« 鉄道博物館~(その1)大迫力♪ | Main | 鉄道博物館~(その3)ランチ♪ »

February 12, 2011

鉄道博物館~(その2)運転シミュレータ♪

鉄道博物館の魅力はホンモノの車両を数多く展示しているヒストリーゾーンだけではありません。京浜東北線や山手線、高崎線、新幹線などの運転席を使って、実車走行映像を前に見ながら、一駅分の運転体験ができます。なんと予約不要で無料です。これは鉄ちゃんばかりではなく、子どもたちにとっても垂涎のアトラクションでしょう。この日も平日にもかかわらず、順番が回ってくるまでに10分以上待つほどの人気です。我が子も入館する前から、このシミュレータをとても楽しみにしていました。ハルは京浜東北線を、しゅんは山手線を体験するといっていました。でも、ハルにはまだちょっと早かったねぇ。運転席に座ると目の前の映像が全く見えないんです(^^;;)。ということで、レバーをガチャガチャやりながらの運転体験。私がアクセルレバーを担当しましたが、自分で好きにやりたかったようです。1駅分と言うことも理解できず、最後は大泣きするハルを外に連れ出すのが大変でした(^^;;

Haru110207unten
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

しゅんはママと一緒に山手線のブースへ。周りの鉄ちゃんに指南されながら結構上手く次の駅に到着することができたようです。

Shun110207unten
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

さて、このシミュレータの中で一番人気は、蒸気機関車D51です。以前、交通博物館に展示されていたホンモノのD51を使ったものだそうです。でも、対象は中学生以上、しゅんハルは運転することはできません。丁度、予約コーナーに人がほとんど並んでいなかったので、私が運転を体験することにしました。こちらは15分の体験で、500円。人数制限ありの予約制です。係の方に伺うと、週末はもの凄い人気で、アッという間に完売してしまうそうです。

D51simulator
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

指定した時間にシミュレータ前に集合して、料金を支払います。その際、SL運転用の軍手を渡されます。本格的です(^^)。そして、前の方が終了すると早速、シミュレータに入り体験が始まるのですが、これがかなり難しい操作なのです。運転体験は難易度によって3段階に分かれていて、初めての方は初級者レベルを選択すべし、です。私はアシスタントのお姉さんに言われるがままにハンドルやレバーを動かしていました(^^;;)。お姉さんは的確な指示で運転をサポートしてくれますが、実際にSLを運転できそうです。さて、15分間の体験ですが、体験できない小さい子どもがいる場合には、右側の補助席に座らせて汽笛を鳴らす係として同乗できます。ただ、リアル感を出すために走行中は結構揺れるので(^^)ご注意ください。そして、体験時間の後半に、子どもたちを運転席に座らせてくれたり、石炭をくべさせてくれたり、という時間にすることもできます。これにはしゅんハルも大喜びでした。

Haru110207d51unten

Shun110207sekitan
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

このD51シミュレータ、とってもお薦めです。次回は入館したら真っ先に予約を入れちゃいそうです。って、鉄系の皆さんはそうしてるのでしょうね(^^;;。

運転シミュレータ on 鉄道博物館

また、鉄道博物館には室内のシミュレータだけではなく、屋外にも実際に運転できる『ミニ運転列車』もあります。こちらは小学生以上で予約制。料金は200円。列車は京浜東北線、特急あずさ、スーパービュー踊り子など10種類あるのですが、どの列車に乗れるかは分かりません。今回はママが運転席に座って動かしました。スピードは人が歩く程度。ハンドルは1つしかついていないので運転はしやすいと思います。運転席以外に後ろに座席がついていて、しゅんハルはママ運転のスーパービュー踊り子号に大人しく乗っていました。しゅんはあと2ヶ月の辛抱だよぉ。

Miniressha

Miniressha2
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

ミニ運転列車 on 鉄道博物館

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ますます鉄道博物館に行ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« 鉄道博物館~(その1)大迫力♪ | Main | 鉄道博物館~(その3)ランチ♪ »

Comments

けっこうリアルなんですね
コレはもう降りたくないんじゃなですか(笑)

Posted by: hairpriori | February 13, 2011 at 10:38 AM

トミカ、トーマスが大好きな息子。
息子も確実にハマりそうな空間です、ココ。

それにカメラな大人にとっても、
被写体探しに困らない空間ですねー。

ぽち

Posted by: spri*shot | February 13, 2011 at 11:48 AM

こんばんは!
実際に運転を体験できちゃうなんて、凄いですね!
ハルちゃん、もう少し大きくなったら
もっと楽しめそうですね♪
しゅん君、上手く運転できてよかったね!
D51の運転~~これは素敵!
石炭をくべる体験なんて、今本当できませんから、
貴重な体験でしたね。
前ポチ☆

Posted by: Sippo☆ | February 13, 2011 at 09:44 PM

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
はい。自分で満足するまではやめたくないですね。

>spri*shotさん、コメントありがとうございます。
是非是非、いらっしゃってください。
それぞれが夢中になる空間です。

>Sippo☆さん、コメントありがとうございます。
そうなんです。ほとんどのシミュレータは
年齢制限がないので子どもたちも・・・
と思いましたが、やはり操作は難しそうです。
もう少し大きくなってからかな。
D51の石炭体験はなかなかいいですね。
炉の中はホンモノの火ではありませんが、
リアル感バッチリです。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | February 14, 2011 at 12:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/50855622

Listed below are links to weblogs that reference 鉄道博物館~(その2)運転シミュレータ♪:

« 鉄道博物館~(その1)大迫力♪ | Main | 鉄道博物館~(その3)ランチ♪ »