« 初公営プール♪ | Main | 北陸の旅2010(6) 化石発掘体験@かつやま恐竜の森♪ »

August 25, 2010

北陸の旅2010(5) 福井県立恐竜博物館(その2*特別展)♪

福井県立恐竜博物館では、11月上旬まで『アジア恐竜時代の幕開け』という特別展を開催しています。常設展のみだと入場料は大人500円ですが、特別展も見られるチケットは1,000円。でも、その価値はありそうです。特別展は館内3Fの展示室で開催されているので、何度でも再入場は可能です。

Fpdmentrance

Shunharu100805asiandino1
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

特別展のテーマは、三畳紀に産まれたアジアの恐竜たちがどのような進化を遂げたのかを中国で発掘された古いタイプの竜脚類や今年、学名が付いた福井県産の恐竜(竜脚類では日本初のフクイティタン)、アジア初公開の恐竜の化石などを展示して解説しています。ルーフェンゴサウルスなんて初めて聞きました。しゅんは知っていたようですが(^^;;)

Fpdmtokubetsuten

Fpdmtokubetsu2
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

特別展の最後には恐竜と一緒に写真が撮れる撮影コーナーも用意されていました。

Shunharu100805asiandino2
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

福井県立恐竜博物館 公式ホームページ

特別展「アジア恐竜時代の幕開け」特設サイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
福井県立恐竜博物館にますます行ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« 初公営プール♪ | Main | 北陸の旅2010(6) 化石発掘体験@かつやま恐竜の森♪ »

Comments

本当にすごいですよね~私の頭では想像もできないほどの昔ですもの。。。
骨格から、全体像を見出したり、それはそれは奥深い世界なのでしょう。
※トカゲ好きな私。結構ハマれそうなのですけど、残念ながら難しすぎるぅ!!!
しゅんくんにわかって、グリンデルさんにわからないことも出てきたのですね。
こどもの能力ってうらやましいほど、無限なんですね。

Posted by: motomoto | August 25, 2010 at 10:13 PM

お〜恐竜が沢山ですね〜
もうしゅん君はノリノリみたいですね♪
うちの子はビビるだろうな…

Posted by: サクラびより | August 25, 2010 at 10:15 PM

しゅんくん早くもグリンデルさんの知識に並び追い越してきてるんですね~。
子供の知識欲と言うか記憶力って凄いですよね!
興味のある分野に関しては大人はかなわないなぁって最近良く思いますもん、私も・・・

そういえば、最近しゅんくんたちが良く取るポーズ。
腕を組んでるのは、何かのマネしてるんでしょうか?
兄弟で揃ってやってると可愛らしいですね(^o^)

そうそう、我が家にもスズメガの幼虫がたくさんいました・・・
しかもプチトマトの葉を食い荒らしてて(^^ゞ
さすがにあれは飼う気になれなかったので鳥のエサニなってもらいました(^_^;)

Posted by: BOBO | August 26, 2010 at 12:28 AM

この夏は恐竜満喫で、大満足だったでしょうね。
うちもあにが5歳の頃だったら同じコースを歩んでいたかもしれません。
↓ワニの雲、凄い。初めて見ました。しかもいい色。
 恐竜だと何の頭に似ているのかな?

Posted by: パパカメラ | August 26, 2010 at 09:17 AM

↓と合わせて拝見しました~!
すごい数の化石標本ですね!!
いろんな種類があって、迫力満点ですね!
しゅん君も知ってますね~!
どこで勉強してるんでしょうか?
本とかですかね?
お揃いポーズもかわいいですね!(^^)
P☆

Posted by: まる | August 26, 2010 at 05:26 PM

motomotoさん、コメントありがとうございます。
ホント、この夏はたくさんの恐竜に触れることになりましたが、
その骨格標本を作る技術やそれに肉付けして全体像を想像するのですから
奥が深い分野です。
トカゲが好きなんて・・・motomotoさん、しゅんと話が合うでしょうね。
それにしても、日々、しゅんの知識が豊かになっていく姿を見ると
いずれその分野に!?なんて考えてしまいます。

>サクラびよりさん、コメントありがとうございます。
しゅんの興奮は未だ冷めやらないって感じです。
でも、恐竜通しの戦いは全く気にしないのに、
人が戦う戦隊ものは怖くて見られないしゅんです。

>BOBOさん、コメントありがとうございます。
もうしゅんの知識には付いていけなくなってます(^^;;)
Tくんも虫や魚、そして、植物など幅広い知識を持っていそうですね。
しゅんとハルのポーズですが、しゅんが考えた
「かっこいい」ポーズなのだそうです。
しゅんのすることを一挙手一投足真似したいハルも同じポーズを・・・(^^;;)
2人でするので可愛いのですが、かっこいいとまでは・・・
BOBO家にもスズメガ、たくさんいましたかぁ。
わが家のはもの凄く大きなヤツ(アゲハの倍以上)でしたが、
小さくてもたくさんいるといやですねぇ。

>パパカメラさん、コメントありがとうございます。
はい、未だに満喫が続いていますが・・・
おにいちゃんも同じコースだったかもですかぁ。
なんだか嬉しいコメントです。
ワニの雲、送電線の入り込みとより倍率の高いズームレンズが
あれば、もっと大きく鮮明に撮れたのでしょうけれど(^^;;)

>まるさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよぉ。この福井県立博物館の規模はもの凄いです。
付近から本物の恐竜の骨が発掘されていますし、
恐竜好きの人間の聖地になること間違いなしです。
しゅんの教科書は図鑑や絵本、テレビの特番などです。
お揃いのポーズ、可愛いですか?ありがとうございます。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 27, 2010 at 06:28 AM

おお、アジア恐竜時代の夜明けだ!
ガオ~ッ!あれ?しゅんサウルスとハルサウルスがいますよ。
フクイチタンでっかくてかっこいいすねー。
しゅん君、ハル君、化石も発掘してよかったね。
夏休み楽しんでね。
sun

Posted by: くろくろ | August 29, 2010 at 08:06 AM

くろくろさん、コメントありがとうございます。
日本でも続々と恐竜が見つかっていますね。
そして、未知の世界の広がる中国も・・・
今後10年でまた新たな恐竜マップができあがるのでしょうね。
くろくろさんの絵本にもいずれ日本の恐竜がたくさん
登場するのでしょうか?
楽しみにしています。
しゅんサウルスとハルサウルスは横浜に棲息中です。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 29, 2010 at 08:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/49250259

Listed below are links to weblogs that reference 北陸の旅2010(5) 福井県立恐竜博物館(その2*特別展)♪:

« 初公営プール♪ | Main | 北陸の旅2010(6) 化石発掘体験@かつやま恐竜の森♪ »