« ボボボボ、ボン♪ | Main | KINGカズ »

October 21, 2006

「楽しかったね」@鎌倉小旅行

しゅんを連れて小春日和の鎌倉に出かけました。電車が大好きなしゅんには「江ノ電に乗るよ~」と言っていたのですが、目的はそれ以外にいくつかあったのです。ひとつは「うみ」、ひとつは「タンコロ」、もうひとつは「おたんじょうびのひ」・・・・。

しゅんは車で出かけると、それはもう大興奮です。車の窓からは大好きな「はたらくくるま」がたくさん見られるのですから。そんなしゅんの様子をどうぞ。

しゅん、車大好き (動画 42秒 サイズ1.55MB)

横浜新道&国道1号線+県道312号線+藤沢鎌倉線
このルートが最も早い鎌倉方面への行き方のような気がします。今日も自宅から1時間で由比ヶ浜に到着しました。駐車場はもちろん由比ガ浜地下駐車場。前回(記事はこちら)同様、パーク&ライドのシステムを利用するためです。駐車料金4時間分+周辺の江ノ電、バス区間無料パス+周辺施設割引特典つきというものですからお得です。海のシーズンを外せば駐車場も空いています。駐車場からエレベータで地上に出ると、そこは一寸した公園になっています。すべり台大好きなしゅんは早速、遊び始めました。そして、暫く遊ばせた後、「うみにいこ~よ」と由比ヶ浜に誘いました。麗らかな陽ざしが降り注ぐ秋の海はとても穏やか。丁度、引き潮の時で砂浜がかなり広がっていました。しゅんは砂の感触を確かめながら歩き回ったり、ママの手を引っ張ったりして楽しんでいました。引き潮に逃げ遅れたカニには一寸怖がりながらも、興味津々な様子でした。

Shun061021yuigahama

30分ほど浜辺でノンビリ過ごして、次に向かったのは駐車場から道路を挟んだグラウンド脇に保存されている「タンコロ」です。タンコロって何か分かりますか。これは昔、活躍した江ノ電100形107号車のこと。今は2~3両編成の江ノ電ですが、以前は1両で走っていて、その愛らしい姿からタンコロと呼ばれていたそうです。この静態保存の車輌は以前もチラッと見たような気がしたのですが、最近、Daipaさんのブログで紹介され、是非とも乗ってみたいと思ったのです。タンコロには先客がたくさんいました。恐らく、近所の保育園の子どもたちでしょう。タンコロの中でお昼を食べていました。先生は申し訳なさそうに「もうすぐ終わりますから」なんて言っていましたが、いえいえ、全然気にしていませんから。今度来る時はおにぎりでも持ってきて食べようか、しゅん。当の本人は早速、運転席のハンドルを握っていました。

Shun061021tankoro

それにしても下手くそな写真だなぁ。Daipaさんのように撮るには何年もかかりそう(^^;;。

時計を見ると11時半。鎌倉駅周辺でお昼をとることにしようと、再び駐車場へ。地下からパス所持者は無料のシャトルバスが運行されているのです。その名もフクちゃん号。フクちゃんは漫画家・横山隆一氏の代表作。横山氏が鎌倉に住んでいらっしゃったことからバスにフクちゃんの名が付けられたようです。フクちゃんについて詳しくはこちらをご参照下さい。
Fukuchango

小町通のお蕎麦屋さんでお昼。美味しかったのですが、値段が高いのに量が少なく残念(^^;;。しゅんのお昼寝も気になってきたので、鎌倉駅の江ノ電のりばへ。もちろん、パス提示で無料で乗れます。駅ではショップに釘付けでしたが、また今度来た時買ってあげるね、と我慢させました。それよりもホンモノの江ノ電に夢中になったからよかったのですが、一駅二駅の乗車は帰って悪影響。泣いて怒っていました"""(><)"""。

さて、3つめの目的地「おたんじょうびのひ」ですが、実は以前、こんな展覧会のお知らせが書かれたDMが届いたのです。

Dmotanjobi

差出人は鎌倉の『SONG BOOK Cafe』。中川ひろたか&長谷川義史『おたんじょうびのひ』絵本原画展が今月、お店で開かれるとのこと。ということで8ヶ月ぶりに訪ねることにしたのです。原画展は10月30日(月)まで。店内の壁には所狭しと原画が飾られていました。残念ながら中川さんはお店にいらっしゃいませんでしたが、素敵な原画に囲まれた店内で、またまたしゅんに読み聞かせをして楽しいひとときを過ごしました。読み聞かせはやはりショコラちゃんシリーズでしたが・・・・。

Shun061021sbcafe

来月からは『こぶたのブルトン』の原画展が開かれるそうですよ。また遊びに行こうと思っています。しゅんは今日一日、とっても楽しかったようです。海にも行ったし、大好きな電車やバスにもたくさん乗れたのですから。駐車場を出て家路につくと、しゅんが一言・・・・

たのしかったね

もう自分の気持ちも言葉で表現できるようになったんだなぁと感心しちゃいました。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング




|

« ボボボボ、ボン♪ | Main | KINGカズ »

Comments

こんにちは!
見覚えがある場所ばかり(笑)楽しく拝見しました~
今度SONG BOOK Cafeへ行ってみようと思います!
実は小学生の頃、SONG BOOK Cafeの上の階の塾へ通ってたんですよ(^-^;)
あ~なつかしい

Posted by: Daipa | October 23, 2006 at 04:47 PM

Daipaさんにはご連絡しようと思っていたのですが、
先を越されてしまいました(^^;;。
そう言えば上の階は学習塾でしたね。
でも、Daipaさんが小学校の頃通っていた塾だったなんて。
SONG BOOK Cafe、是非いらっしゃってみてください。
きっと息子さんも喜ばれるはずです。
いや、Daipaさんが一番喜ばれるかな?

Posted by: グリンデル(★お返事★) | October 23, 2006 at 10:04 PM

素敵なカフェですね。私も是非行って見たいです。

中川ひろたかさん作曲、新沢としひこ作詞の「にじ」という曲を幼稚園の年少で習いいろんなシュチェーションで三年間歌い続けました。それはそれはいい歌で親子で心のスタンダードになっています。

 少しご紹介しますね。

    にじ
にわのシャベルが 1日ぬれて
雨があがって くしゃみをひとつ
くもがながれて 光がさして
みあげてみれば
ラララ にじがにじか゛
空にかかって
きみのきみの 気分もはれて
きっと明日は いい天気
きっと明日は いい天気

クレヨンハウスでこのCDを買ったのですが
それよりも何よりも、子ども達の歌声で聞くこの歌はサイコーです。子ども達も大好きなようで音楽会では嬉しそうに歌っていましたよ。

 中川ひろたかさんの作詞作曲で、村上康成さんの絵による
「みんなともだち」という歌と絵本もあります。これもね・・・とってもいい歌なんですよ。

Posted by: みさみさゆうゆう | October 27, 2006 at 07:55 AM

みさみさゆうゆうさん、ご紹介ありがとうございます。
「にじ」という歌の存在、初めて知りました。
歌詞を見るだけでも素敵な歌だなあって思いましたが、
実際、曲を聴いてみればもっと好きになりそう。
出だしの「にわのシャベルが 一日ぬれて」ってとこから
惹かれるものがありますね(^^)。
機会があれば、是非購入してみようと思います。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | October 28, 2006 at 06:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/12380643

Listed below are links to weblogs that reference 「楽しかったね」@鎌倉小旅行:

» 子供に見せたい絵本 [子供に見せたい絵本]
子供に見せたい絵本〜子供達にきちんと読ませてあげたい絵本を厳選してご紹介します。〜 [Read More]

Tracked on October 23, 2006 at 06:22 AM

« ボボボボ、ボン♪ | Main | KINGカズ »