« 節分の夜♪ | Main | 天園ハイキングコース(その1)天園の由来♪ »

February 04, 2012

ハルの自転車練習(ほぼ初)♪

今日、ハルの自転車練習に少し付き合いました。補助輪を外してから暫く経ちますが、なかなか練習させられなかったので、今回、ホンの15分ほどでしたが、初めての練習といってもいいくらいでした。次男となるとややいい加減です(^^;;。しゅんの時と違い、ペダルを外すこともなく、まずは真っ直ぐに走らせます。そして、安定していそうだなぁと思うところで補助具から手を離してみました。

Haru120204bicycle1

Haru120204bicycle2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

でも、すぐに掴んであげないと間違いなくスッ転ぶことでしょう。思わず補助具に手が伸びてしまいました(^^;;)。少しずつ、少しずつ、上手くなっていってくれといいなぁ。

Haru120204bicycle3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ハルが一日も早く自転車に乗ることができるように、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

|

« 節分の夜♪ | Main | 天園ハイキングコース(その1)天園の由来♪ »

Comments

タイミングつかめばすぐですよね・・

Posted by: hairpriori | February 05, 2012 at 09:10 AM

初めまして!
初コメです。
自転車乗り、補助輪を外すのが大変なんですよね。
見てる方はヒヤヒヤしますが・・・。
でも、補助輪なしで1度体験すれば、そのあとは結構走り続けたりできるんですよね。
これからもヨロシクお願いしま〜す。

Posted by: kazunao1878 | February 05, 2012 at 05:36 PM

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
タイミングが掴めば・・・その時を楽しみにしています。
が、また練習させてあげる時間がとれません(^^;;

>kazunao1878さん、コメントありがとうございます。
ようこそ拙いブログへお越しくださいました。
ホント、バランスをどうとるかを本人が分かってくれれば・・・
でも、練習に付き合ってあげられる時間がなくて(^^;;
こちらこそよろしくお願いします。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | February 06, 2012 at 04:19 AM

ハルくん、偉いなぁ。
我が家の姪っ子(来月で6歳)も、最近2~3回ならペダルを漕いで自力で走れるようになりました。私なんか、小学3年生になってようやく補助輪外したんですから(恥)、上達ぶりにビックリです。

Posted by: おーと | February 06, 2012 at 10:06 PM

以前もお邪魔した者です。
自転車の練習、我が家もそろそろし始めようかな・・・と思っていた矢先だったので、新着のタイトル名につられて見にきましたよ。

うちの場合はパパでなく私が付き合うことになりそうなので体力的に(腰?)心配なんです。

補助具がガッシリしていてもちやすそうですね。
私の決心がついたら実行してみます。

Posted by: な茶 | February 07, 2012 at 08:20 PM

>おーとさん、またまた、コメントありがとうございます。
そうですよね。私も自転車に乗ったのは、おーとさんと同じ
小学校3~4年だったと思うので・・・
姪っ子ちゃんも頑張っているのですね。

>な茶さん、コメントありがとうございます。
少しはご参考になれば嬉しいのですが。
補助具はしっかりしているのでやりやすいです。
長男はペダルを外して練習しました。
練習方法はいくつかあるようです。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | February 07, 2012 at 11:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/53903485

Listed below are links to weblogs that reference ハルの自転車練習(ほぼ初)♪:

« 節分の夜♪ | Main | 天園ハイキングコース(その1)天園の由来♪ »