« June 2016 | Main | August 2016 »

July 31, 2016

2016盛夏♪

Shochuumimai2016
Nikon D7200 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

暑中お見舞い申し上げます。関東も先週、ようやく梅雨が明けました。暑い、暑いと嘆いていても、やはり、スカッと青空が広がらないと『夏』を感じませんね。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
涼を求めに川遊びに行ったときのひとコマに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 29, 2016

クワガタを逃がしに・・・♪

Haru160726kuwagata1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先日、ハルと一緒に買っているコクワガタを逃がしに行きました。このコクワガタは昨年夏、地元のクヌギの木で捕まえたもので、無事に冬越しをしてまた、元気に活動し始めました。ただ、1匹しかいないので、可哀想だよね、とハルと話し合って逃がすことに決めました。わが街は私の幼少期こそ、クヌギの雑木林がそこここにありましたが、開発が進み、クワガタが住み辛い環境になってしまいました。でも、とある場所にはクヌギの大木が1本残っていて、今でも樹液を出して虫たちが集まってきます。この夏はお嫁さんを見つけることができるといいね。

Haru160726kuwagata2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
親譲りの虫好きになったハルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 25, 2016

『親子の日写真コンテスト2016』表彰式に出席しました♪

Oyakonohiphotocon1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先週の土曜日、オリンパスプラザ東京ショールームで開かれた『親子の日写真コンテスト2016』の表彰式に出席してきました。今回で14回目になる、このコンテストですが、表彰式をするのは今回が初めてとのこと。表彰式には、親子の日を提唱した、アメリカ人写真家、ブルース・オズボーン夫妻、そして、今年の親子大賞・特別賞を受賞された、平原まこと・平原綾香親子も特別ゲストとして登場する華やかな時間と空間でした。

表彰式ではエッセイ部門、写真部門に入賞された方々がたくさん出席されていました。入賞作品は会場のショールームに展示されていて、拙い私の写真も素敵に展示してくださいました。27日(水)まで展示されています。

2016oyako_nyushossaku
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
久しぶりに表彰式に緊張気味に出席したグリンデルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 22, 2016

『親子の日写真コンテスト2016』 DAC NIKI Hills賞を受賞♪

親子の日写真コンテスト2016で DAC NIKI Hills賞 を戴きました。

Kaburitsuki_oyakonohi2016
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

タイトル: 『かぶりつき』


選出して頂いた審査員の皆さま、事務局の皆さま、誠にありがとうございました。

親子の日写真コンテスト 公式ホームページ

よみうり写真大賞冬の部「入選」以来、マイハピネス、よみうり春の部、キタムラJAPAN PHOTO秋冬などなど連戦連敗のフォトコン結果。ブロ友さんたちの、素晴らしい受賞作品を目の当たりにすると、自分の力不足を感じるようになってきました。そんな矢先の嬉しいご連絡。実は、このフォトコン受賞連絡の前にももう1本受賞のご連絡をいただいていたのですが、その発表がまだのようなので、こちらから発表ということになりました。応募し続けてきたよかったと思えた瞬間でした。

因みに、拙作品も含めた本フォトコンテストの入賞作品を、本日から27日(水)までオリンパスプラザ東京 クリエイティブウォールで展示されるそうです。詳しくはこちらをご覧ください

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
久しぶりに、フォトコンで入賞できた私に、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (6) | TrackBack (0)

オオクワガタ、無事に羽化する♪

Haru160720ookuwagata1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

6月13日付『我が家の虫たち♪』(記事はこちらをクリック)の続報です。ハルが写真で持っていたオオクワガタの幼虫(菌糸ビン)ですが、その後、蛹になり、先日、無事に羽化して成虫になりました。結果はメスでしたが、さすがオオクワガタというサイズです。体の色が黒くなってから10日ほど経ったので、菌糸ビンの蛹室から出してやることにしました。これからも元気に育ってくれよ。

Haru160720ookuwagata2

Ookuwagata1gou
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
オオクワガタの成虫ってどのくらい大きいのか知りたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2016

う~、マンボゥ♪

Uhmanbou
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
たまには、こんなタイトル、こんな写真でもいいでしょうか。
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 20, 2016

ツーショット♪

Haru160718ankou
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

科博『海のハンター展』で展示されていたキアンコウと一緒に。アンコウってホント不思議な魚ですね。その姿形だけでなく、ひれを手足のように使って海底を歩き回ったり、2本のアンテナを揺らして魚を誘き寄せて捕食したりするのです。そんなアンコウのアップがこちら。口が大きく、歯がとっても鋭い形状をしているのがよく分かります。

Ankouface
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
アンコウの不思議な習性が少し気になった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 19, 2016

久しぶりに科博へ♪

Shunharu160718kahaku1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

3連休の中日、久しぶりに上野の国立科学博物館を訪れました。現在、開催されている特別展は『海のハンター展』です。太古の時代から現代に至るまでサメ類を中心とした展示となっています。上の写真の模型は、カルカロドン・メガロドンというサーベルタイガーやマンモスなど哺乳類が大繁栄した時代・新生代に生息していた史上最大のサメです。解説によると、1本の歯にかかる力はナント、ティラノサウルスの3倍の18トンだとか。想像できないほどの恐ろしさです。

しゅんと張るにはヘッドホンガイドをつけて見学させてみました。いろいろと勉強になったかな?

Shunharu160718kahaku2

Shark1

Shark2

Shark3

Shunharu160718kahaku3
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
国立科学博物館で様々な科学について勉強してみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2016

送り火の日の食卓♪

2016niibon3
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

送り火の日は精霊馬に素麺とお茶を背負わせて送るので、毎年、我が家の食卓には素麺とおかずの天麩羅が並ぶのですが、新盆の今年は妹ファミリーもやってくるということで、豪華な食卓になりました。前日は、しゅんの誕生日で焼肉店での夕食だったので、2日連続でご馳走を食べることができたしゅんハルでした。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
テーブルに所狭しと並べられた、相方の美味しそうな手料理に
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2016

新盆の送り火♪

2016niibon1_2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

昨夜はお盆の送り火でした。今年は亡母の新盆でした。毎年、お盆の迎え火、送り火をしている我が家ですが、今年は少し特別な感じがしました。お盆を迎える前、お墓にも白い提灯をぶら下げたり、迎え火の日はお墓に迎えにいったりしました。しゅんハルにもしっかりと伝えていかないと・・・という思いを感じた新盆でした。

2016niibon2_2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
お盆の期間だけでなく毎日、しっかりと仏壇に手を合わせているしゅんハルに。
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 16, 2016

しゅん12歳♪

Shun160715birthday1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

昨日、しゅんが12歳の誕生日を迎えました。心身ともに成長しているしゅん。頼もしいお兄ちゃんになってきたような気がします。幼稚園から続けているスイミングはスピードを意識した泳ぎを目指しているようで、かなり自信がついてきたようです。陸上やテニスにも興味がある様子。歴史もダイスキな小6です。この夏は四国の名城巡りでもしてみようか。

いろんなことに真面目に、一生懸命に取り組むしゅん。そして、弟想いの兄。そんな優しいお兄ちゃんがダイスキな弟『アモーレハル』と一緒に(^^)・・・ハイ、ポーズ。

Shun160715birthday2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
お兄ちゃんらしくなってきた12歳のしゅんに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 13, 2016

野球観戦にはやっぱりビール♪

160707baystarsale
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

横浜スタジアム(ハマスタ)での応援では大人はやっぱりビール(^^)。様々な銘柄の売込みがありますが、ハマスタに来たら是非!ベイスターズ・エールベイスターズ・ラガーをご賞味ください。因みに、どちらも(ヱビスやスーパードライなど他の銘柄も)1杯税込み700円。この夜、蒸し暑さと球場の熱気も手伝って、1人5杯ずつ、2人で計10杯(@@)。1杯の量が少ないからの数ですよぉ。でも、美味かった~♪

160707baystarslager
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ハマスタでビールを飲みながら、野球観戦したくなっちゃった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 11, 2016

キッズSTAR☆NIGHT@ハマスタ♪

Shunharu160707hamasta1
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先日、七夕の夜、横浜スタジアム(ハマスタ)に横浜DeNAベイスターズの応援に行ってきました。この日は、『キッズSTAR☆NIGHT』というイベント・デー。入場者全員にキッズ仕様の特製Tシャツが配られました。しゅんハルも早速、着替えて応援です。

Shunharu160707hamasta2
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

この日、ハマスタは熱かった。4番筒香選手の逆転のホームラン。最終的に5-3で勝って同一カード3連勝。しゅんハルも大喜び。周りのベイスターズファンとハイタッチをしたり、Tシャツを貰ったりと大いに楽しみました。

Shunharu160707hamasta3

Shunharu160707hamasta4

Shunharu160707hamasta5

Shunharu160707hamasta6
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

このヤクルト3連戦の後、ベイスターズは東京ドームに移動し、昨夜までジャイアンツとの3連戦でしたが、今度は逆に3連敗(^^;;。あ~あ。でも、今夜は・・・。

24年連続勝利という日本新記録を目指し、ハマの番長・三浦大輔投手が登板するそうです。久しぶりにテレビ観戦で応援してみようかな。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ハマスタでしゅんハルと野球観戦してみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2016

瑞牆山(その2)絶景かな、絶景かな♪

Shunharu160702mizu9

Shunharu160702mizu10

Shunharu160702mizu11
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

「大ヤスリ岩」を左手に巻きながら難所の急な岩場を少しずつ登っていきます。途中、休み休みのハル。高度が上がる度に目の前には絶景が広がります。こちらでは山頂からの眺めの写真までお預けです。




そして、最後の鎖場とハシゴを登ると・・・

Shunharu160702mizu12

Shunharu160702mizu13

Shunharu160702mizu14
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

標高2,230mからの眺めは絶景でした。3つ上のしゅんハルが映っている写真の上のほうにはうっすら、富士山のシルエットが確認できるでしょうか。その左手はこの瑞牆山同様、日本100名山のひとつ、金峰山(きんぷさん)です。

この眺めを見ているときは下山のことなど全く忘れさせてくれます。紹介してくれた同僚に感謝です。そして、眼下にある「大ヤスリ岩」にはロッククライマーの姿が・・・。あんな垂直の岩を登っていくなんて、世の中には凄い方がいらっしゃるものです。

Ooyasuriiwa1

Ooyasuriiwa2
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
瑞牆山山頂からの絶景としゅんハルの頑張りに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 05, 2016

瑞牆山(その1)試練の登山♪

Mtmizugaki160702
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

読み方は「みずがきやま」。山梨県北杜市の北部、奥秩父山系に属する標高2,230mの岩山です。「みずがき」とは神社の周囲に植えた生垣の意味だそうですが、その謂れは分かっていません。先日、同僚ファミリー(小学2年生の女の子がいらっしゃる)が登ってきて、とてもよい眺めだったと教えてくれたので、早速、訪れてみることにしたのです。スタート地点は瑞牆山荘、標高は1,520mです。

Shunharu160702mizu1

Shunharu160702mizu2

Shunharu160702mizu3
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

ただ、この山が侮れない山と感じたのは、途中の山小屋(1,812m)で昼食を終えて、再び、登り始めたときです。目の前にはいきなりの急崖を下るルート。下がどこまで続いているのか分からないほどです。ここまで登ってきたのにという悔しい想いと、これから更に高く登らなくてはならないという虚脱感が同時に襲ってきました。

Shunharu160702mizu8
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

しゅんハルも急崖を40mほど下ったところにある通称「桃太郎岩」で心が折れかかっていたようですが、でも、ここまで来たんだから頑張ろう!と息子たちを鼓舞して、再び、登り始めました。しかし、ここからが更に勾配のきつい岩場がこれでもか、これでもかと続くことになるのでした。

Shunharu160702mizu4

Shunharu160702mizu5

Shunharu160702mizu6

そして、長い長い岩崖の登りの先に、瑞牆山のシンボルでもある「大ヤスリ岩」が見えてきました。もう直ぐ頂上?いえいえ、あの岩の天辺よりも更に山頂は高いのです・・・。でも、それは、途中、何度も心が折れかかっていたハルには言えませんでした。

Shunharu160702mizu7
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

その2に続く

瑞牆山荘 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
試練の登山を続けるしゅんハルに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« June 2016 | Main | August 2016 »