« 三輪車の練習スタート | Main | しゅん語録 »

June 27, 2006

2歳から幼稚園入園 !?

今、Yahoo!トピックス&ニュースで知ったのですが、来年度から2歳児より幼稚園入園が可能になる話が進んでいるようです。

(以下、Yahoo!ニュースより抜粋)
■■2歳から入れます「幼稚園特区」来年度から全国展開へ■■
 政府の構造改革特区推進本部の評価委員会(委員長・八代尚宏国際基督教大教授)は27日、2歳児から幼稚園入園を認める「幼稚園特区」について、全国展開を認めることで大筋合意した。

 文部科学省と運用方法などを詰めた後、9月の構造改革特区推進本部で正式決定し、2007年度から実施する予定だ。

 学校教育法は、幼稚園に入園できるのは満3歳からと定めており、2歳以下は保育所にしか行けない。幼稚園特区は、2歳児の入園も可能とするもので、現在、長野、富山県や仙台市など、38自治体が認められている。

 評価委員会が特区の自治体の現状を点検したところ、「保育所の待機児童が減少した」「保護者の負担軽減につながった」などと、効果を指摘する声が多かった。幼稚園を所管する文部科学省も、自治体が2歳児の発達状況に配慮することなどを条件に、「全国展開は可能」と評価委員会に回答した。


今、保育園に通っていないしゅんは丁度、来年4月時点では満2歳。お金もかかることですし(←横浜市の場合はほとんど私立)、自宅でのしつけでも十分やっていけるのでは?と思うのですが、幼稚園に入って一番の経験は、同年代の子どもたちとのふれあいだと思っています。確かに、教育方針もとても大切であるとはわかっています。でも、友だちと一緒に生活することで相手を意識して行動する、相手を思いやる心を身につける・・・・など、様々な利点があると思うからです。来月で早や2歳。身体面や言語面で著しい成長や発達が見られますが、「わがまま」を言わず、「相手」のことを考えた行動がまだできていません。これは同世代の複数の子どもたちと一緒に過ごす時間が少ないから、とも考えられます。その観点から判断すれば、今回の制度改正には賛成します。

が、しかし・・・・

実際、本当に各園でプラスαの受け入れが可能なのでしょうか?それとも、法律で決まったのだから入れさせなさいと強要することはないのでしょうか?あるいは、もっと園を増やせばいい、と単純に思っているのでは?幼稚園や保育園で働いていらっしゃる先生方のナマの声を聞きたいなぁ。と、思ってしまうニュースでした。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
banner_02  子育てブログランキング

|

« 三輪車の練習スタート | Main | しゅん語録 »

Comments

このニュース、私もみました。今年度から神戸市でもはじまっているので、来年から幼稚園に通わせようか...と悩んでいるところです。
でも、幼稚園で、保育時間延長をしてくれるところがまだまだ少なくて、共働きで15時お迎えは無理でしょうし...(仕事、止めないと)結局、幼稚園でも私立でないと、こういう要望に応えてもらえないんですよね...。
今の保育園の対応が最高にいいので、わざわざ変える必要もないのかな?とも思うし...。
小さいうちから、集団生活に慣らすという面では、私も大賛成なんですけどね...。

Posted by: turuzou | June 28, 2006 at 10:04 AM

turuzouさん、コメントありがとうございます。
確かに幼稚園って文科省管轄の学校ですから延長「保育」という制度はないでしょうね。あったとしても仰有るように私立が追加料金を設けて対応するのでしょう。その点、共働きのご家庭は保育園の方がニーズに合っていますよね。turuzouさんがお選びになった保育園は様子を伺っているととてもいい園だと思いますので、来年以降もそのままお預けになる方がいいと思いますよ。制度が変わっていけば、その園もさらにサービス向上に努めると思いますし・・・・。

Posted by: グリンデル★お返事★ | June 29, 2006 at 05:39 AM

グリンデルさん、こんにちは。このニュース興味がありますよね。幼稚園で2歳児の保育…2歳児ですとまだオムツも取れていないし手も掛かるので、先生の人数を増やさないといけないし、保育料(息子は市の認可私立保育園に通っていて丁度今2歳児クラスなのですが、やはり3歳になるまでは保育料が高いです)もその分高くなるでしょうし…なかなかすぐ実現するのは難しいかな、なんて思います。でも待機児童が少しでも減る、そして同じ歳の子供達とのふれあいもできるのは大きな利点だと思います。近所でお子さんを幼稚園に通わせていらっしゃる方は、「毎日のお弁当作りが大変」「もう少し保育時間を長くして欲しい」などと仰っていました。そういう所を幼稚園側もうまく対応できればいいのでしょうね。うちの子の園は保育園でありながら教育もしっかりして下さるし、生活面においても面倒見がよく、助かります。2歳児から週1日外国人の先生が来て、遊びながら英語も教えて下さるし…ビックリです。5歳児からは鼓笛隊の練習も始まり、大人顔負けの演奏を披露してくれたり…。幼稚園だともっともっとその園の特色や教育方針が豊かなんだろうなと思います。

Posted by: セバスター | June 29, 2006 at 10:35 AM

セバスターさん、長文かつ有意義な情報をどうもありがとうございました。上のお役人さんたちは現場のこと、親たちの実情を考えもせず、制度を変えようとしているような気がします。理想を言えば、お母さんたちが働かずとも日々の暮らしに苦労せず、自宅で育児に専念できる環境づくりが必要なのだろうと思いますが、現実問題として難しいので、こういった制度改革を思いつくのかもしれません。ただ、現場の声をしっかり聞いて制度づくりをしているかというと、そうでないように思えます。果たして本当に2歳児からの入園が必要なのか、2歳児を受け入れるためには現場はどうしなければいけないのか、そのために保護者への負担がない形をしっかりとれるのか、などなど。誰のための改革なのか?「健全な子どもたちを育てるために」どこからも不満が出ないような、しっかりとした改革を臨みたいですね。

「幼保一元化」が叫ばれている中、保育園と幼稚園の垣根がだんだんと同じくらいになっているようですが、それぞれの子どもたちへの保育、教育についてのねらいは全く違うものです。今は保育園が幼稚園で行っている「教育」をカリキュラムの中にいろいろ取り入れているのが現状でしょうか。聞くところによると幼稚園も、授業後や休日にプリスクール的な活動をしているところがあるようです。セバスターさんのお子さんが通っていらっしゃる園は保育士さん、保護者、そして子どもたちがとてもいい関係を作れているのですね。

Posted by: グリンデル★お返事★ | June 30, 2006 at 08:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/10706171

Listed below are links to weblogs that reference 2歳から幼稚園入園 !?:

» 幼稚園特区(2歳から受け入れ)来年度から全国展開へ [ブログで情報収集!Blog-Headline/health]
「幼稚園特区(2歳から受け入れ)来年度から全国展開へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =20... [Read More]

Tracked on June 29, 2006 at 07:40 AM

« 三輪車の練習スタート | Main | しゅん語録 »