« 馬事公苑&二子玉のカフェ | Main | パパ~ »

November 07, 2005

はらぺこあおむし

先週、たっくんと出逢った帰り道、しゅんに一冊の本を買ってあげました。でもこれは「お目当ての本であって、そうでない本」だったのです。買ってあげた本のタイトルは

はらぺこあおむし
AomushiBook

アメリカの絵本作家エリック・カールの代表作ですからご存じの方が多いことでしょう。日本の絵本と違い、原色を多用したカラフルな色調、描写もかなりリアルであまりデフォルトしていないから子どもにもわかりやすいかもしれません。それにページづくりも凝っていて、毎日だんだん食べる量が増えていく様がよくわかるようになっているし、何よりそれぞれの食べ物に、あおむしが食べた丸くて小さな穴が開いていること。これはスゴイ!!!外国人作家の絵本の中でも特にお薦めですよね。

でも、私が買いたかったのはこの日本語版ボードブック(偕成社)ではなく、英語版のボードブックだったのです。最初の英語の絵本はこれにしようと決めていたのです。絵本大好き、でもページを折ったり破ったりしてしまう乱暴な(^^;;しゅんには厚紙のボードブックが最適。大きさはやや小振りながら頑丈なつくりなのでグッド。日本語版はすぐ見つかったのですが、英語版は見あたらず、店員さんに伺うと売り切れとのこと。入荷は未定(><)。とういことで仕方なく日本語版を購入して帰りました。

でも・・・・

自宅へ帰ると、しゅんは早速見入っているではありませんか!早くもお気に入りの一冊に加わりそうです(^^)。

因みに英語版のボードブックはamazonで購入可能です。お薦めの一冊です。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
以下のリンク先をクリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキング

|

« 馬事公苑&二子玉のカフェ | Main | パパ~ »

Comments

グリンデルさん、こんばんは。
はらぺこあおむし、うちにも日本語があります。薄っぺらぺらの普通の本版です。
かなり小さいときに買ったため、何ページも破られていて、セロテープで張り合わせてボロボロ・・・。
色使いが鮮やかで、とても気に入っています。
穴があいているのも、指を入れて楽しんでいますよ。今は食べ物の名前もわかるようになったので、「たっくんはアイスクリームがすきなの」とイチイチ言いながら、読んでいます。

Posted by: たっくん母 | November 08, 2005 at 10:43 PM

たっくん母さん、こんばんは。レス遅くなりました。
大判の本ですね。それでもよかったのですが、やはり早々ビリビリになりそうだったのでボードブックにしました。鮮やかな色遣いはしゅんにも魅力的なようです(^^)。そして穴も・・・。

Posted by: グリンデル | November 09, 2005 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/6953581

Listed below are links to weblogs that reference はらぺこあおむし:

« 馬事公苑&二子玉のカフェ | Main | パパ~ »