« 悲願の金メダル(^^)v 荒川選手おめでとう!!! | Main | 50年ぶりの快挙~祝!!! アルペン2選手入賞 »

February 26, 2006

大荒れの男子回転

荒川選手が金メダルをとって、その勢いをもらってもうひとつの大輪の花を咲かせて欲しい競技・・・・アルペン・スキー男子回転の1回目が終わりました。

1回目の結果はこちら

テレビ観戦していましたが、まさか、まさかの連続。金メダル候補が続々とコースアウトや失格で脱落していきました。

 ・1番スタートのイタリアのエース、ロッカ選手がいきなり転倒で途中棄権
 ・2番スタートのフランスのヴィダル選手は前日の練習で骨折して棄権。
 ・アメリカのミラー選手は途中棄権。
 ・複合優勝のアメリカのリゲティ選手は旗門不通過で失格。


そんな中、ベテランの皆川選手が1回目で3位の好位置に。滑りを見ても無駄のない軽やかな動き。途中の計時ではトップのライヒ選手を上回るタイムで通過。2本目がとても楽しみですね。コルチナ・ダンペッツォ大会の猪谷選手以来、50年ぶりのメダル獲得なるか、大いに期待です。

それにしても・・・・。実は今回は佐々木選手のことを書こうと思ったのですが、以下のコメントを読んで、何だかガッカリしてしまいました。

【1本目を滑り降りて~佐々木明選手の談話】
見えなかった。「晴れてくれ」と祈っていたけど、日が陰った時点でやる気ゼロ。やっぱり、ダメだった。この時間帯のレース設定だから、しょうがないけど。バーンは良かったと思うけど、下が見えないから、どんなバーンかも分からない。見えないから、行きたくても「溝があるんじゃないか」と思って行けない。実際、(溝に)はまった。(2本目でばん回?)2本目は、ないから。もう、4年後。(読売新聞より抜粋)

ということで、大会前から一番応援していた佐々木選手の弱気な発言にふて寝します。お休みなさい。

っていいながら、2回目の滑りに淡い期待を抱きつつ録画して寝ます。佐々木選手がこれで終わるわけないですからね。そして、よりメダルに近い皆川選手、がんばれ~~。朝起きたら2人のメダルのニュースを楽しみにしています。

あっ、書き忘れるといけないので寝る前に・・・・生田選手について

1回目は完走者では一番遅いタイムだったのですが、実は彼は転倒した後、門を通過するためにコースを駆け上がって再び滑り始めたからなのです。途中棄権が多い中、最後まで諦めない姿勢が何とも素晴らしかったです。五輪初出場の彼にとっては完走がまず目標だったのでしょうが、それはどの選手にも言えること。すぐにコースアウトしないでゴールまで滑りきる、本来あるべき姿を教わったような気がします。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
banner_02

|

« 悲願の金メダル(^^)v 荒川選手おめでとう!!! | Main | 50年ぶりの快挙~祝!!! アルペン2選手入賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/8838491

Listed below are links to weblogs that reference 大荒れの男子回転:

» 皆川選手4位!湯浅選手7位!寺尾選手6位!~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
大会16日目。 アルペンスキー男子回転が行われ、日本から4選手が出場。 皆川賢太 [Read More]

Tracked on February 26, 2006 at 01:36 PM

« 悲願の金メダル(^^)v 荒川選手おめでとう!!! | Main | 50年ぶりの快挙~祝!!! アルペン2選手入賞 »