« 令和元年GWの想い出(その1)思いがけずの製茶工場見学♪ | Main | 令和元年GWの想い出(その3)100名城訪問:掛川城♪ »

May 07, 2019

令和元年GWの想い出(その2)ねむの木こども美術館♪

Nemunoki190502museum
Apple iPhone 8 Plus

製茶工場を後にして次に訪れたのが、ねむの木学園の美術館でした。恥ずかしながら、掛川にねむの木学園の施設があることを知りませんでした。そして、このような素敵な美術館があることも・・・。昨年設立50周年を迎えられたというねむの木学園は、日本で初めて体の不自由な子どもたちのために設立された養護施設。当時、障害者の施設がない中、女優の宮城まり子さんが「障害者にも教育の場を」と奔走して作り上げた施設でした。平成9年に浜岡町から掛川に移転。その当時は電気も通じていなかった山の中だったそうです。学園の障害児者たちは宮城さんのことを「母ちゃん」と親しげに呼ぶそうです。美術館には障害児者たちの個性豊かな世界感が広がっています。いつかまた、ゆっくりと眺めにきたい場所になりました。

館内は撮影禁止。作品はホームページ等で御確認ください。

ねむの木学園のホームページはこちらをクリック

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
素敵な作品伊をご覧になりたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村


 

|

« 令和元年GWの想い出(その1)思いがけずの製茶工場見学♪ | Main | 令和元年GWの想い出(その3)100名城訪問:掛川城♪ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 令和元年GWの想い出(その1)思いがけずの製茶工場見学♪ | Main | 令和元年GWの想い出(その3)100名城訪問:掛川城♪ »