« 『まほうの夏』2013(11)~坊っちゃん列車♪ | Main | 『まほうの夏』2013(13)~三越のライオン像♪ »

August 26, 2013

『まほうの夏』2013(12)~愛媛大学ミュージアム訪問♪

坊っちゃん列車を降りた後、地下街で遅いお昼を食べました。その後、どこに行こうか?思案していた時、ふと、『るるぶ』に載っていた愛媛大学ミュージアムのことを思い出しました。生き物大好き兄弟には超魅力的な昆虫標本は日本屈指の数だとか。閉館時間が早いため急いで出かけることにしました。

Shunharu130729ehimeu1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

お目当ての昆虫標本はなかなかの迫力でした。世界のカブトムシ、クワガタムシの標本の前では、しゅんハルも目を輝かせていました。更に、愛媛県内のレッドデータブック標本は興味深かったです。自然豊かな愛媛県内でも絶滅種が居るのかと寂しくもなりました。

Ehimeumuseum

Shunharu130729ehimeu2

Ehimeumuseum3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

館内は他にも魅力的な展示がいろいろありました。中でも、世界最硬を誇る人工ダイヤ『ヒメダイヤ』の研究は、科学系TV番組のVTRを流しその凄さを分かりやすく説明していました。自分も思わず画面に見入ってしまいました。

Ehimeumuseum2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

愛媛大学は《地域にあって輝く大学》を目指して、「ミュージアムというメディアを用いた愛媛大学の学術研究成果の公開・発信」をすべく、ミュージアムを「新しいコミュニケーションの拠点」、「未来を担う世代の新たなる可能性を開く役割」と捉えているそうです。しゅんハルは何かを感じてくれたことでしょう。鍵カッコ内はパンフレットより引用。実に素晴らしい考えですね。入館料はもちろん無料でした。次回は機会があったら、『昆虫展』開催時期に訪れたいと思いました。

Shunharu130729ehimeumuseum3

Shunharu130729ehimeu5
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

愛媛大学ミュージアム 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
愛媛大学ミュージアムの考え方に共感された方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

|

« 『まほうの夏』2013(11)~坊っちゃん列車♪ | Main | 『まほうの夏』2013(13)~三越のライオン像♪ »

Comments

大学の中にあるんですか・・
楽しそうですね

Posted by: hairpriori | August 26, 2013 at 10:27 AM

これは引きつけられますね。
ムシ好きなら最高ですね。
うちの子もムシが好きなので、うらやましいなぁ。
地域に開かれた大学なんですね。

Posted by: kazunao | August 26, 2013 at 05:34 PM

大学の中にこんなに標本があるのはすごいですね。
ちょっとした博物館を超えてる気がしました^^

あざらしの剥製(?)すごい迫力ですね。

Posted by: muramasa | August 26, 2013 at 06:07 PM

昆虫の標本スゴイですね!!男の子にとっては一生忘れない感動ですね。

Posted by: こっちゃんパパ | August 26, 2013 at 07:23 PM

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
そうなんです。大学って一般人も自由に入れるのでいいですね。
楽しい博物館でした。

>kazunaoさん、コメントありがとうございます。
昆虫好きにはたまらない博物館でした。
次回のご旅行は松山に決まりでしょうか。

>muramasaさん、コメントありがとうございます。
そうなんですよぉ。
120万点の昆虫コレクションは国内屈指だそうです。
そして、アザラシは世界最大級のウェッデルアザラシだそうです。

>こっちゃんパパさん、コメントありがとうございます。
虫好きの男の子はずっとその場を離れないかもしれません。
かくいう私もそうでした(^^;;)

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 27, 2013 at 02:23 AM

まほうの夏日記を一緒に旅をしている気分で読んでいます。
本当に素敵な夏休みでしたねー!!
そしてこんな素晴らしいミュージアム…。
羨ましいなあ。

うちの長男も昆虫大好きで、今年の夏休みの自由研究は昆虫図鑑作りでした(笑)
ここに行けたら長男も目を輝かせるだろうなー。
長男は富士山こどもの国の世界の昆虫展でヘラクレスヘラクレスと一緒に写真撮影をしたのが一番の思い出だそうです…。

Posted by: jun* | August 27, 2013 at 08:21 PM

jun*さん、コメントありがとうございます。
旅行記、もう少し続きますが、愛媛の旅はホントによかったです。
おぉ、昆虫図鑑作り、素晴らしいですね。
富士山こどもの国では世界の昆虫展が開かれていたのですね。
ヘラクレスヘラクレスとはヘラクレスオオカブトムシのことでしょうか。
世界一のカブトムシ、昆虫少年にとっては垂涎の的ですね。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 27, 2013 at 10:17 PM

修正ありがとうございました。
ヘラクレスヘラクレスはヘラクレスオオカブトの種類名です。
一口にヘラクレスオオカブトと言っても10種類くらいあるんですって!
長男に教えてもらいました…。
昆虫展は殆ど生体展示だったので夫も大興奮でした(旧昆虫少年)
コーカサスオオカブト、ホワイトアイ、レッドアイ、スマトラヒラタクワガタ…なんか私も名前覚えちゃいました(笑)

Posted by: jun* | August 30, 2013 at 10:35 PM

jun*さん、コメントありがとうございます。
そうなんですかぁ。息子さんはかなり詳しいですね。
生体展示、私も興奮しそうです。
ホワイトアイ、レッドアイ・・・ポケモンの名前みたいですね。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | August 31, 2013 at 12:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/58066595

Listed below are links to weblogs that reference 『まほうの夏』2013(12)~愛媛大学ミュージアム訪問♪:

« 『まほうの夏』2013(11)~坊っちゃん列車♪ | Main | 『まほうの夏』2013(13)~三越のライオン像♪ »