« 遅ればせながら・・・♪ | Main | 自宅で水遊び♪ »

August 16, 2010

北陸の旅2010(3) 白山恐竜パーク白峰♪

いしかわ動物園を出て次に向かった先は、今回の旅のテーマ「恐竜」に関係する施設。いよいよ恐竜王国への扉を開ける時が来ました。県道・加賀産業道路から国道360号線、157号線を経由して白山方面へ。この日から連泊する勝山に行く途中にある『白山恐竜パーク白峰』が目指す場所です。到着したのは午後3時半近くになっていましたが、受付の方に伺うと閉館時間までには十分見学(遊具の遊びも含めて)できるとのことでした。恐竜の骨格標本の展示や化石発掘体験などができる施設や大型遊具のある広場が山の斜面に並んでいます。

Shunharu100804kyoryupark1
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

明治初期(1874年)、ドイツ(プロイセン王国)人地理学者ライン氏が訪日した際に、恐竜パーク白峰周辺の地層(後に、桑島化石壁として国の天然記念物に指定)から植物の化石を採取して本国に持ち帰りました。そして、友人のガイラー博士の研究により、それがジュラ紀中期のものであることがわかり、論文に発表されたのです。白峰(石川県白山市)は日本の地質学、古生物学発祥の地といえる場所なのでしょう。その場所に建つ『白山恐竜パーク白峰』は恐竜王国訪問で最初に訪れるには相応しい場所でした。

さて、順路に従って最初の建物「恐竜館」に入ると、まず、暗がりの中、ティラノサウルスの巨大な模型がお出迎え。掲示板には「こわいのはここだけ」と書かれていましたが、ハルはやはり怖かったようです(^^;)。そんなハルしゅんが守っていました(@@)。

Shunharu100804kyoryupark2
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

館内(一番上の「化石工房」も含めて)の展示内容は全身骨格がいくつも展示されているわけではなく小規模。各ブースも恐竜の基本的な説明と小さな化石や骨格標本が中心です。ただ、小さいながらもジオラマはとても精巧にできていて、しゅんは暫く食い入るようにその戦いを見つめていました。頭の中でその戦いの結末を考えていたのかな?さらに、地元石川県内で発掘された化石がたくさん展示されているので、化石発掘体験をやってみたくなる演出です。ただ、残念なことに発掘体験は小学生以上とのこと。

Shun100804kyoryupark
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

今回は時間が余りなさそうだったので、途中の「ふるさと映像館」や「ふれあい館」はほぼ素通りしてしまいました。ただ、受付で夏休み企画の『恐竜アドベンチャー』という謎解きウォークラリー(1人300円=最後のプレゼントの分)を申し込んだので、みんなで結構ワイワイ言いながら9つのキーワードを探していました。9つの文字を並べ替えると答えが導き出せて、帰りに売店で恐竜グッズと交換というものです。

さて、建物を出て、施設の一番上にある自然広場へ向かいました。ここにはトリケラトプスの滑り台や長いローラー滑り台、ターザンロープなどがあり、しゅんハルも大喜び。日も傾きかけた夏の夕方にはもってこいの遊び場でした。広場からの眺めもとってもよかったです。ここが一番良かったかな?

Shunharu100804kyoryupark3
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

駐車場へもどる途中にある恐竜の置物と記念撮影。実物大なのでしょうか?なかなかリアルにできていて記念撮影にはいいですね。しゅんハルもこの旅で覚えた「カッコいいポーズ」で決めていました(^^)。

Shunharu100804kyoryupark4
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

恐竜パークを出たのは午後5時を回った頃。太陽が山の端に隠れてきました。国道157号線をさらに南下。峠のトンネルを抜けると福井県勝山市に入ります。しゅんが憧れていたあの博物館があるところ。夕食を市内で食べて、山のホテルに向かうことにします。

■■白山恐竜パーク白峰メモ■■
 ●専用駐車場 無料
 ●「恐竜館」に限れば見学時間は約20分くらいかな
 ●化石発掘体験は小学生以上(予約なしでOK)
 ●売店は小規模。もう少しオリジナルグッズがあれば・・・
 ●こちらのホームページが詳しいですよぉ。
   『白山恐竜パーク白峰』on 子どもと行く家族のレジャー
 ●恐竜模型を手がけられた荒木一成さんのページです
   白山恐竜パーク白峰のお仕事


白山恐竜パーク白峰
  http://city-hakusan.com/taiken/kyoryu.html

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
白山恐竜パーク白峰に行ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« 遅ればせながら・・・♪ | Main | 自宅で水遊び♪ »

Comments

公園が楽しそうですね〜
恐竜のオブジェもなかなかリアルにできてますね。
やっぱ実物大ですかね??
2人のカッコいいポーズがキマってます♪

Posted by: サクラびより | August 16, 2010 at 10:40 PM

自然広場にあんまり人がいない・・・!?眺めも遊具も独占ですねhappy01
ハル君を守っているしゅん君、頼もしい!ターザンロープも楽しんで
いるみたいで、すっかりお兄ちゃんですねぇ(*^-^*)
ここはちょっと涼しいのかしら・・・?
青空に恐竜が映える中、思い切り遊べて気持ち良さそうです♪

Posted by: ちひ | August 17, 2010 at 02:30 AM

実物大の恐竜はリアルで撮り甲斐もありそうですね。
それにしても子供の為、石川へ行くパワーは、素晴らしい。
因みに、白山って名前の美味しい日本酒ありますよ。

Posted by: パパカメラ | August 17, 2010 at 04:10 AM

わが子がPC覗き込んで、「きょう、ここいきたい!!」と大興奮です。
恐竜は分からないので、単純にローラーすべり台を見たようですが。標高高くて、気持ち良さそうなところですね。
私は化石発掘したいです!!!そういえば昔掘った化石…どこにやったのだろう。。。
小さい頃は、そんな遊びをやっていたなぁ~と懐かしく思ってしまいました。

Posted by: motomoto | August 18, 2010 at 08:15 AM

>サクラびよりさん、コメントありがとうございます。
やはりリアルさがないと迫力が伝わりませんね。
これは実物大なのかなぁ。
カッコいいポーズ・・・決まってますかぁ。

>ちひさん、コメントありがとうございます。
この時間はもう夕方4時半前後。
さすがに観光客は私たちが最後でした。
しゅんも少しずつお兄ちゃんになってきたようですが、
まだまだ弟にやられることもあります(^^;;
この恐竜パークでは自然公園が一番思い出に残ったかな?

>パパカメラさん、コメントありがとうございます。
実物大くらいの恐竜はその迫力を感じますね。
子どもたちが小さい時分は彼ら中心の旅になりますね。
昨年までの北海道然りです。
私は日本酒は飲まないのですが、興味あります。

>motomotoさん、コメントありがとうございます。
そうでしたかぁ。息子さん、行きたくなっちゃいましたかぁ。
でも、石川県は遠いですね(^^;;
motomotoさんは子ども時代に化石発掘体験を
なさったのですかぁ。凄いですね。
化石発掘体験の記事はいずれ書きますが、
風化してしまうのでラップでしっかり
くるんで保管して下さいと言われました。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 18, 2010 at 08:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/49164603

Listed below are links to weblogs that reference 北陸の旅2010(3) 白山恐竜パーク白峰♪:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/08/17 09:52) [ケノーベル エージェント]
白山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [Read More]

Tracked on August 17, 2010 at 09:52 AM

« 遅ればせながら・・・♪ | Main | 自宅で水遊び♪ »