« 機上の人たち・・・♪ | Main | 更新が遅れていますm(_ _)m »

August 13, 2009

北の大地の素敵な施設(1)絵本の館♪

空港に置かれていた観光施設のリーフレットを眺めている時、あっ、ここに行ってみよう・・・と即決した施設は『絵本の館』という施設でした。旭川空港から車で道央自動車道を北に1時間ほど走った剣淵町というところにありました。士別剣淵IC(現在、日本で一番北にあるICかな?)からすぐにところのようです。実際には高速道路の入路を間違えて方面を逆に進んでしまい(^^;;)、思わぬ回り道をしてしまいましたが、昼前に無事、剣淵町に到着。まずは腹ごしらえと、食堂を兼ねた『駅前旅館』でランチ。ボリュームたっぷりなカツカレーがサラダ付きでなんと600円。美味しく頂きました。

A1curry
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

さて、目的地『絵本の館』に到着したのは午後12時半過ぎ。その後の予定もあるので1時間ほどしか滞在できずとっても残念でしたが、そこには魅力的な空間が広がっていました。

『絵本の館』はこんなところ
    (文章はリーフレット『けんぶち』より抜粋)
●世界の絵本3万冊と絵本の原画800点を所蔵。子どもたちの瞳キラキラ☆大人も胸ときめく夢空間。しかけ絵本、布絵本、赤ちゃん絵本などテーマ別に世界中の絵本がそろっています。
A1ehonnoheya

●たまごのへや 木の玉砂利が10万個も入った「木の砂場」は、子どもたちに大人気のプレイコーナーです
A1tamagonoheya

●けんぶち絵本の里大賞 前年度出版された絵本を公募、8~9月の来館者投票で受賞作を選定。毎年新しいアイデアが盛り込まれた素敵な作品との出合いが待っています。
A1taisho

しゅんハルのお気に入りはやはり「たまごのへや」でした(^^)。木の玉砂利の大きさは直径4cmほど。裸足になっても痛くないんですね。そして、小さな滑り台やスコップやレーキなどもあって、子どもたちは思い思いに「砂あそび」を楽しんでいました。ハルはもう夢中でしたねぇ。

A1haru090802tamago

A1shunharu090802ehonnoyakata

A1shun090802goron
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

A1shun090802kyoryubooks

しゅんは大好きな恐竜の本コーナーを発見。館内の「えほんのへや」にはこのように様々なテーマ別にコーナーを設けています。書棚の高さも子どもたちに合わせてか、それほど高くありません。いやぁ、実に素晴らしい施設です。

広い展示室では『けんぶち絵本の里大賞』大賞の絵本がズラリと並んでいました。ここでも絵本を自由にとって自分の気に入った絵本を見つけることができます。しゅんはもちろん・・・恐竜の絵本。黒川みつひろさんの新作『新・恐竜たち 絵巻えほん』。しゅんは大賞候補に、と1票を投じていました。

A1shun090802kyoryuemaki
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

こんな素敵な施設ですが、入館無料。町の図書館の機能も兼ねているようで、1人15冊まで3週間も借りることができるようです(@@)。『絵本の館』をもっと知りたい方は下のリンクをクリックしてみてください。蔵書の検索もできる凄いサイトです。
絵本の館 | 絵本の里 剣淵町の絵本の館

しゅんハルもとっても楽しんだ1時間でした。今度は読み聞かせもさせてあげたいな。また来年、行こうね。って、ことは来年も北海道旅行かな?

A1ehonnoyakata
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM


■■追記■■
剣淵町が何故、「絵本の里」と呼ばれるようになったのか?素朴な疑問が湧いたので、職員の方に伺ってみました。すると、今から約20年ほど前、フランスから帰国された女性から、文化のまち設立の提案を受け、彼女から紹介された福武書店の児童書編集長に絵本の原画を集めた博物館の開設をアドバイスされて、絵本の館設立の話が生まれたのだそうです。絵本を集めた博物館ではなく、原画を蒐集、展示する博物館という発想が素晴らしいですね。その後、毎年、絵本原画展を開催。取り壊す予定だった町役場を絵本の館として改築。その13年後の平成16年、現在の素敵な施設が完成したのだそうです。『絵本の里大賞』も今回で19回を数える歴史あるコンテストだと知り、自分の無知を恥ずかしく思ってしまいました。これからもますます発展していってほしい施設ですね。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
『絵本の館』に興味を持たれたら、
応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

Locations of visitors to this page

|

« 機上の人たち・・・♪ | Main | 更新が遅れていますm(_ _)m »

Comments

こんにちは、恐竜絵本作家の黒川みつひろです。
(もち本物です。)
自分の名前をヤフーでブログ検索したら、ここに来ちゃいました。
しゅん君、恐竜絵本を読んでくれてありがとう!
ビッグホーン、リトルホーンが喜んでますよ。
また私の拙いブログ「恐竜だいす記!」も覗いてくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。
sun

Posted by: くろくろ | August 13, 2009 at 07:41 PM

くろくろさん、嬉しいコメントありがとうございました。
くろくろさんってどんな方だろうと、コメントを読んでビックリ。本物の(←失礼しましたっ^^;;)作家さんからコメントを頂けるなんて光栄です(^^)。明日の朝、しゅんが目を覚ましたら真っ先に話をしてあげようと思っています。しゅんはホントに恐竜が大好きで、シュライヒ社やサファリ社の恐竜のフィギュアで毎日、妄想劇を展開しています(笑)。そして、愛読書は学研の図鑑や黒川さんの絵本などです。我が家にあるのは『トリケラトプスの大決戦』と『絵巻えほん恐竜たち』です。ブログも是非、拝読させていただきます。こちらこそどうぞよろしくお願いします。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 14, 2009 at 01:06 AM

木の玉砂利すごいですね~!!
こういうオモチャはいいですね~温かみがあります!!

Posted by: まる | August 14, 2009 at 01:13 AM

まるさん、コメントありがとうございます。
旭川周辺は林業が盛んで、木のおもちゃがたくさんあるようです。今回の旅行では旭川市内にある『北海道立林産試験場』内のログハウスにも行こうと思っていたのです。そこにも大きな木の玉砂利のボールプールがあるんですよ。温かみがあっていいですよね。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 14, 2009 at 01:31 AM

こんばんは。

ステキなところですね。
木の砂場…大人の私でも遊んでみたくなりました(笑)

北海道といえど、暑さは厳しいのでしょうか??

Posted by: ベンリー | August 15, 2009 at 12:08 AM

ベンリーさん、コメントありがとうございます。同じ市内に在住なのですね。これからもどうぞよろしくお願いします。
『絵本の館』はとても素敵な施設でした。北海道にいらっしゃる時には是非。夏、晴れると30℃を超える暑さになることもあるようです。今回の旅でも帯広は暑かったですね。でも、横浜と違い、湿度が低いので過ごしやすい気がします。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 15, 2009 at 01:19 AM

昨年にひきつづき、またまた北海道旅行に行かれたんですね。素敵ですぅ。
なんか、この記事を読んで、「絶対来年の夏は北海道に行こう!」って思ってしまいました。
グリンデルさん家族のご旅行はきちんと下調べもあってのことでしょうが、すばらしいプランですよね。
絵本の館もすっごく惹かれました。
剣淵町っていう名前も、おかげで一生忘れないと思います(^-^)

Posted by: まつりか | August 16, 2009 at 02:20 AM

まつりかさん、コメントありがとうございます。
北海道の魅力にとりつかれているみたいですね。ま、今の段階では夏の1週間しか家族旅行ができないので、折角ならと夏を楽しめる場所、美しい風景の場所に、と考えました。そして、今年、更に再訪の魅力を感じる旅となりました。
下調べは適当なのですが、旅行の予定が決まってから出かけるまでの準備期間もとても楽しい期間です。今年は富良野(旭川)~帯広の地域に限定しましたが、帯広の良さは今年だけでは分からなかったので、来年も・・・。北海道でまつりかさんご一家とお会いできるかもしれませんね。
けんぶち絵本の館は是非!!!!!!!!!!!!!!。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 17, 2009 at 02:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/45913716

Listed below are links to weblogs that reference 北の大地の素敵な施設(1)絵本の館♪:

» 北海道旅行のおすすめ情報 [北海道旅行のおすすめ情報]
北海道旅行は、夏に行っても、冬に行っても、ともに素敵な旅行になること間違いないところです。 定番情報から秘境まで、動物園や夜景のおすすめ情報も紹介しています。 [Read More]

Tracked on August 14, 2009 at 04:50 PM

« 機上の人たち・・・♪ | Main | 更新が遅れていますm(_ _)m »