用することにしました。昨年もオクサンが妊婦の時にちょっと利用させてもらいましたが、今回は実際に0歳児連れ。サポートは当然と思ったのですが・・・・往路便でこんなことがありました・・・・

出発数日前に電話(スマイルサポートデスクへのフリーダイアル)で利用便を伝え、事前に座席指定をしてもらうことにしたのです。できればバシネット(赤ちゃん用簡易ベッド)を利用したいと申し出るとJALでは国内線では取り扱ってないとのこと。ANAにはあるようなのですが・・・・(^^;;。では楽に席から立てるような前に座席のない席(スクリーン前やドア付近)をお願いします、とリクエストを入れるとあいにくすでに埋まっています、とのこと。こっちは0歳児ですよ(><)。数日前なんだから融通利くでしょ。結局、後方の座席ということでリクエストを受けてくれたのですが・・・・。

実際に搭乗すると、なんと・・・・

後方でも2人席ではなく3列シートの窓側と真ん中。搭乗機は激コミのため全て満席。通路側には早速、他のお客さんが来て・・・・。その時、隣のその人に事情を話して通路側にしてもらえばよかったなぁと今になって反省。往路はチケットの座席通りに座り続けました。沖縄へ着くまでに何度も隣の人を動かしてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいでした。「サポート」ということならこういった座席を薦めないのが普通なんじゃないかなぁ。と、しっかり確認しなかったこちらもいけなかったのですが、サポート体制として?がつく結果でした。

という苦い経験をしたので復路便については旅行初日、早速、那覇空港でデスクへ座席をリクエストしに行きました。もちろん最後列2列シートを第1希望として・・・・。そして、復路便はリクエスト通りに座ることが出来ました。よかった~。

補足して書き留めておきますが、機内ではキャビン・アテンダント(C/A)の方々にはいろいろお世話になりました。往路便で少しお話を伺ったのですが、現在勤務されているC/Aの方々は皆さんお子さんをお持ちで日勤とのこと。そのためか乳幼児の扱いはとても慣れていらっしゃいました。抱っこまでしてもらってしゅんは嬉しかったようです(^^)。因みにC/Aの方は産休+育休で3年間休めるのだそうです。

JALスマイルサポートデスクのサービス
・予約時に座席指定(0120-25-0001)
・空港でベビーカー貸し出し、優先搭乗
・機内サービス(オリジナル毛布・おむつ予備・おむつ替えテーブル)
・機内サービス(ミルクやジュース作り手伝い・ボーロ・おもちゃ)

JALに搭乗していただいたもの
Shun050405jalgoods
(右上)木のおもちゃ「ルーピング」(昨年頂きました)
(左下)タオル地の飛行機(今回の往路便で)
(中央下)木のおもちゃ「ガラガラ」(今年の往路便で)
(中央)エンジェルブルー・トートバッグ(今年の復路便で)

ランキングに参加しています。
以下のリンク先をクリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキング

|

« 0歳児連れ旅行IN沖縄メモ(その1) | Main | ハイハイで前進(^^)/ »

Comments

初飛行機は、納得いかないこともあったのですね。ふむふむ。勉強になりました。
でも、もらえるおもちゃがいいですね。これいいなぁ...欲しいなぁ...。
これ貰うために、わざわざ、飛行機の旅を企画しようかしら...なーんて!
でも、やっぱり0歳児はしんどいかも...。ぐずりだしたら、大変ですもんね。
でも、久しぶりに飛行機乗りたいなぁ...。

Posted by: turuboo | April 06, 2005 at 07:26 AM

おお!沖縄便はおもちゃが複数もらえるんだ(^_^;)
北海道はその中から1個ですよ。。。
しかもそのワイヤービーズみたいなのは何!?初めて見たぁ~
JALもANAも全種類おもちゃはもらい尽くしたと思っていたのに~~
座席の位置、大変でしたね。
子連れだと、なぜだか窓側を勧められるんですよ。眺めがいい方が子どもがぐずらないという発想なんでしょうか。実際0歳児を連れて乗ってみるとわかると思いますが廊下側必須ですよね~。
それから、私は以前、前に座席のない席は安全上の問題で子どもをひざに乗せるお客さんにはお座りいただけませんと言われたことがあります。
ひょっとしたらそういう理由だったのかも。
座席の融通は他のお客さんとの兼ね合いもあるのでなかなか難しいみたいですが、優先搭乗や毛布・枕の貸し出し、客室乗務員さんのサポートなどで便宜を図ってくれていますから、どうかご勘弁を(^_^;)

Posted by: ずな | April 06, 2005 at 11:38 AM

>turubooさん、カキコありがとうございます。
去年同じ時期に沖縄へ行って、1年後に子供を連れて・・・・と前々から計画していました。この時期の沖縄は「うりずん」といって穏やかな気候なのです。飛行機搭乗は必須条件でした。おもちゃはタダで頂けるものですから悪いことは申し上げません・・・・。はい。

>ずなさん、コメントありがとうございます。
おもちゃは時期によるのかもしれません。
今回、往路便では違うC/Aの方から写真の中にある緑のタオル地の飛行機、木のガラガラをもらいました。下にあるバッグ(トートバッグ)は帰りの便でもらいました。帰りはこれひとつだけでした。それから右上の木のおもちゃ(ルーピング)は昨年、オクサンが妊婦の時に貰ったものです。

前に座席のない席はそういった理由もあるのですね。確かに安全最優先ですからね。でもやはり「スマイルサポート」という専用デスクまで設けているのですから細心の配慮を望みたくなってしまうんです。

Posted by: グリンデル | April 06, 2005 at 10:32 PM

グリンデルさん,こんばんは。
JALはバシネットなかったのですね。
まあ離着陸のベルト着用サインが出ている間は使えないし,国内線だとフライト時間が短いからあんまり役にはたたないですけど。
去年うちの子がANAで使った時も,バシネットに乗っていたのはほんのちょっとの時間でしたから。
それにしても,座席の件は大変でしたね。
座席はリクエストできるから,チケットを取った際にしておいたほうが無難ですね。
通路側の席じゃないと,窮屈だし迷惑かかるのにサポートの人もわかってないですねー。それじゃあ事前に連絡した意味ないですよね。
だけど,JALのグッズは充実してますね(笑)

Posted by: MYU | April 07, 2005 at 10:30 PM

MYUさん、カキコありがとうございます。
やはりバシネットは国際便で重宝するものなのですか。そうかなぁと思いつつもライバルのANAにあるのにィと思ってしまったのです。確かに国内便だと横になって寝る時間ってほとんどないですよね(^^;;。

座席のリクエストはツアーでとった場合(今回はJTBフリープラン沖縄)、出発の前日でないと座席の確定は出来ないといわれました。特に後方座席は修学旅行の児童生徒などが入った場合にはそちらを優先するようです。ただリクエストは確実に流してもらえますので、その際に座席番号だけでなく何列シートなのか、後ろから(あるいは前から)何列目なのかなどのより詳しい情報も確認しなければいけないことを痛感しました。

ANAのグッズってどんなものでしたかぁ。

Posted by: グリンデル | April 08, 2005 at 05:25 AM

はじめまして!10ヶ月の子供を連れて、飛行機に乗って熊本へ行く予定の者です。はじめてのことなので不安になり、色々調べているうちにこちらに辿りつきました。私の場合、パッケージツアーなので、座席指定は当日でないとできないとのことなのですが、日記はとても勉強になりました。アリアちゃんのサイトも紹介されていたので嬉しくてつい書き込みしてしまいました。お写真、とても素敵ですね~。また遊びにきます^^

Posted by: あふろ | June 23, 2005 at 12:46 AM

あふろさん、コメントありがとうございます。拙ブログの記事がお役に立てたようで何よりです。10ヶ月のお子さんということはうちのしゅんとそれほど変わりませんね。是非素敵な旅になることを願っています。
アリアパパさんのサイト。とても素敵ですよね。構図の取り方などとても参考になります。でもまだまだ。あふろさんのブログにもお邪魔しますね。では。

Posted by: グリンデル | June 23, 2005 at 07:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/3565211

Listed below are links to weblogs that reference 0歳児連れ旅行IN沖縄メモ(その2):

« 0歳児連れ旅行IN沖縄メモ(その1) | Main | ハイハイで前進(^^)/ »