« おさかなシロフォン | Main | また同時テロ?@ロンドン »

July 19, 2005

手足口病

今日はしゅんの通院日。薬は飲んでいるものの相変わらず、朝晩は咳き込むことがよくあり、鼻水も止まりません。梅雨が明ける頃までには治ると言われてましたが、ダメでした(><)。

そして、今日は追い打ちをかけられる一言が・・・・。

実は昨日、オクサンが何気なくしゅんの手のひらを見るとそこにはブツブツと赤いかぶれが。最初は汗疹?と思ったのですが、手のひらに汗疹は聞いたことがありません。ということで今日の診察で訊いてみることにしました。手のひらと口の中を見た後、先生から・・・・

手足口病だね

との診断が・・・(><)。

手足口病。へんてこりんな名前ですが、ウィルスによる発疹が手や足、口の中に出来る病気です。英語では・・・・

hand, foot and mouth disease (HFMD)

っていうのだそうです。そのままじゃん(^^;;

でも笑ってばかりいられません。口の中に出来ると発疹が破れて潰瘍になり、痛みで食欲が落ちたり、食べ物をうまく飲み込めなくなるようです。先日来、食が細くなってきたのはこれが原因だったのかなぁ。口の中までは見なかったなぁ、と反省。気管支ぜんそくとは別の薬を処方してもらいました。

以上の話を帰宅後、オクサンから聞きました。当のしゅんはというと、見た目はとっても元気。手には赤いブツブツがあります。夕方の離乳食は完食したとのことでした。夜、検温すると37.7℃とやや高め。でも身体中、汗でベタベタなのでお風呂でさっと頭と身体を洗って寝かせました。

男の子ってすぐに病気になるって訊いていましたが、ホントですねぇ。早く治ってね。

■■手足口病について■■
手足口病Q&A(日本医師会)
手足口病について(横浜市衛生研究所)
感染症の話:手足口病(国立感染症研究所)

【追記】
翌20日朝、平熱に戻ったものの離乳食はほとんど食べず。
下唇をめくってみると赤く腫れている。
やっぱり、口の中にも出来てました(><)。
その後、しばらく時間をおいて朝食にすると完食してくれたそうです。
オクサン、ホッ。(^^)

【追記2】
この記事をアップした日、ココログの育児カテゴリを眺めていると、偶然にも同じ『手足口病』の事を書いていらっしゃる方のブログを発見。TBさせてもらっちゃいました。
お次は手足口病ですって on はれのち晴

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
記事が面白かったら以下のリンク先をクリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキング

|

« おさかなシロフォン | Main | また同時テロ?@ロンドン »

Comments

実は私,手足口病の経験者です。
HIYOの保育園で流行っていたのですが,HIYOが罹らずに私が罹りました(泣)
口の中がむちゃ痛くて,物を食べる気がしませんでした。
なのでHIYOが罹らなくてよかったなあと思いました。
しゅん君もちょっと食欲落ちてしまうかもしれませんね。
なかなか治らなくて,1週間くらい痛かったです。
グリンデルさん,オクサンも体力落ちてるとうつる可能性があるので気をつけてくださいね。

別スレですが,1オクターブで弾ける歌。
童謡ならかなりたくさんありますよ。
チューリップ,ちょうちょ,かえるのうた,おつかいありさん,むすんでひらいて,てをたたきましょう...などなど。
簡単な楽譜のついた童謡の本を買われてもいいかと思います。
HIYOは歌が大好きなのに,EIKIがピアノを弾くと「パパいらん~」と言って怒ります。
(うちでピアノが趣味なのはEIKIの方です)

Posted by: MYU | July 20, 2005 at 09:41 PM

うちも2週間ほど前に手口足病にかかりました。ただ、あまりに軽い症状で、2件の病院で見てもらいましたが、片方が手口足病、片方があせもって診断して、結局どっちだったのかわかりません。
でも、雰囲気、手口足病だったのかな?って思います。
MYUさんのコメント拝読してびっくりです。
大人でもかかるのですか??
もしかして、私が娘が患った直後に出した高熱って、これだったのかな?風邪の症状はまったく出ず、熱がさがったと同時に喉が痛くて、つばを飲み込むのも痛かったです。
(でも、高熱はでないって先生がいってたような...)
恐るべし、子供の病気。

Posted by: turuboo | July 20, 2005 at 09:55 PM

>MYUさん、今晩は。そうだったんですかぁ。
実は今、私が鼻風邪をひいていて体力落ちてそうです。
月末には旅行も控えているから気をつけなければ・・・・。
ところで1オクターブで弾ける曲、いろいろありがとうございました。
まあ、楽譜を購入する前にまず1曲マスターしてみます。
EIKIさんはピアノが弾けるのですかぁ。かっこいいですね。

>turubooさん、あおばちゃんもかかりましたか。
でも大事に至らずによかったですね。
しゅんの場合も最初に見た時は「汗疹?」って思いましたが、
出来たところが手のひらだったので
やはり汗疹じゃないよな、と思いました。
熱は高くならないようですから違うのかなぁ。
でも何であれ、病気になるのは辛いですね。
お身体ご自愛下さいね。

Posted by: グリンデル | July 20, 2005 at 10:58 PM

turubooさん,はじめまして。
つばを飲み込むのが痛かったのって,やっぱり手足口病がうつっていたのかもしれませんね。
うちの子は保育園にいっているので,この冬はいろんな菌をもらってきて,それをまた私がもらったりと大変でした。
子供の風邪とかって,大人がもらうと余計ひどくなるようですので,ご注意くださいね。
手足口病に罹った当時の日記です↓
http://park14.wakwak.com/~eiki/scf_diary/scf_diary/20041224.html

Posted by: MYU | July 21, 2005 at 10:08 PM

MYUさん、日記読みました。恐ろしい~~。
大人が罹るとそれほど酷くなってしまうことがあるのですね。
先日来、鼻風邪をひいていて健康体ではないので、
気をつけなくちゃ・・・。
とはいえ、しゅんは遊びたいよ~と寄ってくるし、
お風呂にも入れなくちゃいけないし。
早く治ることを祈るしかありません。

Posted by: グリンデル | July 22, 2005 at 05:30 AM

まあ、しゅん君、手足口病になってしまったのですね。

うちでは今年の1月にその病気がやってきました。
まずはりー。口の中が痛くて食べ物に困りました。りーが治ったら、今度はぷよ。ぷよも口の中を痛がりました。
ぷよが治ったと思ったら、なんと私が・・・

私は口の中はさほどひどくなかったのですが、
手のひら、足の裏に出来た水泡がものすごく痛かったのです。
家事は出来ないし、歩くことも困難でした。

子供の病気、大人が罹るとかなりひどいですよね・・・・(りんご病も罹ったわ)

そういえば、閉鎖したブログにこのこと書いた記憶が・・・

どうぞお大事にしてください。

Posted by: fu-ga | July 23, 2005 at 01:52 AM

fu-gaさん、今晩は。
おかげさまでしゅんはどうにか快方に向かってるようです。
鼻水は出なくなり、咳も少なくなりました。
手のひらのブツブツはまだ残ってますが、
落ち着いてきたようです。
fu-gaさんご一家もこの病気になっていたのですね。
やはり大人が罹ると酷いことになりますね。
私も気をつけなければ・・・・。

Posted by: グリンデル | July 23, 2005 at 11:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/5056124

Listed below are links to weblogs that reference 手足口病:

« おさかなシロフォン | Main | また同時テロ?@ロンドン »