« 感動をありがとう♪ | Main | 三崎港のお祭り♪ »

November 10, 2017

肩身の狭い野球遊び♪

Shunharu171105matsubushi1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

珍しいことに日曜日にしゅんの部活が休みだったので、しゅんハルのリクエストで広い芝生広場のある公園で野球をすることにしました。折角なので他県までドライブがてら行ける公園を検索。そこで白羽の矢が立った公園が、埼玉県松伏町にあるまつぶし緑の丘公園でした。記事トップの写真でも分かるように、公園に入るとその巨大さが分かります。ここなら思う存分、野球遊びができると思った矢先、注意書きが目に入りました。

ゴルフクラブ金属・木製バットのスィングは大変危険です。使用しないようにお願い致します。

やはり、そうでしたか。と言うことで、念のため持ってきたプラバットで遊ぶことにしました。もちろん、場所は迷惑がかからないような広場の隅を使いました。ボールは軽くてそれほど飛ばないボール。キャッチボールは大丈夫そうだったので、キャッチボールだけは軟球を使いました。

Shunharu171105matsubushi2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

年々、ボール遊びができない公園が増えているようですが、ネットで調べてみると、日本公演緑地協会という団体が数年前に発表した調査結果がありました。公園におけるキャッチボールとバット使用の制限状況という調査です。その結果は・・・

キャッチボールは「全面禁止」が52%、「日時・場所により禁止」が8%、「禁止していない」が40%、バット使用は「全面禁止」が58%、「日時・場所により禁止」が7%、「禁止していない」が35%

データ元の協会HPでは調査結果は削除されているようですが、この記事が複数サイトやブログで紹介されているので信憑性の高いデータでしょう。初出は3年ほど前で、その当時の調査結果だと思いますので、現在は更に、キャッチボール全面禁止、バット全面禁止の公園が増えていると思われます。危ないから禁止という短絡的な発想でなく、どうしたら、公園で子どもたちが楽しく野球遊びができるか、そして、安全に野球をするにはどうしたらいいのかを「遊ぶ子どもたちに考えさせる」方策を検討してほしいです。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
皆が楽しく公園を利用できるように、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

|

« 感動をありがとう♪ | Main | 三崎港のお祭り♪ »

Comments

子供を育てるプラス思考ではなく
問題がおきないようにしようというネガティブ思考、
言い出したらキリがありません。
うちの中学も、野球部が校庭でのバッティング練習が禁止になりました。
どうしたらいいんでしょうね?

Posted by: パパカメラ | November 11, 2017 at 07:38 AM

>パパカメラさん、コメントありがとうございます。
そう、ネガティブ思考。学校でも、それも野球部でとは驚きです。
野球は危険スポーツというレッテルを貼られてしまったのですね。
この先どうなってしまうのでしょう。

Posted by: グリンデル(★お返事★) | November 12, 2017 at 12:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46558/66024465

Listed below are links to weblogs that reference 肩身の狭い野球遊び♪:

« 感動をありがとう♪ | Main | 三崎港のお祭り♪ »