« 沼津に行ってきました♪ | Main | 透明骨格標本♪ »

February 27, 2015

ユニークな水族館♪

沼津を訪れた理由は・・・
Numazuaqu34jpg

Numazuaqu1

Numazuaqu2

Numazuaqu3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

沼津港深海水族館

日本初の深海生物にスポットを当てた水族館です。深海生物の宝庫、駿河湾の生き物や世界中の様々な環境に暮らす生き物などを展示しています。

そして、もうひとつの顔が別名『シーラカンス・ミュージアム』。生きた化石シーラカンスは現在、第Ⅰ類「絶滅寸前種」として、生きた個体は勿論、皮や骨、鱗一枚も輸出入が禁止されています。このような生物を商業目的で利用する場合、第Ⅰ類に制定される前に、正規に輸入されたことを証明する「国際野生動植物登録票」が必要になるのですが、日本ではこの水族館にある5体のシーラカンスの標本にしか発行されていないのだそうです。この水族館には、2体の冷凍保存標本と3体の剥製標本がありますが、どれも圧巻です。

Shunharu150221numazuaqu

Frozenseerakans

Driedseerakans
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

沼津港深海水族館 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
焼き牡蠣やお寿司を食べたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

|

« 沼津に行ってきました♪ | Main | 透明骨格標本♪ »

Comments

凄い!

こりゃ子どもは勿論、大人も夢中になりそうな水族館ですね。
無理してでもそちらに居た時に行けばよかったです。。。

Posted by: utti | February 28, 2015 at 08:25 AM

深海って未知の世界ですね

Posted by: hairpriori | February 28, 2015 at 09:45 AM

深海をテーマにした水族館って初めて聞きました。
だいたい深海魚ってあまり目にしませんよね。
一般的にグロテスクな感じです。
ボクが住んでいる茨城県北部は深海魚のアンコウ鍋が有名なんですよ。
機会があれば,是非食べに来てくださいね。(^^)

Posted by: kazunao | February 28, 2015 at 08:53 PM

>uttiさん、コメントありがとうございます。
いつか訪れてみたいなぁと思っていた水族館でした。
さほど大きな施設ではないのですが、
見終わったあと、久しぶりに満足感を覚えました。
こちらにいらっしゃったときは是非。

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
そうですよね。まだまだ発見されていない魚がたくさんいるのでしょうね。

>kazunaoさん、コメントありがとうございます。
最近、深海生物や危険生物に人気が有ります。
アンコウはどこの部位も食べることができると聞いたことがありますが、
アンコウ鍋は全てを使うのでしょうか。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | March 01, 2015 at 11:12 PM

カニ、おいしそうー!(笑)
普段目にしない魚いっぱいで、ちょっと怖いけど面白そうですねー^^
男子の好奇心をくすぐりそうです。

Posted by: ゆうタロ | March 01, 2015 at 11:48 PM

深海魚、とっても興味あります~!!
ホント深海6500に乗りたい!!(~_~;)
このカニとは戦えなそう…(~_~メ)

Posted by: つなぐユメ | March 02, 2015 at 05:47 PM

>ゆうタロさん、コメントありがとうございます。
確かに、水族館に行くと寿司ネタがたくさんですね。
深海魚、やはり神秘的です。

>つなぐユメさん、コメントありがとうございます。
おぉ、深海6500に乗りたいなんて本格的ですね。
タカアシガニ、ホント、おおきかったです。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | March 02, 2015 at 07:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/61205739

Listed below are links to weblogs that reference ユニークな水族館♪:

« 沼津に行ってきました♪ | Main | 透明骨格標本♪ »