« 新幹線(^^)と救急車(><) | Main | 食洗機がやってきたァ♪ »

March 03, 2007

勇気づけた孫たちの写真♪

昨日、母の手術が無事終了しました。「大腿骨頸部骨折」ということで、人工骨頭を埋め込む手術でしたが、局部麻酔で行われたので、本人もとても楽だったようです。「無事」で何よりでした。明日からは早速、車いすを使ってのリハビリにはいるそうです。今日、面会に行くと顔の色艶もよく、これからのリハビリも明るい見通しを持ちました。手術室に入る前にも「あと10年は頑張らなくちゃ」なんて言ってましたが、可愛い孫たちの写真が何よりも母に勇気を与えたようです。

病室に飾ってあるしゅんハルの写真です
Shun_to_haru


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをポチッとよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

|

« 新幹線(^^)と救急車(><) | Main | 食洗機がやってきたァ♪ »

Comments

お久しぶりです。
何だか大変な事になってたんですね・・・
無事に手術を終えられたとの事で安心しました。
そしてこんな孫たちの写真なんて見たら早く会いたくて退院しちゃいそうですね(^O^)
ハルくんもしっかりした顔つきになってきましたね~。

↓またまた新幹線にしゅんくん乗ったんですね~。
いいなぁ、ってTowaが言いそうだな・・・
小田原のゾウも懐かしいな。
まだまだ元気ですね~。
ママと行ったのはいつの事だったろうか・・・

Posted by: Towaパパ | March 04, 2007 at 03:48 AM

お母様の手術が終わったようですね、無事で何よりです!
可愛い写真を見ると、リハビリの疲れも吹き飛んじゃいそうですね。

実は隣に住んでいる私の祖母(88歳)が、昨日の朝玄関で転倒してしまいました。足の付け根が痛くて立てないとの事だったので、近所の整形外科でレントゲンを撮ってもらったところ、手術が必要とのことでした。今週少し大きな病院で詳しく検査する予定です。

Posted by: Daipa | March 04, 2007 at 09:58 AM

グリンデルさん,お久しぶりです。
お母様,大変でしたね。
手術を無事終えられたとのこと,何よりです。
早く元気になられて,しゅん君,ハル君とご自宅で過ごせるまで回復されますように。
写真のハル君,生まれた時とちょっと顔つきが変わってきましたね。
しゅん君とも顔の感じが違いますね。
ハル君の方がグリンデルさん似かな?

Posted by: MYU | March 04, 2007 at 11:29 AM

大変なことが起きていたんですね。
お母様の手術が無事に終わってよかったですね。
それにしても、しゅんくんの活躍が立派でしたね。
孫の写真・・・そう、なによりもこれが一番の回復への薬に違いありませんね。

Posted by: まつりか | March 05, 2007 at 12:53 AM

お母様、お大事になさって下さい…
もうすぐにリハビリ開始なんですね、びっくりです。

しゅんくん&ハルくんの写真
と~~~~ってもいいです***
2人ともいい表情をしてますね!
お母様に勇気を与え、さらに私も元気を頂きました!

(私のBLOGの件でメールをお送りしています)

Posted by: nao* | March 05, 2007 at 07:06 AM

これはかわいい!
おばあちゃまも一気に元気を取り戻せる、素敵な一枚ですね。
「子宝」という言葉の重みが、親になって身に染みます。同時に今の自分もまだ親にとっては子供なのでしょうね。

!いかがでしょう、ここにグリンデルさんも一緒に・・・
バキッ!!(-_-)=○()゜O゜)アウッ!

どうぞお大事になさってくださいね。

Posted by: りかりん。 | March 05, 2007 at 12:06 PM

お母様の手術が無事に終わって何よりですね。
お母様ご自身もお気持ちも
とても元気そうで、グリンデルさんも
さぞ、ご安心されたことでしょう。
こんなカワイイ写真があったら
元気も湧いてくるんでしょうね。
リハビリにも、良い励みになるでしょうね。
お母様の回復を心より
お祈りしております。

Posted by: きんきなしん | March 05, 2007 at 09:01 PM

皆さん、ご返事がすっかり遅くなりました。多忙&睡魔が行く手を遮って、こんなに日数が経ってしまいましたこと、ご理解下さいませ。

>Towaパパさん、ありがとうございます。やはり孫の力ですかねぇ。私から見てもハルの顔つきは変わってきましたね。母乳をよく飲むので、顔や太股がパンパンになってきました。小田原小旅行、いいですよ。って、パパさんはデートでいらっしゃったことがあるのですね。今度は是非、Towaくんと・・・。

>Daipaさん、ありがとうございます。孫の写真は疲れを癒すパワーがありますよね。ところで、心配なことが書かれていましたが、その後、おばあさまの具合はいかがなのでしょう。状況から見て、母と同じ症状のような気がしています。主治医によると、最近、このケースはとても多くなってきたのだそうです。今年は暖冬で外に出る(あるいは、体を動かす)機会が増えましたから、そのことも原因かもしれませんね。お大事になさって下さい。

>MYUさん、ありがとうございます。しゅんやハルと一緒に、というのは今、母が一番叶えたい望みだと思います。リハビリにも熱が入ることでしょう。ハルの顔つき、変わりましたよねぇ。飲みっぷりのよさが身体によく表れるようになってきました(^^;;)。私似かな?う~ん、一重のところはそうなのですが、それ以外は何とも言えません。

>まつりかさん、ありがとうございます。しゅんはおばあちゃんに早く自宅に帰ってきてもらって、また、絵本を読んでもらいたいと思っているようです。母もそのことはよく分かっているのでしょう。孫の写真、その通りですよね。息子の写真よりも何十倍、何百倍も効き目があることでしょう。

>nao*さん、ありがとうございます。そうなんですよ。術後の経過がいいと、2,3日すると、すぐにリハビリが始まるようです。今の医療はそうなのでしょうね。写真をnao*さんに褒めていただき、と~~~~~っても嬉しいです^^。私も今、PCのデスクトップ画面にしています。

>りかりん。さん、ありがとうございます。写真のお褒めの言葉、とっても嬉しいです。「子宝」そうですね。私もそう思います。特に、こんな時には特に勇気を与える存在になるのですね。でも、でも、です。やはり孫ですよぉ。私が入ったら・・・・。

>きんきなしんさん、ありがとうございます。術後の経過が良好だと聞いて、ホントにホッとしました。かわいい孫の写真が今、一番の薬だろうと病室に飾りましたが、リハビリにもよい励みになってくれればいいなぁと思っています。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | March 08, 2007 at 06:27 AM

こうして見ると、ハル君はお母さん似ですね!
患ってなんかいられないという気持ちになるでしょうね。

Posted by: くまのみ | March 08, 2007 at 12:20 PM

くまのみさん、すっかりご無沙汰しています。
また素敵なお写真を拝見しに伺います。
母は歩行のリハビリも始めれられるほどになりました。
孫たちの写真のおかげでしょうね。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | March 10, 2007 at 03:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/14124307

Listed below are links to weblogs that reference 勇気づけた孫たちの写真♪:

« 新幹線(^^)と救急車(><) | Main | 食洗機がやってきたァ♪ »