« 『まほうの夏』2014再会(11)~また会う日まで♪ | Main | 大東京オフ会@多摩川のご報告(その1)ご挨拶タイム編♪ »

September 06, 2014

ヨコハマ・四季の緑フォトコンテストにて夏部門「金賞」受賞♪

第42回「ヨコハマ・四季の緑」フォトコンテスト(夏部門)で「金賞」を戴きました。

Shunharu130923zarigani
Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

タイトル: 『せせらぎの情景』

地元横浜の「緑花」の啓発と動物園や西洋館の管理運営に当たる横浜市緑の協会が主催するフォトコンテスト。横浜の四季折々の緑あふれる街並み、公園や動物園などで人々が自然と触れ合いながら癒しと安らぎを感じるような作品がテーマで、各季節ごとに最優秀賞・金賞・銀賞が設けられていました。そして、夏の部でその2番手に当たる金賞を戴きました。先日、表彰式にも出席させていただき、緊張しながらもとてもうれしいひと時でした。審査委員の皆さま、本当にありがとうございました。

受賞された素晴らしい作品はこちらをクリック
>第42回ヨコハマ・四季の緑フォトコンテスト結果発表 on 横浜市緑の協会

今回、初めての応募でしたが、夏部門は応募が少なかったことが幸いしたようです。ただ、他の方の素晴らしい作品を拝見すると、やはり風景が主体で、息子(人物)主体の写真がちょっと異質な印象を受けてしまいました。それでも、表彰式後、受賞作品のパネルの前で審査委員長の渡辺さまから、写っているのは息子たちなんですと伝えると、それはとてもいいことですね、と仰っていただけたので救われた感じがしました。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
久しぶりのフォトコン受賞作品に、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

|

« 『まほうの夏』2014再会(11)~また会う日まで♪ | Main | 大東京オフ会@多摩川のご報告(その1)ご挨拶タイム編♪ »

Comments

やりましたねっ!
おめでとうございます!!

Posted by: hairpriori | September 06, 2014 at 09:06 PM

おめでとうございます。
時々伺わせていただいております。
そうだったんですね、私も自分の子供の写真なので、お写真拝見して同じかなと思っておりました。
お声おかけすれば良かったです。
ブログとお写真がつながっておらず、今この記事を拝見して気が付きました。
たぶん、2010年11月に1回大森でもお会いしております、その時は私はブログはやってなかったんですが。。。
また伺わせていただきます。

Posted by: chako | September 06, 2014 at 09:19 PM

おめでとうございます!(^^)!
テーマに合った作品ってなかなか難しいですけど
この写真はピッタリだと思います♪

たしかに風景写真に「人」が主役的に配置されてるのは
珍しい事かもしれませんが、僕が東京の表彰式の時には、
審査員の方々がこんな事を仰ってました。

「近年カメラ性能が高くなって、誰もが素敵な風景写真を
撮る事が出来るようになりました。
長年審査員をしていると、毎回似たような写真ばかりで
正直うんざり。
これからの風景写真と言うものは人を取りこむなど
今までの風景写真には無いエッセンスを織り交ぜる
センスが求められますよ」・・・という事を。

Posted by: てっちぃ | September 06, 2014 at 10:43 PM

おめでとうございます!
ザリガニ釣りかな? ザリガニ釣りを緑の中で自然と触れ合いながら!
こんなに素敵な場所が有る!ぴったりなお写真ですね^^
二人のの真剣な雰囲気が、いいですね!

Posted by: 風花(ふうか) | September 07, 2014 at 12:47 AM

おめでとうございます。
いつまでも残したい情景ですね。
この調子でどんどん活躍して下さい。

Posted by: パパカメラ | September 07, 2014 at 07:25 AM

おめでとうございます~!
釣竿と釣り糸の角度が秀逸ですね。^^

それにしてもこんなところがお近くにあるなんて
羨ましいですよ。^^

Posted by: pipi | September 07, 2014 at 07:49 AM

おめでとうございます!
緑の葉っぱに2人の赤い服が映えて、印象的ですね~
最近、なかなかこういう光景って見られないですよね^^

Posted by: nyaoko0222 | September 07, 2014 at 09:03 AM

やはりグリンデルさんでしたね!!
おめでとうございます!!!

私もこのフォトコン応募したんですが撃沈でしたヾ(;´▽`A``
発表のページ見て、一目で兄弟だと分かりましたよ♪
せせらぎの中で静かに釣り糸を垂らす、
すごく雰囲気があって素敵です♪

Posted by: fuyuka | September 07, 2014 at 12:09 PM

お〜すごい!
おめでとうございます!
周りの人が風景主体でも、グリンデルさんの息子さん主体の方がいいですよ。
ボクは人が入っている写真の方が景色だけの写真よりも好きです。
息子さんたちにとって、グリンデルさんの写真のストックはいい宝物になりますね。
将来の結婚式で使う写真、迷っちゃうかも!?

Posted by: kazunao | September 07, 2014 at 06:41 PM

おめでとございます!!
金賞とはすごい!
私は人物が入ってる写真の方が好きだなー。

Posted by: サクラびより | September 07, 2014 at 07:33 PM

わあ~、おめでとうございます♪(*^・^)ノ
本当に良かったですね!
日頃の愛情と、行動力と、
そして観察力の賜物でしょう。
P☆

Posted by: Sippo☆ | September 07, 2014 at 09:45 PM

おめでとうございます!
凄い、授賞式って出ると審査員の方のコメントも頂戴して、更に励みになりそうですね☆彡

【緑化】を目的にしてるなら、特に都会では人とどう溶け合ってるのかも大事なのかなぁ~と思いました☆彡

金賞、各季節1名なんですね、素晴らしい~

Posted by: | September 08, 2014 at 02:15 AM

おめでとうございます。
いやー、グリンデルさんらしい、いい写真ですね。
これは、どう見てもグリンデルさんの写真っていうくらい個性が出てますね。
奥行き感があって、すっ~と吸い込まれそうな感じがします。みどりの中にピンクの服も映えてます。
このシーンで、なかなか、ここから撮ろうという発想が出てこないんですよね。そこが一番素晴らしい。

Posted by: サカシタヤマト | September 08, 2014 at 11:01 AM

受賞おめでとうございます!
受賞作品、異質には感じませんよ~。
人が自然と触れ合うというテーマを考えると、こんな素敵な作品はないと
思いました^^

私のブログにコメントありがとうございました。
BBQの写真は15枚位撮ったようです。
次男と私はお留守番だったのですが、奥さん曰く、「気軽にカメラを
出せる状況じゃなかった」そうです^^;

Posted by: muramasa | September 08, 2014 at 05:06 PM

金賞おめでとうございます!
すごいすごい~。
のんびりした日常の写真って見ていて奥が深くて
いいですよね。
今年はしまなみパワー炸裂しそうですね。

Posted by: はるたい | September 08, 2014 at 09:41 PM

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
金賞受賞、とってもうれしいです。

>chakoさん、コメントありがとうございます。
お越しいただいていたのですね。それに、あの大森でのオフ会も
ご一緒だったとは・・・。
こちらもお声をおかけすればよかったです。
また、どこかでお会いできたら嬉しいです。
ブログ、リンクさせてくださいませ。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

>てっちぃさん、コメントありがとうございます。
テーマに合っているというお言葉、嬉しいです。
そして、審査員の方の言葉もとっても励みになります。
子供を風景の一部に入れるエッセンスを
更に、更に磨いていければと思いました。
(でも、やっぱり性能のいいカメラがほしい今日この頃です)

>風花(ふうか)さん、コメントありがとうございます。
そうです。自宅から遊びに行けるところにあるせせらぎ緑道で
ザリガニ釣りに興じているときの写真です。
いつも一緒にいるので、こういうカメラを意識していない
自然な表情が撮れてよかったと思った一枚でした。

>パパカメラさん、コメントありがとうございます。
私が子供の頃にはなかったのですが、
いまでは地元の自然豊かな情景のひとつになっています。
次は新聞やCM関係のフォトコンで上位入賞を目指したいです。

>pipiさん、コメントありがとうございます。
釣竿と釣り糸の角度、お褒めの言葉嬉しいです。
子供たちが遊びに着たらぜひ、連れて行ってあげたい場所になりました。

>nyaoko0222さん、コメントありがとうございます。
緑の中の赤い服、これは審査委員長も仰ってくださいました。
住宅街の中にあるせせらぎ緑道、末永く親しまれてほしい場所です。

>fuyukaさん、コメントありがとうございます。
お褒めの言葉、嬉しいです。
次回、是非是非、ご一緒に受賞できると嬉しいです。
横浜の素晴らしいところを是非激写してください。

>kazunaoさん、コメントありがとうございます。
お褒めの言葉、嬉しいです。人物の入った風景写真の方が好きと仰る方、
他の受賞者の方でもいらっしゃいました。
写真の良し悪しはさておき、どこに何があるのか
PCやHDDの中を一度整理しなくちゃ・・・

>サクラびよりさん、コメントありがとうございます。
運よく金賞を受賞できました。
サクラびよりさんも人物が入った写真が好きなのですね。

>Sippo☆さん、コメントありがとうございます。
息子たちのザリガニ釣りの様子をカメラに収めよう、
ただそのためだけにデジイチを持っていって撮った一枚でした。
お褒めの言葉、恐縮です。

>NoNameさん、コメントありがとうございます。
授賞式、緊張しました。自分の中ではちょっとc
都会で人がどう溶け合っているかの大切さ、なるほど。
そういうお言葉をいただけて嬉しいです。

>サカシタヤマトさん、コメントありがとうございます。
私らしい一枚・・・私の個性が出ている写真ですかぁ。
奥行き感、ピンクの服、構図・・・賛辞、お褒めの言葉、
どうしましょう、というくらい恐縮しています。
でも、サカシタヤマトさんからのお言葉、ホント嬉しいです。

>muramasaさん、コメントありがとうございます。
お褒めの言葉、ご感想、とっても嬉しいです。ありがとうございます。
BBQの時・・・確かに、調理をしなくてはいけないし、
お子さんの様子も見ていなくてはいけませんからね。
奥様、お疲れ様でした。

>はるたいさん、コメントありがとうございます。
お祝いメッセージ、ありがとうございます。
今回のようなのんびりした日常の写真をじっくり
撮るってあまりなかったのかもしれません。
そんな1枚が評価されて嬉しい限りです。
しまなみパワー、フォトコンで成果を出せるか
私も楽しみです。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | September 09, 2014 at 01:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/60271234

Listed below are links to weblogs that reference ヨコハマ・四季の緑フォトコンテストにて夏部門「金賞」受賞♪:

« 『まほうの夏』2014再会(11)~また会う日まで♪ | Main | 大東京オフ会@多摩川のご報告(その1)ご挨拶タイム編♪ »