« 初秋の味と名残り花火♪ | Main | 九州の旅2011(6) 阿蘇の魅力は・・・動物たち!?♪ »

August 26, 2011

九州の旅2011(5) 恐竜の郷@御船町を訪れる♪

閑話休題。旅行記に戻りましょう。

天草の想い出にと、午前中に素敵なビーチで海水浴を楽しんだ後、後ろ髪を引かれる思いで向かった次なる目的地は阿蘇。今宵の宿、阿蘇山麓に位置する肥後大津のビジネスホテルに向かうことにします。さて、天草最後の絶景を・・・。天草五橋のひとつ1号橋(別名:天門橋)からの撮影。この橋は九州本土と天草を唯一結ぶ重要な橋梁です。

Amakusano1bridge
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

このまま直接、ホテルに向かってもチェックインまでには時間がありそうだったので、ここで、しゅんハルを喜ばせる場所に連れて行くことにしました。その場所とは・・・

Shunharu110810mifunem1
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

御船町にある御船町恐竜博物館です。ここも御所浦同様、肉食恐竜の化石が発掘された「恐竜の郷」です。『ミフネリュウ』と命名されたその恐竜は白亜紀に棲息していたアロサウルスの仲間だとか。入館料を払って見学開始です。まずは「地球と生命の歴史」というコーナー。アンモナイトの展示や造山運動についての学習パネルがあります。ハルはこの造山運動の褶曲がとっても気に入ったようで、何度も何度もハンドルを動かしていました(^^;;)

Shun110810mifunem

Haru110810shukyoku
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

さて、その先にあるのがメインフロア。アロサウルスやカスモサウルスなどの全身骨格、ミフネリュウの歯の化石など、とても興味深い展示物が所狭しと展示されています。しゅんハルも大喜びでした。

Dinosatmifune_2

Mifuneryuteeth
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

その後、学習室で折り紙2枚で作るティラノサウルスづくりに悪戦苦闘。どうにか完成しました。帰りはもちろんお土産を買ってから・・・と、しゅんハルが選んだのは恐竜の小さなフィギュアでした。私が気に入ったのは博物館特製エコバッグ。400円でした。

Shunharu110810origami

Mifunemachiposter
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

御船町恐竜博物館


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ミフネリュウの歯の化石を見に行きたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« 初秋の味と名残り花火♪ | Main | 九州の旅2011(6) 阿蘇の魅力は・・・動物たち!?♪ »

Comments

どこへ行っても恐竜が好きなんですね
さすが男子ですね
ぽち

Posted by: hairpriori | August 26, 2011 at 07:42 AM

迫力ありますね~
こうして子供の好奇心の手助けっていいですね。
勉強意欲わくだろうな~

Posted by: GOGOGO | August 26, 2011 at 08:35 AM

九州で見る恐竜はどうだったかな!?

Posted by: つかさ | August 27, 2011 at 12:13 AM

さすが名コーディネーターのパパさん。
子供たち大満足でしたね。
さて、来年は。
海外か?(笑)

Posted by: パパカメラ | August 27, 2011 at 09:28 PM

九州の旅、楽しく拝見させてもらいました。
いいな~。
海も空も全然違う!!
羨ましいです!(^^)

追伸:そろそろセンサークリーニングでしょうか・・・。

Posted by: やす | August 28, 2011 at 12:58 PM

うーん、グリンデルさんならではの旅程ですね〜。
しゅん君ハル君の好きな所を巡りつつ、ただのお子様旅行では
ない、味のある感じが最高ですhappy01。うちも主人は
『全部おまかせ〜好きにやって〜』という感じなんですが、
奥様リクエストは・・・こないだのスイーツでしょうか?笑。
今後も楽しみですheart01

Posted by: ちひ | August 29, 2011 at 02:56 PM

遥か古代に思いを寄せて。
素晴らしい体験となりましたね!
うちの娘、昨年の夏は恐竜の絵本に嵌っていたのですが、すぐに引きました(苦笑)
男の子が見る夢は、きっと全然違うと思います。
p。

Posted by: Sippo☆ | August 29, 2011 at 11:06 PM

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよぉ。九州の旅にしたのは恐竜がいたから。
と言っても過言ではありません。

>GOGOGOさん、コメントありがとうございます。
小さな博物館でしたが見応えありました。
そう言っていただけると嬉しいですが、
結構、スルーしちゃうところもあり、
肝心なところをしっかり見てくれているか・・・
ま、まだ4歳と7歳ですからね(^^;;)

>つかささん、コメントありがとうございます。
九州はこれから恐竜発掘が増えるんじゃないでしょうか。
福井に次ぐ恐竜王国になりそうな気がします。

>パパカメラさん、コメントありがとうございます。
そう言っていただくと照れますが、嬉しいです。
来年ですかぁ。海外?いやぁ、お金が追いつきません(^^;;)

>やすさん、コメントありがとうございます。
確かに、関東では考えられないくらい綺麗でした。
でも、それを写す腕のなさに悲しくなりました。
センサークリーニング?
どのくらい(値段と時間)でやってくれるものなのでしょう。
そろそろメンテナンス出す頃かなぁ。

>ちひさん、コメントありがとうございます。
折角の旅行(我が家にとっては年に一度の大きなイベント)なので
できることはたくさん盛り込みたくなっちゃいます(^^;;)
奥さまのリクエスト・・・綺麗なホテルで美味しい料理かな?
旅行記、もう少しお付き合い下さい。

>Sippo☆さん、コメントありがとうございます。
娘さんも恐竜に興味を持たれたのですかぁ。
男の子の、いや、しゅんの興味は図鑑的な感じですかねぇ。
かなりいろいろな知識を吸収しています。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 30, 2011 at 03:04 AM

コメント返しを今拝見して、もしかしたらお気付きじゃないのかなと思い、念のため・・・。
撮像素子に大きなゴミがいくつか付着しているようですね。
特に青空を写した写真が分かりやすいと思います。
黒くポチっとしたものがそれです。

ニコンのことは分かりませんが、清掃だけなら確か1000円~2000円だったような・・・。

Posted by: やす | September 06, 2011 at 03:38 AM

やすさん、コメントありがとうございます。
黒いポチには気づいていたのですが、
よ~く見ると結構着いていますね(^^;;
これはなんとかしなくては・・・ご教示ありがとうございます。
ニコンに問い合わせてみます。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | September 07, 2011 at 05:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/52569371

Listed below are links to weblogs that reference 九州の旅2011(5) 恐竜の郷@御船町を訪れる♪:

« 初秋の味と名残り花火♪ | Main | 九州の旅2011(6) 阿蘇の魅力は・・・動物たち!?♪ »