« February 2018 | Main | April 2018 »

March 30, 2018

大阪弾丸ツアー2018(その3)メインイベント~USJ初訪問♪

Usj180318entrance
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

大阪弾丸ツアーのメインはやはりユニバーサル・スタジオ・ジャパンでしょうか。アーリーパークインのできるJTB宿泊プラン。事前にアトラクションの予約を取れるチケットなど、様々な準備をしてUSJを訪れました。さすがに大人気のスポットだけあります。飽きさせない工夫が随所に・・・。しゅんハルも大満足だったようです。私はかなり辛かった~(^^;;

Haru180318usj1

Usj180318spiderman1

Shunharu180318usj2

Haru180318usj2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
Apple iPhone 8 Plus


でも、我が家の男衆はこれだけは無理でした。女性は強し。乗れる人は凄い!!!
Usj180318flyingdinosaur
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

アーリーパークインで朝7時半から入場。様々なアトラクションに乗ったり、美味しいものを頬張ったり・・・。絶好の被写体も満載のUSJ。自分としてはもう少しゆっくりと写真を撮りたかったな。

Usj180318scene

Usj180318sesamishow

Usj180318neon1

Usj180318neon2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
Apple iPhone 8 Plus


USJの記事は次回も続きます(^^)

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式サイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
大阪イコールUSJ訪問だろうと思っていらっしゃる方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2018

大阪弾丸ツアー2018(その2)太陽の塔を見ながら・・・のつもりが♪

Taiyonotou180317front1
Apple iPhone 8 Plus

自分にとって大阪に行ったら訪れたい場所No.1は、万博記念公園の太陽の塔でした。大坂城からのアクセスはJR茨木駅経由、駅前からバスで万博記念公園に向かうルートを選びました。公園の周回道路に入ると遠くに見える太陽の塔が・・・。そして、公園に入り、これまで写真や映像でしか見たことがなかった巨大芸術作品を間近で見ることができ、その大きさと力強さに圧倒されました。

Taiyonotou180317back1

Taiyonotou180317side
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

でも、太陽の塔を眺めるだけが目的ではありませんでした。野球好きのしゅんハルのキャッチボール写真を、太陽の塔を借景に撮りたかったのです。でも、悲しいことが・・・。実は、訪問の翌日はドリカムの記念ライブ(その翌日から開かれる太陽の塔の内部一般公開を記念してのライブ)が開催されることになっていて、その準備で広場周辺には目隠しフェンスが張り巡らされ、各所に警備員が立ち、広場への立ち入りが禁止されてしまっていたのです。なんと(怒)。折角やってきたのに・・・。ということで、キャッチボールは別の芝生広場ですることにしました。

Shunharu180317playcatch

Haru180317playcatch
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

帰路、再び、太陽の塔の周りを回りながら写真に収めました。裏側の黒い太陽前の広場では何やら、別のイベントの準備もされていました。こちらはすぐ側まで入ることができました。また、絶対に訪れるから、待ってろよ、太陽の塔

Taiyonotou180317back2

Taiyonotou180317side2

Shunharu180317taiyonotou
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

太陽の塔 オフィシャルサイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
大阪滞在の際には太陽の塔を訪問したくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 24, 2018

大阪弾丸ツアー2018(その1)100名城訪問:大阪城♪

Osakajo180317gaikan1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先週末、観光目的で初めて(註)大阪を訪れました。註釈をつけたのは、以前、1度だけマイカーで愛媛を訪れた時、帰路で一晩、ホテルに泊まったことがあったのですが、ただ寝るだけだったので「大阪」を体感できなかったのです。今回も1泊2日の弾丸ツアーのため、ほんの一部分しか見ることはできませんでしたが、中身の濃い2日間となりました。

土曜日、初めての大阪で最初に訪れた場所は、しゅんのリクエストで大阪城。初めて間近で見ると圧倒される大きさ。戦国時代末期、自らの「天下人」の権力を誇示するために秀吉が建てた初代の豊臣大坂城。しかし、夏の陣で焼失。その後、徳川秀忠が徳川への政権交代を知らしめる為に荘厳な徳川大坂城を建てるも40年後に焼失。そして、現在は昭和6年(1931年)再建の三代目なのだそうです。

Shunharu180317osakajo1

Osakajo180317gaikan2
Apple iPhone 8 Plus
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM


内部は各階の展示フロアを見学しながら、8階まで上がることができます。最上階からは金の鯱を借景に大阪の街並みを写真に収めることができます。また、天守周辺にある櫓(やぐら)や弾薬を貯蔵蔵が特別公開されています。

Osakajo180317naibu

Osakajo180317view

Osakajo180317yagura1

Osakajo180317yagura2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM
Apple iPhone 8 Plus


しゅん、関西圏初の100名城スタンプGET。
Shun180317osakajostamp

大阪城パークセンター 公式サイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
大阪滞在の際には大阪城を訪問したくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 17, 2018

対峙する風景♪

Shibuya180313crossing
Apple iPhone 8 Plus

先日、出張で渋谷を訪れました。学生時代慣れ親しんだ街でしたが、あれからウン十年が過ぎ、その変化に驚いてしまいました。でも、あの時と変わらない、渋谷を象徴する風景がありました。

渋谷駅前のスクランブル交差点

この日もJR渋谷駅から京王井の頭線渋谷駅を結ぶ連絡通路(渋谷マークシティ内)から交差点を眺めてみました。自分の周囲には同じようにスマホで撮影している若者や動画を撮っている外国人観光客が何組もいました。渋谷を代表する風景なのでしょう。

でも、この日、その風景と対峙するもうひとつの風景を発見しました。ガラスを背にした通路の反対側の壁には巨大な絵が飾られていました。タイトルは『明日の神話』。故・岡本太郎の最高傑作とされる作品です。しかし、そのような大作を立ち止まってじっくり見ている人はほとんどいませんでした。なんだか不思議な光景でした。

Shibuya180313mythoftomorrow1
Apple iPhone 8 Plus

この傑作は大阪の万博記念公園に聳え立つ太陽の塔と同じ頃、メキシコで制作されたのですが、その後、現地で30年以上も行方不明になっていたのだそうです。2003年、メキシコシティ郊外の資材置き場におかれていたのを発見され、大修復プロジェクトが始まり、今からおよそ10年前、2008年11月からこの場所に飾られているそうです。

作品のテーマは、原爆や水爆が炸裂する悲劇の瞬間とそれに屈しない力強い人間。右側に描かれている船は、1954年にビキニ環礁で水爆実験の死の灰をかぶった第五福竜丸だそうです。岡本太郎は単なる原水爆が引き起こす悲劇を描いているのではなく、そのような逆境に立たされても人間は屈しない力強さ、誇らしさを表しているのだそうです。今回、恥ずかしながら初めて壁画を目にして、そして、その生い立ちを調べることで更に、息子たちにも是非、見せなければ、そして、率直な感想を聞きたいなと感じました。

Shibuya180313mythoftomorrow2
Apple iPhone 8 Plus

この大作『明日の神話』や岡本太郎の作品に興味を持たれた方は、
明日の神話保全継承機構 公式ホームページ ←こちらをクリック

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
渋谷に行ったら対峙する2つの風景を見てみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 13, 2018

『ちはやふる』のように・・・♪

Shunharu180311karuta1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先日、中学校で開かれた学年かるた大会でしゅんは取り札数で3位となり賞状をもらって帰ってきました。小学生の頃、百人一首をかなりたくさん覚えたこともあり、今回のかるた大会は気合いを入れて臨んだようです。そして、タイミングよく、映画『ちはやふる』の続編が今週末、上映される前振りで、テレビでも2週にわたり前作が放映されています。

お兄ちゃんと遊びたいハルしゅんに「競技かるたやろう」と勝負を挑みますが、言わずもがなの結果。「本気出さないでよぉ」とふて腐れながらもお兄ちゃんとの対戦を楽しんでいたようです。因みに、読み手は現代っ子の知恵・・・百人一首のアプリがあるようで、タブレットを横に置いてやっていましたよ。

Shunharu180311karuta2

Shunharu180311karuta3

Shunharu180311karuta4
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

映画『ちはやふる –結び-』 公式サイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
『ちはやふる』を見たくなった方もそうでない方も、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 08, 2018

将棋で勝負♪

2月25日の記事です

Haru180225shogi
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

最近、あまり写真を撮っていないなぁと一眼のデータを再生してみると、こんな写真が残っていました。ハルが「お父さん、将棋やろう」というので対局した時の写真です。飛車角抜きで相手をしましたが、まだまだです。まぁ、まだ駒の動かし方も完全に覚えているレベルではないので仕方ありませんね。

前の日はお兄ちゃんと勝負していました。
Haru180224shogiwithshun
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ハルの将棋相手になってくれる方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2018

つば九郎との記念写真♪

2月25日の記事です

Haru180225tsubakuro
Apple iPhone 8 Plus

先日、ハルと神宮外苑を訪れました。ベイスターズファンのハルにとってはアウェーの地でしたが、つば九郎と写真を撮ったり、今シーズンから日本プロ野球復帰の青木選手のサインボールを買ってもらったり、バッティングセンターでハマの番長・三浦投手と対戦できたり・・・と嬉しいことがたくさんありました。バッティングのフォームも様になってきたようです。

Haru180225batting1

Haru180225batting2

Haru180225batting3
Apple iPhone 8 Plus

バッティングセンターでは有名選手が使用したグローブ(同タイプ)やシューズ(実使用)が展示されていました。ハルはベイスターズの梶谷選手のグローブ(同タイプ)をはめることができて大満足。

Haru180225kazyglove
Apple iPhone 8 Plus

明治神宮外苑 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
神宮外苑で遊んでみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 01, 2018

氷上ワカサギ釣り♪

2月18日の記事です

Harunako180218wakasagi1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

ハルのリクエストで氷上ワカサギ釣りを初体験しました。この冬は本州でも標高の高いところにあるかなりの湖が全面氷結しているようですが、当日、日の出前から出かけられる場所(ドライバーは自分独りなのでなるべく近場)ということで、選んだのが・・・

群馬県中央部にある榛名湖でした。

湖畔にはいくつものワカサギ釣りに必要な道具を貸してくれるお店があるようですが、ネット検索で選んだ旅館・レストランふじやさんに向かいました。全面氷結した湖は広くて混んでる印象はありません。眼前には榛名富士の雄大な景色が広がり、これでたくさん釣れれば申し分なかったのですが、釣果は、しゅんがワカサギ1匹、ハルがワカサギ2匹とヨシノボリ2匹の計5匹だけでした(^^;;。

Shun180218wakasagi1

Haru180218wakasagi1

Haru180218wakasagi2

Harunako180218wakasagi2

Haru180218wakasagi3

Shun180218wakasagi2

Harunako180218wakasagi4
Apple iPhone 8 Plus
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM


氷上は寒くて凍えるようでしたが、カタツムリ型ドームテントを借りると中はかなり風が凌げるので温かかったです。しゅんハルも寒さは堪えたようですが、まずまず楽しめたようです。次の機会があったら是非、50匹くらいは釣りたいと思いました。でも、老眼の私には針やエサが小さすぎました(^^;;。昼過ぎまで釣って、お店に戻って美味しいランチをいただきました。釣ったワカサギは無料でフライにしてもらいました。次はたくさん釣りたいね。

Haru180218wakasagi4

Harunako180218wakasagi3
Apple iPhone 8 Plus

ふじや氷上ワカサギ釣り 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
氷上ワカサギ釣りをしてみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2018 | Main | April 2018 »