« N700系グッズ♪ | Main | 試練の時2@ハルも発熱(><) »

July 04, 2007

試練の時@しゅんの発熱

たすけてくださ~い

しゅんの風邪は本人にはとても辛いもののようです。昨日、夕食後の検温で40℃の高温を記録したしゅん。咳もかなり出るので、喉が腫れているのか、それとも喉の周辺の筋肉を使いすぎるからか、固形物でも液体でも喉を通るときに辛いようです。そんな痛みや体調の異変を訴えるしゅんから「たすけてくださ~い」なんて言葉を聞くと、とても切なくなってしまいます。「大丈夫だよ」といいながら抱っこして、ハグしてあげるしかありません。しゅんの身体は火の玉のように熱くなっているので、額から汗がだくだくと出てくるのですが、そんなこと何でもありません。

坐薬を入れて一旦下がったかに見えたしゅんの熱ですが、夜中に再び39.6℃に上がり、再び坐薬投入。でも、しゅんは坐薬が苦手になったようで、座薬を入れられると分かると、しゅんがひと言・・・・

なにするんですか!?

これには一寸笑っちゃいましたが、ホントにイヤなんでしょうね。でも、残念なことに坐薬は効かず、朝になっても高熱が続きました。おしゃべりは相変わらずだし、食欲もあるのですが、さすがに39℃台が3日続くと心配になります。さらに、しゅんの風邪がハルに移ったようで、ハルも洟垂れ小僧になり始めました。そこで、今日は午前中、仕事を休んで一緒に病院へ。病院では坐薬の代わりに粉末の解熱剤を処方されました。

Shun070704athospital

ただ、日中はあまり寝られず、熱は38℃台をキープ。寝る前も39℃丁度。熱、下がってくれ~と祈りながら寝かせました。すると、大量の発汗で2度着替えさせた後、熱は36℃まで下がりました。このまま、下がって朝を迎えてくれれば・・・・。しゅんが産まれて、まもなく3年。下の子も風邪っぴきになり、グリンデル一家今までにない試練を迎えています。

平熱に戻り気持ちよく寝ているしゅん
Shun070704sleeping

ハルの風邪はまだそれほど酷くありません。でも、油断は禁物。これで熱を出してしまうと大変なことに・・・・。気をつけなくては・・・・。
Haru070704sleeping

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

ふたりとも早く風邪が治るように
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング


拙い写真ですが、応援のクリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

|

« N700系グッズ♪ | Main | 試練の時2@ハルも発熱(><) »

Comments

今朝はお熱、下がったままだといいですね。
とっても大変だったみたいで・・・
しゅんくん、よくがんばってお熱と闘ったね~!
グリンデルさんとママさん、看病オツカレサマデシタ
ハルも免疫がきれる頃だから心配ですよね;

とっても大変そうでつらそうだな・・・と思いながらも
「なにするんですか!?」に大爆笑しちゃいました===3
かわいい~~~
丁寧語になっちゃう程いやぁ~な座薬だったんだな。

Posted by: nao* | July 05, 2007 at 06:54 AM

しゅん君、頑張れ~!としか言えませんが・・・。
パパもママもそんなお子さん見てるとお辛いでしょうが、優しく見守ってあげてくださいね。
喉が腫れる風邪、私も6月に掛かりましたが、同じかな??私も2日間39度でした・・・。
もうそろそろ、ヘルパンギーナとか流行る時期ですよね・・・。それかな??

Posted by: turuzou | July 05, 2007 at 11:50 AM

しゅんくんとハルくんの風邪が早く良くなりますように。
でもいけないと思いつつ、しゅんくんの「何するんですか」にはちょっとくすっと笑ってしまいました。

うちのムスコはしょっちゅう熱を出す子で、最高記録は41.5℃。
40度超えの熱も4回出していて、39度台ならほっと安心レベルになってしまいました。
でも最高記録を出した時は熱性痙攣も起こし(大好きな)救急車で病院へ運ばれてしまいましたよ。
坐薬を使うと痙攣を起こしやすくなるのでムスコには坐薬禁止令が出てしまいました。

グリンデルさんと奥様に看病疲れが出ませんように。

Posted by: jun* | July 06, 2007 at 12:05 AM

grindelさん
しゅんくん
いかがですか落ち着かれましたか。

ご訪問有り難うございます

今後も、宜しくお願いいたします。

Posted by: ryuji_s1l | July 06, 2007 at 10:34 PM

>nao*さん、すっかりご無沙汰しています。
朝下がったと思った熱はまた夕方、再び上昇。
1週間ほど続くのだそうです(><)。
食欲はありますが、相当体力を消耗していることでしょう。
幼い身体には酷な風邪です。
そして、悪いことにハルもこの熱風邪に罹ってしまったようです。
R*くん、S*ちゃんもご用心を。

>turuzouさん、コメントありがとうございました。
喉の腫れはないとのことで、ヘルパンギーナではなさそうです。
熱だけでなく咳き込むこともあり、とっても辛そう。
『代われるなら 代わってあげたい 子の病気』

>jun*さん、うわ~、41.5℃ですかぁ。
そして、熱性痙攣まで併発!?。大変な思いをされたのですね。
子どもとはいえ、40℃越えは異常な体温。
病原菌をやっつけるために熱を発するとはわかっていても・・・・ですよね。
解熱に薬を使わないようにしたいのですが、
どうも難しいみたいです。
ほんとは自然治癒力を付けさせる必要があるのですがね。

>ryuji_s1lさん、初めまして。ようこそお越し下さいました。
初めてお目にかかるお名前だったので、サイトを拝見しましたが、
私は今まで伺ったことがないサイトでした。
どなたかと間違われているかもしれません。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | July 07, 2007 at 06:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/15655580

Listed below are links to weblogs that reference 試練の時@しゅんの発熱:

« N700系グッズ♪ | Main | 試練の時2@ハルも発熱(><) »