« ついに・・・♪ | Main | 最新・横浜のホタル情報2011♪ »

June 12, 2011

今、思うこと(その4)

未曾有の惨事となった東日本大震災から3ヶ月が経ちました。3ヶ月となった今日、今、思うことを備忘録として綴っておこうと思います。

あれから3ヶ月。大津波によって受けた被害は甚大なもので、未だ全容が掌握されていない自治体もあることでしょう。避難所生活を余儀なくされている被災者の数は3ヶ月経った今でも9万人にも及んでいるとのことです。多くの方がプライバシーが守られていない中で苦しい生活を強いられています。津波がもたらした海洋漂流物からの腐敗臭が酷い場所もかなりあるそうです。全世界から善意で集められた義援金は未だ多額が使われずに、団体に残っているそうです。

そんな中、復興の第一線で尽力しなければいけない国会議員さんたちは、相変わらず茶番を繰り返しています(^^;;)。彼らは今回の大惨事を一体、どのくらい国難と捉えているのでしょうか。今こそ、国の代表として選ばれた人たちが党を超えて結束して国難に立ち向かうときではないのでしょうか。○○がいるから協力できない・・・なんと情けない言葉でしょう。悲しくなってきました。

それから、福島原発の放射能汚染事故も未だ収束の目処が全く立っていないし、逆に日に日に不安が増幅されているのが現状です。事故が起きてから何ヶ月も経って、○○でしたとか、状態や数値を訂正するなんて・・・ありえないことです。みな、見えない放射能の恐怖に不安を抱いているのですから。そして、放射能の積算量がどのくらいあり、その数値が身体にどのような影響をもたらすのか・・・そういう情報も不十分で、私たちは一体何を信じればいいのでしょう。

さて、そう言う自分は???今回の大震災を境に、家族の大切さを改めて知ったこと、電気を無駄に使いすぎていたなぁと反省、被災された方々に何かしなければという思い(だけ)・・・・確かに、今できること、2人の子どもが笑顔で過ごせるようにすること、そう思うことが今、自分のできること、と思うのですが、ここまで被災地の深刻な状況が伝えられると、まだ他にも自分ができることはないのか?と思って止みません。

前回の『今、思うこと』では、
自分は父親なのだから、
我が子にしっかりと愛情を注いであげること。
今までと変わりなく、いや、今まで以上に・・・
それが今、自分がすることなのだと

そう思いを綴りましたが、なんだか、3ヶ月経っても前回の『今、思うこと』から次のステップに至っていないような気がします。これから先、事態が好転することを祈るばかりです。この世に『奇跡』があるのであれば・・・

Shunharu110605withgiraffes
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

今、思うこと(その3) on Grindel's Graffiti (March 26, 2011)


今、観たくなった映画があります → 予告編はこちらから

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« ついに・・・♪ | Main | 最新・横浜のホタル情報2011♪ »

Comments

普通の日常に感謝ですね・・
この笑顔のためにも・・
ぽち

Posted by: hairpriori | June 13, 2011 at 10:58 AM

こんばんは!
あれから3ヶ月・・・
あまりにも遅い、被災者の救援、
情けなくなってきます。
いまだに多くの義捐金が被災者の方々に回っていないという現実も、腹立たしい。
そして、やはり原発の問題ですよね。
私たち個人に、一体何ができるだろう?
私も、よく自分に問いかけますが、
堂々巡りで終わってしまっています。
でも、当たり前の日常を送れることに感謝し、一生懸命働いて、家族を支える
それだけでも、立派な支援に繋がるのではないでしょうか。
ある番組で、被災者の方が言って仰っておられました。
「これから先、ニュースで伝えられることが減っても、決して被災地のことを、忘れないで
いつまでも、応援しているという声が聞きたい・・・それが、何よりの励みです」
p。

Posted by: Sippo☆ | June 13, 2011 at 10:12 PM

もう3ヶ月たつのですね。
時間が過ぎるのは早いのに
復興の兆しは・・・。
ただただ、祈るばかりです・・・。

Posted by: ka-ko | June 14, 2011 at 11:48 PM

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
普通の日常が如何に大切なものであるか・・・
震災で気づかせてくれたことは大きいですが、
被災地を何とかしなければ・・・という思いが
日に日に強くなります。

>Sippo☆さん、コメントありがとうございます。
堂々巡り、日常を精一杯生きる・・・
そうは思うのですが・・・
でも、最後の被災者の方の言葉は心の葛藤の、
ひとつの答えに導いてくれそうです。
ご紹介ありがとうございました。

>ka-koさん、コメントありがとうございます。
もう3ヶ月・・・この先、どう進展するのでしょう?
先の見通しが全く持てません。
明るいニュースをたくさん聞きたいですね。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | June 15, 2011 at 12:00 AM

3ケ月たちましたが、状況は何一つ良くなっていないですね。
そんな中、自分に何が出来るか、出来たか。
多くの人が歯がゆさを感じているだろうと思います。

僕が尊敬する作家の喜多川泰さんという方が地震から間もない、ちょうど東京でも品不足パニックになった頃、ブログでこんな事を書かれていました。

~喜多川泰さんよりメッセージ ブログより引用~

譲り合えば余るものでも
奪い合えば足りなくなる

まさにそんな状況が
いろんな場面で起こっている中
  
僕たちは考えなければならない。
 
今自分にできることは何だろう
それはきっとひとり一人違う
  
小さな子供も
考えて節電することができるだろう
 
物資を届ける
 
募金をする
 
子供をしっかり抱きしめることって考える人だっているだろう
 
目の前の仕事をしっかりとやることが
支援につながっていることだってある
 
 
どれが正しくて、どれが間違っているなんてない。
 
自分に何ができるかを
しっかりと考え、行動に移したい。

Posted by: パパカメラ | June 16, 2011 at 09:26 PM

パパカメラさん、こめんとありがとうございます。
そして、素敵なメッセージの引用にも感謝です。
実は、喜多川さんのことを知りませんでした。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | June 17, 2011 at 02:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/51929013

Listed below are links to weblogs that reference 今、思うこと(その4):

« ついに・・・♪ | Main | 最新・横浜のホタル情報2011♪ »