« テオドール | Main | 志茂田景樹さんのえほん »

December 13, 2005

テオドールその後

今日はしゅんの通院日だったので午前中、仕事を休んで一緒に病院に行って来ました。もちろんテオドールのことを担当医に尋ねるためです。

結論から言えば、単に症状を伝えて「薬を替えてもらう」ことをせずに、テオドールについて話をしたことはとてもよかったと思います。担当医からはテオドールの処方量についてや副作用の症状、小児科の受診の仕方までいろいろな話を聞くことができたからです。1時間以上も待って診察はものの数分ということではなく、子どもの病気を治すために医師とじっくり話すことができて、満足のいく診察でした。このかかりつけの担当医が話し好きな方だったからかもしれませんが・・・・。

◆◆「テオドールはきつい薬?」についての担当医の回答◆◆
・例えて言えばお酒を飲んですぐに顔が赤くなる人と全然酔わない人がいるように、個人差がある
・前回までも10kgの幼児に与える通常の3分の1(だったかな?)の量を処方しているので、実際には少ない量
 処方されていたのは「テオドールドライシロップ20%」0.5g
 1日2回(朝夕食後)服用なので1回あたり0.25g
・興奮して眠れないようであれば夜の服用をやめることは可
 ただし、夜の方が咳が出やすいので朝よりも夕食後、服用する方がいい
・誤った(不十分な)知識(←マスコミやネットでのうわべの情報のみを得たことでの知識)で判断してしまって不安になり、薬を替えたり(黙ってやめてしまったり)、転院したりするのが一番の問題。量を多く飲んでしまって痙攣を起こしてしまうケースも知っている。(今回のように)担当の医師にフィードバックしてもらい、その都度、適切な診察を受けるべき。
・小児科は2日おきに受診するくらいがいい。子どもの最新の状況を知って、的確な診察をすることができる(現実問題は難しいが・・・)

今日の話し合いでテオドールの処方量が1日0.5gから0.3gに変更されました。担当医からは前に処方したものを(1日1回朝のみ)使い切った後、今回の分を1日2回で服用するようにと言われました。これでしばらく様子を見たいと思います。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
以下のリンク先をクリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキング

|

« テオドール | Main | 志茂田景樹さんのえほん »

Comments

こんにちは。ぴっころナースです。ホームドクターととても良い関係が出来て良かったですね。グリンデルさんのブログで私も教えていただきました。感謝致致します。

Posted by: ぴっころナース | December 19, 2005 at 03:57 PM

ぴっころナースさん、こちらこそ貴ブログに出逢えて感謝しています。結構、ズケズケ言うドクターだなぁと思ったことがありましたが、今回の件で信頼できるお医者さんって思えるようになりました。

Posted by: グリンデル | December 20, 2005 at 05:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/7609067

Listed below are links to weblogs that reference テオドールその後:

« テオドール | Main | 志茂田景樹さんのえほん »