« 科博(その2)~地球館3F動物♪ | Main | 科博(その4)~特別展『1970年大阪万博の軌跡』♪ »

January 27, 2009

科博(その3)~日本館1F上野のパンダ全員集合♪

国立科学博物館(通称:科博)で開かれている『科博NEWS展示』という企画は、社会的に話題性の高いその時々のニュースを取り上げ、関連ある展示室の一角などを利用して紹介するミニ展示なのだそうですが、現在公開されているものは、ランラン・カンカンからリンリンまで上野動物園で飼育されていたパンダの剥製、全員集合です。愛されながらも昨年春亡くなったリンリンの剥製(昨年12月に完成したばかり)も初公開されています。展示されている剥製は、ランラン(♀)、カンカン(♂)、フェイフェイ(♂)、ホアンホアン(♀)、トントン(♀)、リンリン(♂)の6体。また、生後40時間ほどで亡くなった赤ちゃんパンダ、チュチュ(♂)も展示されています。ここでも2人の子連れでゆっくりと撮影は出来ませんでした(><)

日本のパンダ人気の火付け役、ランラン・カンカン
Panda1

ランランの全身骨格
Panda2

Shun090125panda
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

動物好きの息子たちでしたが、昼食前にこちらのコーナーに寄ったのですが、眠くて眠くて・・・(^^;;。見学もそこそこ、近くのベンチでゴロゴロし始めちゃいました。今、眠られると困るんですよぉ。帰りの車の中で眠ってください(^^;;。

Shunharu090125gorogoro
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

国立科学博物館ホームページ http://www.kahaku.go.jp/

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
国立科学博物館に行ってみたくなった方、
応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

|

« 科博(その2)~地球館3F動物♪ | Main | 科博(その4)~特別展『1970年大阪万博の軌跡』♪ »

Comments

こちらでのコメントご無沙汰になってしまいましたが

やーこんな凄いとこってあるんですねぇ~!
こんなとこつれてってもらったこと無いなぁ、
そもそも北海道にはたぶんこういうの無いかっ
お二人はめっちゃくちゃしあわせものだーぁ☆

博物館行ってみたくなったー ポチッと☆

Posted by: このみ | January 29, 2009 at 09:21 PM

このみさん、コメントありがとうございます。
博物館の中でも科博は特別な場所かもしれませんね。今回の訪問だけでは全てを見ることが出来なかったので、またいつか、行ってみようと思っています。

北海道にもいろいろな博物館がありそうですが、どうなんでしょうねぇ。夏の旅行で夕張にある化石館に入りたかったのですが、単館設定がなく、他の博物館も含めたパスポートを購入しなくてはいけない、とのことで諦めました。楽しみにしていたのですがねぇ。それじゃあ、閑古鳥が鳴くわけです(^^;;。
http://www.yubari-resort.com/green/facility/fossil.php

一寸調べてみたら、札幌市内では北海道大学総合博物館がありました。そして、三笠市にも化石を多数展示している博物館があるようですね。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | January 30, 2009 at 03:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/43878922

Listed below are links to weblogs that reference 科博(その3)~日本館1F上野のパンダ全員集合♪:

« 科博(その2)~地球館3F動物♪ | Main | 科博(その4)~特別展『1970年大阪万博の軌跡』♪ »