« 断乳(TT)・・・切ないね | Main | IKEA港北マネージャーは3児の母 »

May 14, 2006

へり~ばっぐ@母の日の贈りもの

同居している母への母の日の贈りもの、それは・・・・

へり~ばっぐ

このバッグの存在を知ったのは先月のこと。東京へ遊びに行った時、明治通りの恵比寿と渋谷の間辺りでコンビニに寄るために車を止めたのですが、その車の窓から見えものに無性に興味をそそられてしまったのです。

Heribag

そのお店はなんと畳屋さん。その畳屋さんの店先にバッグがデ~ンと並んでいたのです。なんと畳の縁(へり)の材料でバッグを作っているのです。見た目にかなり美しい。畳の縁は美しい糸を編み込んである織物です。そして、よ~く見るとなんとそのバッグの名付け親は石ちゃんこと石塚英彦さん。たまに見ている日テレ系『メレンゲの気持ち』のロケで命名したのだそうです。と、そうなると実物を見てみたくなって車を降りて手に取ることに。

大きさは高さ22cm、幅26cm、奥行き14cm。取っ手の高さは約14cm(←後で購入したものを実測しました)。お弁当を入れて散歩に出かけるにはもってこいのサイズだと思います。色は赤系、青系、緑系、ゴールド等々いろいろ。中もしっかり裏地を縫いつけてあり、しっかりとしたつくり。そして、素材が畳の縁のみということで何よりも軽くて丈夫!!!値段もこの大きさのものが1500円とお手ごろ価格(←縁の素材によっては3000円というものもあります)。この他にも大きなサイズや小さなサイズの手提げカバン、ティッシュケース、巾着などもあったり、特注にも応じてくれるのだそうです。

これはオクサンへの贈りもの(梅柄)
Heribagume

私自身、このバッグにすっかり魅了されて、そうだ!母の日の贈りものにしよう、と決めたのです。そして、その1週間後、ふたたびお店を訪ねることに・・・・

お店の奥さまにお話を聞くと在庫がないものでも1週間ほどで出来るとのことだったので、早速注文することに。贈る相手(今回は実母)のことを話すといろいろ色の選択でアドバイスを頂きました。さて、気になるその畳屋さんは・・・・

小森谷畳店

奥さまのご趣味で作られているのだとか。とはいえ、店内にはピカチューの柄を編み込んだゴザとかワールドカップにちなんでサッカーボールの形をしたものやランドセル(!)(非売品)なども展示されていて、お店自体遊び心満点なのです。お近くにいらっしゃる際には是非、立ち寄ってみてくださいませ。お薦めの逸品です。場所はこのあたりです。遠方の方はネットショップもあります。

この連休は天気が悪かったので、しゅんを思いっきり遊ばせてあげられません。断乳中ということもあり、思い切ってボーネルンドみなとみらい店に行ってみることにしました。でも、さすが日曜日。入場規制されるほどの大混雑(><)。しばらく待って入場し、30分だけ遊ばせました。しゅんはもう大はしゃぎ。2、3度頭から転倒してヒヤッとしましたが、床は全て柔らかいマットが敷いてあるので安心でした。それよりも大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんがたちが全速力で突っ走っている方が怖かったです(^^;;。各スペースにはスタッフの方がいらっしゃいますが、こどもたちの安全を見守ってくれているわけではありませんので、親がしっかり見てあげていないといけませんね。ひとしきり遊んでしゅんは満足したようです。よかった~。

Shun060514bornelund2

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
banner_02  子育てブログランキング

|

« 断乳(TT)・・・切ないね | Main | IKEA港北マネージャーは3児の母 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/10076860

Listed below are links to weblogs that reference へり~ばっぐ@母の日の贈りもの:

« 断乳(TT)・・・切ないね | Main | IKEA港北マネージャーは3児の母 »