« 心雑音って!? | Main | コストコ川崎店♪♪オープン »

July 13, 2007

苦渋の結論(><)

多忙と睡魔に打ち勝てず、久しぶりの記事です(^^;;。前回に引き続き、ハルの話題を・・・。朝は結構、機嫌がいいですね。
Haru070713smile

昨日はハルのアレルギー検査の結果が出る日でした。前回、記事にした心雑音については、風邪を引いたために一時的に出たものだったとのことでホッとしました。(ただ、血液検査の数値を見ると、かなりの項目に基準値の範囲外を示すマークがついてましたが・・・・)

しかし、アレルギー検査の結果は・・・・ショックなものでした(><)。カッコ内は前回3ヶ月前の検査結果。

非特異的Ig-E(基本的なアレルギー反応値) 
  基準値は170以下のところ 427 IU/mL
   (↑前回の136から大幅増加><)

特異的Ig-Eは次のとおり
 ・卵白 51.00 UA/mL クラス5 (←19.2 クラス4)
 ・ミルク 54.60 UA/mL クラス5 (←19.7 クラス4)
 ・大豆 21.60 UA/mL クラス4 (←0.82 クラス2)
 ・小麦 3.83 UA/mL クラス3 (←0=陰性)
 ・オボムコイド(ゆで卵や卵の加工品) 1.20 UA/mL クラス2 (←未検査)


3ヶ月前に比べるとどのアレルゲンの数値もグッと上がっています。これまで、自分でも食餌制限を頑張ってきたママは、この数値を見てショックを受けてしまいました。この3ヶ月間、卵や牛乳、それぞれの入った加工品を一切口にせず努力してきたのに、なんでどの数値も上がるんだよぉ。ママの心の叫びが聞こえてきます。でも、それだけ頑張ってきたから、ハルの湿疹やアレルゲンの数値は今の状態で収まっているんだよ。食餌制限をしなかったら、もっと大変なことになってたはずだよ。だから、ママは今まで精一杯の努力をしてきたんだよ。私からはそう言ってあげるしかありません(><)。端から見ても、ホント努力していましたから、辛い気持ちはとってもよく分かります。

でも、現実の問題が待ち受けています。前回、問題ないでしょうと言われていた大豆も高い陽性反応を示してしまったことで、主治医の先生からは、母乳を止めて、ミルクにしてみたらと奨められたようです。もし、今までと同じように母乳で育てていくとすると、ママは卵(加工品も含む)と乳製品以外に大豆(大豆を使った加工品も)も食べられなくなるのです。大豆が食べられない=みそ、しょうゆ、納豆、豆腐、あんこ・・・・・など、多数の調味料が使えない、食品が食べられない、ということになります。これは相当な覚悟がいることになります。今でさえ、卵&乳製品を全く口にできないのに、さらに大豆までも・・・・。そして、さらに頑張っても数値がさらに上がってしまったら、それこそストレスになってしまうかもしれません。もちろん、ハルにとっても、突然、断乳させられることで、生活のリズムが変わったり、美味しくもないミルクを飲まされるなど、ストレスを感じさせてしまったりしてしまうかもしれません。でも、主治医の先生曰く、

味覚が完全に発達していない今だからこそ、替え時かもしれません。母乳の味をしっかり覚えてしまってからの断乳は更に辛いものになるかも。

ママはひと晩考えて、次のような結論に達しました。

自分の食事については、大豆そのもの(納豆、黄粉、枝豆など)は食べないようにする。みそ汁は極力少な目に。ハルの食事は、完全母乳を止めて、ミルク(森永乳業のニューMA-1)を飲ませることにする。離乳食は夕飯だけ→昼食と夕飯の日2回に。昼寝と夜寝る前に添い乳をして寝かしつける。

子を思う母は強し。この苦渋の結論が吉と出るように、と心の底から願わずにはいられません。主治医からは、県内にある2つの病院のどちらかで、今後、栄養指導を含めた診察をしてもらった方がいいとアドバイスを頂きました。家族みんなが大好きなハル。早くよくなぁれ。

頭より高く抱え上げると喜びます・・・・
Haru070713takai

時々、しゅんハルにチュッ(^^;;
Shun070713kiss


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

ハルのアレルギーが一日でも早く治るように
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

拙い写真ですが、応援のクリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

|

« 心雑音って!? | Main | コストコ川崎店♪♪オープン »

Comments

う~ん…読んでて涙が出ました。ガンバレ、オクサン(ママさん)。ガンバレ、ハルちゃん。グリンデルさん家のご決断で、ハルちゃんの症状が良くなりますように…。ポチしました。

Posted by: おーと | July 14, 2007 at 04:21 AM

おーとさん、早速のコメントありがとうございます。
実際に食餌療法を取っているママにとっては辛い検査結果でした。
今回の結論がいい選択だったと祈るしかありません。
ポチッと応援、ありがとうございました。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | July 14, 2007 at 07:45 AM

アレルギー検査、残念な結果で、オクサン辛かったでしょうね。
食事制限はとても大変だと思います。
卵、乳製品、大豆って、かなりのものに使われていますよね...。
オクサンのストレスになってしまっては、子供にもいい影響を与えないと思いますから、無理なさらないでくださいね。
授乳も回数が減ってくるころなので、ちょうど切り替えにはよいタイミングかもしれませんね。

Posted by: MYU | July 14, 2007 at 07:57 PM

MYUさん、コメントありがとうございました。
ホント、オクサンはこれから更に辛い日々を過ごすことになります。
でも、そんな姿を見ていると母は強いなぁと思います。
仰有る通り、ストレスを感じさせないようにしないと・・・・
でも、だらしないパパがイライラさせることも・・・・(^^;;。
気をつけないと。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | July 15, 2007 at 06:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/15749231

Listed below are links to weblogs that reference 苦渋の結論(><):

« 心雑音って!? | Main | コストコ川崎店♪♪オープン »