« まほうの夏2016(2)~歴史の街・高知へ♪ | Main | まほうの夏2016(4)~川遊び@四万十川(その1)♪ »

September 10, 2016

まほうの夏2016(3)~トンボ王国@四万十(旧中村市)♪

Tombokoen
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

四万十市に宿泊した翌日は朝からジリジリと太陽が照りつける暑い日でした。朝食後、先ず向かったのが、市内にあるトンボ王国(トンボ自然公園)です。昆虫が好きなハルのため、否、ずっと前から私が訪れてみたかった場所なのでした(笑)。中村といえばトンボ公園、とずっと思っていたくらい有名なトンボの聖地です。広さはざっと50ヘクタール(東京ドーム10個分くらい)。日本の原風景の広がる公園内にはたくさんのトンボが生息しています。

また、園内には四万十川流域に生息するトンボや魚について学習できる博物館あきついお(四万十学遊館)もあります。あきついおは2語からなる造語で、あきつ=トンボ、いお=さかなを意味する古語のようです。

Haru160810akitsuio1

Shun160810akitsuio1
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

館内は「とんぼ館」と「さかな館」に分かれています。「とんぼ館」は、国内外のトンボの標本展示をしていますが、世界のトンボは1000種3000点、国内のトンボは200種ほど展示という日本一の規模だそうです。また、「さかな館」には常時130種もの淡水魚、汽水魚を飼育展示しています。この数も国内の博物館では類を見ないそうです。しゅんハルも興味深く観察していました。

Haru160810akitsuio2

Shun160810akitsuio2

Haru160810akitsuio3

Shun160810akitsuio3
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

あきついお 公式ホームページ はこちらをクリック。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
トンボ王国を訪れてみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

|

« まほうの夏2016(2)~歴史の街・高知へ♪ | Main | まほうの夏2016(4)~川遊び@四万十川(その1)♪ »

Comments

トンボの為の自然公園!
これは凄い!
どれくらいの種類が居るんだろう♪
虫好きのご兄弟にはホントに聖地ですね!
嬉しそうに眼をキラキラさせている二人の様子が
目に浮かぶようです~

Posted by: fuyuka | September 12, 2016 at 07:57 PM

すごいですね~!!
虫が苦手だと、まったく縁遠いところですが、
虫好きならば、もはや聖地ですね!!

Posted by: つなぐユメ | September 13, 2016 at 10:13 AM

虫が苦手なので
こういう処
冷汗でます^^”

Posted by: hairpriori | September 15, 2016 at 07:32 AM

>fuyukaさん、コメントありがとうございます。
ご返事が遅くなってすみません。
そうなんです。少年の夢がこういう形で実現されるなんて、
凄いですよね。
虫好きにはホントに楽しめる場所です。いつか是非どうぞ。

>つなぐユメさん、コメントありがとうございます。
ご返事が遅くなってすみません。
ですね。虫が好きだと一日居られるかもしれませんね。
でも、夏の四万十は暑すぎます。

>hairprioriさん、コメントありがとうございます。
無視が苦手な方にはダメですね。失礼しました。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | September 15, 2016 at 09:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/64181885

Listed below are links to weblogs that reference まほうの夏2016(3)~トンボ王国@四万十(旧中村市)♪:

« まほうの夏2016(2)~歴史の街・高知へ♪ | Main | まほうの夏2016(4)~川遊び@四万十川(その1)♪ »