« 横浜にアンパンマン・ミュージアムが・・・・ | Main | メール »

January 14, 2007

しゅんとお出かけ@あーすぷらざ

週末、義姉宅に泊まりに行きました。パパに会えてしゅんは大喜び(^^)。パパもそんなしゅんの歓迎ぶりに大喜び(^^)。夜は何日かぶりにしゅんとお風呂に入りました。

ハルはもうすぐ生後1ヶ月。最近は見た目にも大きくなったのが分かるほどです。一寸、お顔が下ぶくれ気味になってますよぉ(^^;;)。産まれてから母乳のみだけど、順調に体重を増やしているようですね。土曜日に測ってみると、3,700g。出生時より735g増えていました。産まれるとすぐに7%近く体重が落ちる生理的体重減少を考えても、1kgくらいは増えているので順調なのでしょう。でも、退院後も黄疸が残っていたこと、今は顔にできた脂漏性乳児湿疹が酷くなっているのは気になります。早くよくなぁれ。

Haru070113weight

さて、今日は朝から天気がよかったので、しゅんと二人でお出かけをしました。しゅんは電車やバスに乗りたがっていたので、近くの公園でなく、一寸遠出をすることに。バスと電車で向かった先は、本郷台にある『あーすぷらざ』。正式名称は『神奈川県立地球市民かながわプラザ』。その中に小さな子どもたちが遊べる施設【こどもファンタジー展示室】があり、しゅんも喜んでくれるかなぁと思ったからなのです。バス、電車を乗り継ぎ、到着した本郷台の駅前には、まだ乗ったことがない神奈中バスが・・・・。帰りに乗ろうね、と言われてしゅんは更にウキウキ気分に。『あーすぷらざ』は本郷台駅からは目と鼻の先。建物に続く幅の広い階段、エレベータを降りた上階からの眺めや本館へ通じる緩やかな渡り廊下もしゅんには追い風になったようです。

Shun070114odekake1

が・・・・

入館券を買って、その展示室に入ろうとした時に・・・・。それまで明るかった入り口が急に暗くなったのです。これは施設の演出だったのですが、しゅんには頂けなかったようです(^^;;)。泣きそうになりながら「おそといこ。おそといこ。」と言い出してしまいました。え~(^^;;、今、チケット買ったばかりなのにぃ。でも、無理は禁物。パパが先に進んで、恐くないところだと分からせて、ようやく施設内に入ることが出来ました。ただ、それからも暫く、ぐずりモード(><)。日曜日なのに誰もいない(貸し切り状態)上に、施設内にはいっさい窓が無く、天井からの照明も薄暗い感じだったのです。でも、他の親子連れがやってきたり、パパがフラフープのダメダメぶりを見せたり(^^;;)すると、気持ちが落ち着いてきて笑顔を取り戻し、少しずつ、施設内の遊具で遊ぶようになってきました。折り紙コーナーで仕事をなさっていたボラさんにお話を聞くと、しゅんは感受性が強い子で、怖がるのは当然とのこと。開設当初は天井の照明に赤や青のライトも使われていたのだそうですが、怖がって泣き出す子どもが多かったとか。ボラさんは「自然の光を入れる窓もいっさい無いし、(子どものことが分からない)男の人の発想なんですよね。でも、それからは赤や青のライトは使わないことにしたのですよ」と仰有っていました。

しゅんのお気に入りはアクリルパネルの下に仕掛けられたおとぎ話のジオラマ。暫く寝そべって見入っていました。それから、樹脂で出来た大きなパイプの中に何度も潜っていました。

Shun070114odekake2

アッという間に時間が過ぎてお昼になったので、あーすぷらざに別れを告げ、近くのマックでハンバーガーをテイクアウト。駅から少し歩いたところにある川沿いの公園でお昼にしました。しゅんはハンバーガーをほぼ完食。フライドポテトもモグモグ頬張ってました。あの塩加減がいいのでしょうか。でも、油分も多いからたまにだよ。因みにメガマックを頼みましたが、ビッグマックと何ら変わらない感じにガッカリ(><)。

その後、川沿いを散策。長閑な川面には鯉がたくさん泳いでいるのが見えました。帰りはバスで駅まで戻ればいいや、とドンドン進んでいくと、道に迷ってしまいました(^^;;)。地元の人に道を尋ね、ようやくバス通りに。すぐに江ノ電バスがやってきたので乗り込み暫く進むと、あれ?さっき渡った信号だ。ま、道に迷いましたが、江ノ電バスに乗れたし、大船駅のバスセンターでたくさんのバスも見られたし、さらに、大船駅から県庁入口までのなが~い路線(乗車1時間以上)に乗り継ぐことができて、しゅんは大満足だったようです。帰りがけ、関内駅で義姉ファミリーにマカロンを、そして、ママには『華麗なる一族』の文庫本(3冊)をお土産に買って帰りました。

Shun070114odekake3

しゅん、今日はとっても楽しかったね。また、バスに乗ってお出かけしようね。

【追記】
夕食後、パパはお家に帰るよ、と告げると、とたんにうつむいて暗い表情に。玄関でまた泣かれてしまいました。辛い思いをさせてゴメンね。もう少しの辛抱だから。帰宅後、ママからメール。

しゅんは寝たよ。今日は疲れたみたいで、本を読んで、とも言わないですぐに寝ちゃったよ。パパもお疲れさまでした。








◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

|

« 横浜にアンパンマン・ミュージアムが・・・・ | Main | メール »

Comments

こんにちは。
このたびは、わたしのblogに遊びに来てくださってありがとうございます!

しゅんくんも、ハルくんも、かわいいですね~。食べちゃいたくなります!(笑)

文化施設に入ったとたん、怖がる・・・。
思い出します~、そういうことありました。恐竜大好きな息子のために自然史博物館にいったとき、入り口に等身大マンモスの復元像があり、その迫力に圧倒された息子は、しり込み!
「だっこ~、だっこ~」となり、結局博物館全室、抱っこで回ることになったのでした(笑)。たぶん3歳ごろの話だったと思います。
肩越しに覗き込むように資料をみて「あれ、ティラノザウルス」とかいってたかわいい思い出が、懐かしく思い出されます。

しゅんくんもハルくんも、パパとママに愛されて幸せですね。

今後とも、どうぞ、よろしくお願いします。

Posted by: Chico | January 15, 2007 at 10:31 PM

Chicoさん、早速お越し下さりありがとうございます。
やはりご経験がありましたかぁ。肩越しに覗き込む息子さん、
想像してクスッと笑ってしまいました。
これからもお暇な時には遊びに来てくださいませ。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | January 15, 2007 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/13499652

Listed below are links to weblogs that reference しゅんとお出かけ@あーすぷらざ:

« 横浜にアンパンマン・ミュージアムが・・・・ | Main | メール »