« 2人とも頑張りました♪@医療ミス!?(前編) | Main | コンデジで夜景撮り@みなとみらいTOWERS Milight♪ »

December 22, 2007

2人とも頑張りました♪@医療ミス!?(後編)

今日の記事の内容はブログに載せようかどうしようか迷う部分もありましたが、他の方への注意換気の意味も込めて書き綴ることにしました。ケアレスミスが起こしたハルの受難・・・・。どうか他の子どもたちには同じようなことが起こらないことを願っています。

2人とも頑張りました♪@医療ミス!?(前編)

ママが戻ってきた時、私は後ろを向いていたのでその時の状況を見ていなかったのですが、主治医と看護士の様子がおかしいことにママが気づきました。すると、主治医が「ごめんなさい」と事情を説明し始めました。ハルの予防接種に問題があったのです・・・

主治医の説明によると、MR(麻疹と風疹の混合)ワクチンだと思って打ったワクチンは、実は風疹ワクチンだったとのこと。ワクチンを持ってきた女性看護士も謝罪の言葉を繰り返します。医師は自分も直前に確認しなかったことを謝罪し、これからどうするかを話し始めます。私たちは最初、何を言われているのかよく分からなかったのですが、主治医の話を聞くにつれて、怒りと不安が募ってきました。それまでの主治医の態度とは正反対の低姿勢な対応もどこかよそよしさを感じてしまいました。

去年の法改正で、それまで麻疹と風疹を別々に接種していたものを、混合で1度に打つことになったのです(←ただし、回数は2回。1期は1歳になったら、そして、2期は就学前)。それなのに、単独のワクチンを持ってくるなんて・・・。更に、診察室でテスト用の注射を用意している間、ワクチンの箱は目の前にずっとあったのに、間違いに全く気がつかないなんて・・・・。また、運の悪いことに、麻疹ではなく風疹を打ってしまったとは・・・・。法改正前は、1歳になったらまず麻疹を打つことが常識とされていたからなのです。そして、生ワクチンを接種したらその後1ヶ月間は他のワクチンを接種しないことになってました。

でも、打ってしまった後で発覚したミス。怒りの言葉も出ませんでした。いずれにしても、この先どうするかを決断しなければ・・・。医師の話によれば、麻疹単独ワクチンを今日打つか、1ヶ月待って打つかの二者択一のようです。今日打っても健康上問題はない、そして、2期(小学校入学前)にはMRワクチンを接種できるとのこと(医者の言葉を信じるしかありません)なので、ハルには申し訳なかったけど、今日打ってもらうことにしました。すでに4回も痛い思いをしているのに、更に4回痛い思いをさせてしまうことは親としてもとっても辛いことですが、麻疹にかかる可能性を考えると、今日打ってしまうことが賢明な選択だと考えました。

でも、最初の接種に泣き疲れて寝てしまったハルに注射を打つのは見ている私たちも辛かったなぁ(><)。テストで3回。更に、15分後のホンモノのワクチン接種で計4回。ハル、痛かったねぇ。でも、よく頑張りましたぁ♪

結局、全ての診察が終わったのは午後6時。ホッと一息つき、誰もいなくなったフロアの遊び場で独りビデオを観ていたしゅんを迎えに行くと・・・・その目には涙がたまっていました。テレビ(「あらいぐまラスカル」)に感動して泣いてるのかな?と思ったら・・・・

パパとママがいなくて寂しかったよぉ

と言った途端、しゅんの目から大粒の涙があふれ出し、号泣・・・
"""""""""""""""""(><)"""""""""""""""
思わず、もらい泣きしちゃいそうでした(><)。診察室に入れずに遊び場でずっと遊ばせて待たせていたのですが、時間が経つに連れて一緒に遊んでいたお友だちが一人減り、2人減り・・・・そして、しゅんだけになってもじっとガマンして診察を待っていたのです。しゅんもよく頑張ったね♪偉いぞ。

その日の写真はないので前の写真で・・・・
Shunharu071202crying

そして、この日はママの●●歳の誕生日。子どもたちが寝てから赤ワインでささやかなお祝いをしました。これからも子どもたちをよろしくね。

このボルドーはフルーティでとっても飲みやすかったです♪
Bordeauxwine071220


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

拙い写真ですが、応援の1クリックを!!!
ハルとしゅんの頑張りにポチッとお願いします

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング


このサイトのあなたのレビュー!

|

« 2人とも頑張りました♪@医療ミス!?(前編) | Main | コンデジで夜景撮り@みなとみらいTOWERS Milight♪ »

Comments

ハルくん、しゅんくん良く頑張った~。
そして、パパさん ママさんも辛い思いをして、大変でしたね。

今回の件が尾を引かず、ハルくんにとって、最適な治療が受けられるといいですね。

Posted by: あき | December 23, 2007 at 02:15 PM

(--〆)
注射の中で一番痛いのは、皮内注射だと思います。(今回のもの)
私もやって痛かったし、皆さん言います。
本当に上手に皮内注射が出来ると(結構難しいんですよ)、注射液を皮内に注入するのに、シリンジを押す手にすごい抵抗があります。
見事にプクッとお椀を伏せたような形になるんだけど、無理くり肉の間に液が入ってきた感じ。

思わず長く書いてしまってすみません。
やっぱり人間ミスは起こすものだから、ミスが治療に繋がらないように対策がなされていないと。
外来は違うのか?入院患者さんには必ず伝票をチェックするだけどな。。。

私個人の考えですけど、その医者は「ちっ、面倒な事押し付けられてこんな目かよ」って思っていそう。
勿論医者に技術は必要ですけど、信頼が何よりだと思います。
患者さんを下に見てる医者はごまんといます。
(私の勤めていた病院でも、半分は全くもってアウト)
そして病院全体の「事故を起こさない」体制と徹底ですよね。

横浜には大きな病院がまだあるし、親が納得出来る場所を探すのも手かなと思います。
変な例えですけどもし医療事故にあったとしても、事故を起こさないような体制が幾重にもあったにもかからわず事故が起こってしまって、信頼してる医師に誠意を持って謝罪されるとかなり気分が違うと思います。
痛いのは同じですが・・・

しゅん君寂しくて悲しくて、よく頑張ったね。
言葉も出ない、涙が出てきます。

Posted by: Towaママ | December 23, 2007 at 11:47 PM

うわー・・・大変でしたね。
というか、混合は周知しているはずなのに、こんなミスをするなんて。ありえない。
医療関係の方も色々お疲れのこともあると思いますが、頼って来てくれる患者さんを傷つけてしまってはいけませんね。
しかもしゅんちゃんまで寂しい思いをして。だけどさすがお兄ちゃんです。よく頑張りましたね。

Posted by: りかりん。 | December 24, 2007 at 12:18 AM

大変でしたね・・・。でも、いいように考えれば、健康上、大きなミスでなくて本当によかったぁ・・・。打ってはいけない注射を打たれたのではなくてよかった。そして、すぐに気が付いて処置をしてもらってよかったです。

しゅん君もハル君もよく頑張ったね!偉い!痛い思いをばねにして大きく育ってくださいね!

Posted by: turuzou | December 25, 2007 at 02:05 PM

>あきさん、早速のコメントありがとうございます。
レスが遅くなってゴメンなさい。
ホント、家族みんなが辛い思いをしましたが、
仰有る通り、今後、最適な治療が受けられるといいなと思います。

>Towaママさん、長文のコメント&心温まるメッセージ感謝します。
そうですかぁ。皮内注射ってそんなに痛いモノなのですね。
それをハルは6回もしたのですかぁ。よく頑張ったなぁ。
今回の記事、ママさんに是非読んでいただきたかったんです。
良識のある医療関係者のママさんはどう思われたかなぁって。
仰有る通り、主治医は出来ることなら自分がしたくなかったと思います。
それは、面倒なこともそうだし、その病院の予約態勢の点でもだと思うからです。
予約番号から判断して、一人の患者に当てられた時間は約10~15分。
でも、急な予防接種はかなりの時間ロス。
え”~っ、なんでこんなに忙しい時に・・・・って思ったことでしょう。
接種前からママさんが仰有る「信頼」を揺るがす対応でした。
そして、その結果が最悪のミス。言葉になりませんでした。
でも、ミスの後の対応は病院を替えるような対応ではなく、
今までにない誠意を感じることが出来ました。
幸い、処方された薬でハルの症状も快方に向かっています。
まだ暫くはその病院にも通うことになりそうです。
でも、次はありませんから・・・・
ママさんのご助言を肝に銘じて通院したいと思います。
ありがとうございました。
そして、パパさん同様、「お知らせ」のレスは後ほど・・・・。

>りかりん。さん、すっかりご無沙汰しています。
コメントありがとうございます。
ホント、患者は目の前の医者を頼るしかありません。
同じようなことが2度と起こらないことを切に願うばかりです。
しゅんもよく頑張りました♪

>turuzouさん、こちらへもコメントありがとうございます。
そうですね。違うワクチンでなかったのは幸いしました。
でも、医療現場って命に関わる処置が日常茶飯事・・・・。
ケアレスミスは絶対になくしてほしいものです。
息子たちの受難・・・・親は慰めるだけ・・・・
でも、彼らは強い・・・・親の私たちもしっかりしなくちゃって思いました。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | December 26, 2007 at 01:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/17449520

Listed below are links to weblogs that reference 2人とも頑張りました♪@医療ミス!?(後編):

« 2人とも頑張りました♪@医療ミス!?(前編) | Main | コンデジで夜景撮り@みなとみらいTOWERS Milight♪ »