September 09, 2014

大東京オフ会@多摩川のご報告(その1)ご挨拶タイム編♪

皆さまに遅れること数日(^^;;、大東京オフ会@多摩川のご報告です(^^)。

Tokyooff1intheroom3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

8月下旬、フォトコン表彰式に出席されるために上京された『* Photo’s Cafe *』のてっちぃさんを囲むオフ会に参加させていただきました。主催は超人気ブログ『あに☆いもうと』のパパカメラさん。そして、その他、参加された方々も子供写真ブログで有名な皆さまです。

大東京オフ会@多摩川に参加された皆さま・・・
* Photo’s Cafe *』のてっちぃさん+末っ娘ちゃん
あに☆いもうと』のパパカメラさん、ママさん、兄くん、妹ちゃん
3人寄ればっっ!』のmuramasaさん、ママさん、お姉ちゃん、弟くん2人
ハハのやすみじかん』のfuyukaさん、長男くん、次男くん、
ままちゃり号 VOL.2』のおややさん、むすこっちくん
寿☆司』のつかささん
そして、『Grindel’s Graffiti』のグリンデル一家(4名)の総勢21名!!!!です。


オフ会会場の最寄り駅で皆さまとお会いして、まずは室内でしばし休憩のご挨拶タイム。しゅんハルも最初は静かに本など読んでいたりしていましたが、徐々に・・・(^^)。ホストのパパカメラさんの切り出しが絶妙でした。流石だなぁ。ということで、第1弾はご挨拶タイム編です。

Tokyooff1intheroom1

Tokyooff1intheroom2

謎の怪人・マスクマン現る・・・
Tokyooff1intheroom4

ヤッ、ヤバいっ!!! マスクが・・・
Tokyooff1intheroom5

気を取り直して、マスクマンのイリュージョン(^^;;
Tokyooff1intheroom6
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

参加された皆さまがオフ会の様子を激写されています。合わせてご覧ください。こちらの写真を拝見するだけでも子供写真の撮り方の勉強になります。

* Photo’s Cafe *

あに☆いもうと

ハハのやすみじかん

ままちゃり号 VOL.2

3人寄ればっっ!


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
大東京オフ会@多摩川の続きが楽しみになった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (12) | TrackBack (3)

November 01, 2011

運動会撮影の指南書♪

望遠ズームレンズが大活躍したハルしゅんの運動会。写した写真の数々を見ながら、いいレンズに出逢えたと心から思えました。ま、ボディが数年前の初級クラスのD40ですから、その性能を遺憾なく発揮することはできていないのでしょうけれども、合焦すればかなりいい仕上がりになります。

さて、レンズの性能に助けられた運動会の撮影でしたが、しゅんの運動会の直前、あるブログに出逢いました。瀬戸内在住のブロガー・麦わらさんの『しまなみライフ』というフォトログです。活き活きとした子どもたちの数々の表情に、夢中になって過去の記事を読み続けました。そして、その中にあった「運動会の写真の撮り方」という記事に目がとまりました。

2011.09.04 運動会の写真の撮り方、撮影方法 on しまなみライフ

(運動会撮影の)「テクニック、技というより、残しておきたい光景」のことをいろいろ紹介していらっしゃいます。読んでみて、なるほどと思うことばかりでした。では、早速・・・ということで、しゅんの運動会で試しに撮ってみることにしました。一緒に応援に来たハルの面倒(「だっこ~」攻撃)もあったので、思うようには撮れませんでしたが・・・

2011ameet1

2011ameet2

2011ameet4

2011ameet6

Haru111023ameet_2
 Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

2011ameet3

2011ameet7
 Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

と、アップしてみましたが、麦わらさんの言われているものとは一寸違うような写真ばかりになってしまいました(^^;;。運動会は来年までお預けですが、でも、この撮影方法は他の場面でも応用が利くものですね。これからの撮影の幅を広げさせてくれる指南書となりました。麦わらさん、ありがとうございました。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
麦わらさんの「運動会の写真の撮り方、撮影方法」に共感された方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

■■■お詫び■■■
いつもご訪問&応援のポチをありがとうございます。仕事のヤマが見えず、現在、自分の更新だけで精一杯です。コメントいただいた方には少しずつご返事をするようにします。ご了承下さい。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

January 20, 2008

エドワード退院♪・・・でも(><)

今日はエドワードが退院する日です。昨年12月中頃から入院していたので、まる1ヶ月の入院生活。しゅんはこの日をとても楽しみにしていました(^^;;)。ところで、エドワードって?しゅんの友だちです。といっても人間じゃないんです。実は・・・・

D40+SIGMA18-50mmF2.8Macroで撮影
Edward

そう、プラレールの機関車エドワードです。中の配線が切れてモーターが動かなくなったので、おもちゃ病院に入院していたのです。

話は1ヶ月前まで遡ります。ヤフオクなどでいろいろゲットしたプラレール。中には動かないものや連結部分が壊れたものがいくつかありました。そこで、おもちゃを直して貰える場所を探して、辿りついたのが『おもちゃ病院』でした。全国各地に存在するおもちゃ修理のボランティアです。

おもちゃ病院連絡協議会(2006年度のリスト)

直近の週末にやっている病院は・・・・と見つけたのが蒲田のおもちゃ病院でした。JR蒲田駅近くの生活センターの一部屋を借りて月1回開院しているようです。すぐに直して貰えるのかなぁと思いましたが、部品がないので1ヶ月入院することになりました。

コンデジOlympus Camedia C-770UZでの撮影(1ヶ月前)
Shun071216omochahsp

そして、退院予定の今日、久しぶりにバスと電車を使って蒲田に向かいました。

コンデジOlympus Camedia C-770UZでの撮影
Shun080120onthetrain

しゅんはエドワードに会いたくてたまらなかったようです。病院に着くと・・・・1ヶ月ぶりにエドワードとご対面。無事治っていてしゅんはとっても喜んでいました。ただ、貨車の連結部品が入手できなかったとのことで修理前の状態で渡されました(^^;;)。ま、仕方がないか・・・。

帰りがけ、ラゾーナのビックカメラに寄ると、なんと連結部品が売っていました。なぁんだ・・・・。最初から分かってたらなぁと一寸反省(^^;;。

Plarailjoints

そして、そして・・・・自宅に帰ってエドワードを確認すると、連結部品の交換がなされていなかったので(←え”~、依頼書にも書いたのに><)、一寸いじっただけでまた配線が切れてしまいました(><)。仕方がない。パパの経営するおもちゃ病院に再入院させるか・・・・と、夕方、ホームセンターに、はんだこてを買いにいきました。エドワードは明日、退院できるかな?

前日、プラレールで遊ぶ息子たちをD40で撮影しました・・・・
Nikon D40+SIGMA18-50mmF2.8Macro
Shunharu080119plarail


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

エドワードが明日退院できるように
応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 23, 2007

富山の想ひ出(2) ポートラム編♪

富山旅行の目的のひとつは・・・・ ポートラム乗車
Portramtop

旅行前、乗り物大好きのしゅんが去年、お土産に買ったチョロQを見て、「ポートラムのりたいなぁ」って言うことがありました。今年は是非、ということで富山市内のホテルに滞在したり、旅程の中に盛り込んだりしました。そして、昨年の富山旅行で実現できなかったポートラム乗車の夢を果たすことができました。ポートラムとは愛称で、正式には富山ライトレールといいます。以前のJR富山港線を路面電車化して、運行頻度を上げたり、低床車両を導入するなど、人に街に優しい公共交通機関として昨年春に開業したのです。しゅんはカラフルでオシャレなポートラムがますます大好きになったようです。

Portramset1

Portramend

こんなLRT(軽量電鉄交通システム)が横浜でも走ってくれたらなぁ。と、思っていたらこんな(↓)ブログを発見、早速、私もサポーター会員になりました。

横浜にLRTを走らせる会


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

拙い写真ですが、応援のクリックをよろしくお願いします
ポートラムに乗ってみたくなりましたか?

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


また、しゅんがポートラムに乗れるように
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 12, 2007

パンダに逢いに・・・♪岩合光昭写真展

今日、パンダに逢いに行ってきました。パンダといえば上野動物園・・・・?。いえ、実は渋谷なんです。今、渋谷・東急本店で『岩合光昭写真展~パンダの季節~』と題する写真展が開催されているのをご存じでしょうか。動物写真家の岩合さんが中国・陝西(せんせい)省・秦嶺山脈などで5年をかけて撮影した貴重な野生のパンダの写真がたくさん展示されています。以前、NHKのドキュメンタリー番組で岩合さんのことを知った私は、この展覧会には是非行ってみたかったのです。

Iwagophotoexhibition

前日、しゅんに「パンダを見に行こう」と誘ったのですが、本人は以前、上野で見たパンダを想像していたかもしれません。でも、今回の展覧会に連れていって、そんな3歳児も写真から伝わる「生命」や「動き」、「優しさ」などを感じ取ったのではないでしょうか。会場に入った途端に掲げられた木に登るパンダから早速、圧倒されます。そして、子を思う母パンダ、子ども同士のじゃれ合い、写真家を見つめる眼差し・・・・などなど、自分自身も中国の奥深い山の中でパンダと対峙しているような臨場感を感じてしまいます。しゅんハルもパパとママに抱っこされて会場の写真を眺めていましたから、同じような気持ちになったのではないでしょうか。本当に素敵な写真展でした。

でも、しゅんはこっちの方が楽しかったかな?

Shun070812sikucorner

写真展ではパンダの絵ハガキが売っていなかったので、催し物会場そばのボーネルンドでsikuのミニカーを1台(RATPパリ市交通公団の連結バス)買ってあげることにしました。それにしても、東急本店って何で11時開店なんだろう。今時、11時まで開かないデパートがあるなんて・・・・(@@)。

■■■岩合光昭写真展~パンダの季節~■■■
 渋谷・東急本店7階特設会場
 8月14日(火)まで 11時~19時(最終日は17時閉場)
 入場料:一般700円(中学生以下無料)
 関連サイト 東急本店の写真展紹介ページ
        岩合光昭さんのサイト
 岩合さんの撮影機材:オリンパスのデジイチ E-1  E-410


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

拙い写真ですが、応援のクリックをよろしくお願いします
写真展に行ってみたくなりましたか?

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ


動物園のパンダさんにもまた会えるように
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 23, 2007

念願のクロックス♪

今日、念願のクロックスのサンダルを買いました。ママとしゅんで同じ色(第1希望はオレンジ)のペアにするつもりだったのですが、品薄状態の超人気商品のためにそう上手くは行きません。先日、ベイクォーターにある直営店に行くも色、サイズで品切れ続出。キッズ・ケイマンはほとんどありません。帰宅後もかなりの取り扱い店舗に電話で問い合わせたのですが、ほとんどが品切れ・入荷待ちとのつれない回答。その中でキッズケイマンの在庫が多少あるという店舗に今日、向かうことにしました。アウトドア用品を扱うそのお店のフロアにはキッズ・ケイマンがぎっしりと並べられたワゴンがありました。店員さんに伺うと在庫はあるだけ、とのこと。他の店舗の状況をお話しすると驚いていらっしゃいました。しゅんにと選んだのは赤のキッズケイマン。大きめに出来ているクロックス。普段、17cmサイズのシューズを履いているしゅんですが、いろいろ履かせてみると、サイズ8/9(15.5cm)がピッタリ。その上だとブカブカなのでかなり危なそう。ピッタリだったからか、しゅんもクロックスの魅力にはまって?、すぐにフロアを走り始めました。なかなか可愛らしくて私も大満足。

Kidscayman

ところで、私がクロックスのサンダルを知ったのは、昨年の夏、Daiくんが履いていたのをブログで拝見したのが最初。とっても可愛いサンダルだなぁと思っていました。今年は夏に向けて是非1足、と思っていたのですが、春以降、爆発的な人気商品になったようです。今年4月以降は、メーカーからの指示とのことで、公式サイト以外でのネット販売ができなくなり、ディズニーやサンリオ、マンモスなどとのコラボでさらに火がついたようです。ヤフオクではケイマン・モデルでも定価以上の取引がされているし、ディズニー・コラボなどは数倍の値がついています。異常な事態ですね。ま、直営店に行っても買いたいものがない、公式サイトのオンライン・ショッピングもほとんどが品切れ状態ですから致し方ないことですが・・・。今回、購入した店舗では大人用のケイマンもいくつかあったので、ママだけでなく私も購入。しゅんとは違う色なので、ちょっぴり残念。

クロックス・ジャパン公式サイト

ランチの後、山下公園を少し散策。暑かったけど、しゅんは新しいサンダルを履いて、思いっきり走り回っていました。

Shun070623yamashitapark

薔薇が綺麗に咲いていましたが、上手く写真が撮れません。どなたかアドバイスを・・・。

Baratohikawamaru


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

拙い写真ですが、応援のクリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

| | Comments (4) | TrackBack (4)

June 02, 2007

1名様入園無料♪

今日、またまた富士サファリパークに行って来ました。様々なものに興味をもつようになったしゅんですが、やはり一番のお気に入りは動物たち(未だ『動物たち』と一文字多くいいます:^^;;)。特にサファリ系の動物が大好きです。ということで・・・・というわけでもなかったのです。だって、1回サファリパークに行けば・・・・・

入園料(クラブ会員料金)¥2,000×大人2名=¥4,000かかります(因みに、3歳児まで無料です)。でも、今回行こうと決めたのには訳があるんです。というのも、サファリパーク会員向けに送られてきたDMによれば、新観察ポイント『キリンテラス』完成を記念して、指定のページをプリントアウトして会員カードと一緒に提示すると、乗用車1台につき1名様入園無料という、とってもお得なキャンペーンを実施しているからなんです。さらに、このキャンペーンではポイントカード特典の入園券も併用できるとのこと。実は前回、この入園券を1枚もらっていたのです。つまり、大人2名分(¥4,000)がタダに。これは行くしかないな。思ったが吉日、土日の天気予報を見比べて、急遽行くことにしたのです。

キャンペーンのお知らせプリントと入園券
Safaridiscount

朝ご飯の後、「今日のお出かけは動物さんを見に行くよ」というと、案の定、しゅんは大興奮。「キリンさん」「ライオンさん」「ゾウさん」などの名が次々に出てきました。到着が少々遅くなりましたが、入園ゲートはガラガラ。でも、園内の駐車場はすでに満車に近い状態。すぐにサファリゾーンに入ると、第2駐車場に回されるだろうと、最初にウォーキングサファリをすることにしました。でも、結果として裏目に。新観察ポイントの『キリンテラス』周辺には当のキリンが全くいなかったのです。キリンたちは100m以上も離れた別の場所に群をなしていました(><)。ライオンの観察ポイントもけだるい雌ライオンが2頭いただけ。係員のベルに仕方なくエサを貰う始末。お昼近くに回ったのがいけなかったようです。でも、目玉の観察ポイントに1頭もいないのはいかがなものでしょうね。キリンテラスをもうひとつ作ってほしいと思いましたよ。ま、しゅんは2.5kmのコースを歩き通し、森林浴を楽しんだから良しとするか。

Shun070602walkingsafari

ハルは私がスリングで抱っこ・・・・とても静かにしていました。途中からは心地よい揺れが利いたのか、眠ってしまいました。

Haru070602safari

お昼を食べた後はサファリゾーンへ。キリンテラス付近にはキリンが・・・・(^^;;。やはり、ウォーキングサファリは朝一番か、午後に出かけるのがいいようです。サイとサイバスの2ショット撮れました(^^)v。

Shun070602safarizone

今回もしゅんは動物のフィギュアを買ってもらいました。今回はシロサイカバ。帰りの車では「ねないよ!」と豪語していたしゅんでしたが、数分後には夢の中へ。両手にはしっかりとお土産を握りしめていました。夢の中でも動物たちに出会っているのかな?

Shun070602kaeri

と、今日の記事はここでおしまいではなく、地域限定の朗報を。実は、今、富士サファリパークでは静岡県民と神奈川県民に優待キャンペーンを実施しているんです。なんと、指定ページをプリントアウトして、同県に在住している証明書(運転免許書など)と一緒に提示すると、乗用車1台につき大人1名分(¥2,700)が無料になるのです。さらに、同乗者も全員入園料を500円割引。ただし、他の割引サービスや無料特典は併用できないそうです。それでも、とってもお得なキャンペーン。静岡と神奈川にお住まいの方は是非、以下をクリックしてみてください。

■■静岡県民優待キャンペーン■■

■■神奈川県民優待キャンペーン■■

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
この記事を読んで富士サファリパークに行ってみたくなったら、応援のクリックをポチッとよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (1)

May 24, 2007

お気に入りのCM♪

今、しゅんが一番大好きなCMは・・・・
今はこちらでしか流れていないと思いますが・・・・

ジャングルバス編を歌うしゅん (WMVファイル 17秒 682KB)

また連れていってあげないとなぁ。◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをポチッとよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 16, 2006

ママのいない生活(2日目・3日目)

■ママのいない生活・2日目(12/15=出産当日)■

  5:00 しゅんが目を覚ましたが、まだ早いのでまた寝かせる。
       また、自分も一緒に(^^;;
        →いつもいるママがいないので、目を覚ましてしまったのかな?

  7:00 しゅんとともに起床。洗濯、朝食準備。

  7:30 朝食(メニューは納豆ご飯、みそ汁、サラダ、ヨーグルト)
        →昨日、あまり食べなかったからか、食欲旺盛
        その後はビデオやミニカーなどで遊んで、ノンビリと過ごす
        (最近、やっと、ジグソーパズルに目覚める。まずは2~6ピース)

 11:30 しゅんを連れて病院へ。
        病室でしゅんのお昼を食べさせる。
         外でのお昼はコンビニのおにぎり&サンドイッチが定番

 13:00 ママ、手術室へ。しゅん、固まる(ママと目を合わそうとしない)

 13:40 弟と初対面。保育器の中の弟はあまり見えなかったかな?
        体重を測ったあとに看護士さんが再び、弟を連れてきたのだが・・・・
        →前日の記事通り、しゅん大泣き

 14:30 ママ、病室へ戻る。ママ、お疲れさま。よく頑張ったね。
        →しかし、しゅんは病院を出たそう。
         あんまり、病院にいい印象を持ってないんだろうね。

 15:00 一旦、しゅんを連れてラゾーナへ
         しゅんのおむつとお赤飯を買いに。

 16:40 岳父を迎えに・・・・

 17:00 再び、病院へ。赤ちゃんの面会時間が決まっているので・・・・。
        →でも、残念なことに我が子は一番前のはずが一番奥に(><)
        ←年をとった岳父にとっては見えないも同然(^^;;。

 17:30 岳父を家まで送り、自宅へ帰る。渋滞で帰宅が遅くなる。

 19:20 帰宅&しゅんの夕食準備。
        夕食は納豆ご飯、みそ汁、サラダ・・・・
        そして、ママが作って置いてくれたロールキャベツなど

 20:30 しゅんとお風呂。

 21:00 しゅんを寝かしつけたまま自分も夢の中へ・・・。今日は疲れた~。

 追記
   実は、その後、目を覚ましたのは夜中の2時半。
   流しと風呂の片づけをして、記事をひとつアップして・・・・また、寝ました(^^;;。


■ママのいない生活・3日目(12/16=出産翌日)■

  7:00 しゅんとともに起床。疲れていたせいか、よく寝たなぁ。
        ←しゅんは、もう、ママのいない生活になれてきた様子。

  8:00 洗濯、朝食準備。

  8:30 朝食(メニューは納豆ご飯、みそ汁、サラダ、ヨーグルト)・・・・
        やばい、定番になりつつある(^^;;

 10:00 しゅんを連れてお出かけ。
        バスや電車に乗れるので、最寄りのバス停までは上々の滑り出し・・・・

落ち葉をサクッサクッと踏みしめて軽やかな足取り
Shun061216sakusaku

        今日は、以前から行きたいと思っていた個展へ。
         →自宅から・・・徒歩・・・バス・・・電車+電車+電車・・・徒歩・・・・
        着いた先は・・・西荻窪

 12:15 個展会場に到着 行きたいと思っていた個展とは・・・・

        Omochaten

  ■■個展の紹介文■■(DMより)
母・のぐちみつよ(布のえほん・布のおもちゃ作家)と娘・のぐちようこ(雑貨デザイナー・おもちゃてん店長)のふたりのちいさなおもちゃてんです。こんどは、ふかふか布のパンやさん。クッキーとビスケットもいっぱいです。クリスマスの布のえほん・おもちゃも展示します。ちいさなおこさまもおとなのみなさまもどうぞあそびにきてください。

     私からも・・・・とっても、とっても素敵な個展です。
     布のおもちゃが好きな方は是非足をお運び下さい。
     詳しくはこちらをご覧下さい。

     この記事は後ほど別にアップします。

 13:10 駅前のサンジェルマンでお昼。しゅんは美味しそうに食べてました。

Shun061216lunch

 14:00 電車に乗り、川崎に向かう。しゅん、お昼寝しない(騒ぎすぎだぞ・・・><)

 15:00 病院に到着。西荻窪~川崎までの間、終始、しゅんをダッコ・・・・疲れた~。
        →弟の面会に滑り込みセーフ。今日は最前列でした(^^)v

  Newbaby061216crying

        でも、しゅんは一瞥しただけ。・・・・・。
        →さらに、ママにもあんまり顔を合わさない・・・・。う~ん。

 16:20 帰宅の途に・・・・でも、都合よくバスが来なくて・・・・。

 17:50 帰宅。すぐに夕食の準備。あ~忙しい。

 18:40 夕食(納豆ご飯 f^^;;+みそ汁+サラダ・・・・
        おかずにミートボールと鶏のささみフライ)

 20:40 しゅんを寝かせる・・・・そして、自分も・・・・

 22:00 目が覚めて、ブログを書き始める・・・・

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (2) | TrackBack (1)

December 09, 2006

でこぼこフレンズ

しゅんのお気に入りのアニメに『でこぼこフレンズ』があります。NHKの『おかあさんといっしょ』の番組内で放送されているミニアニメ。へんてこりんなキャラクターたちが赤いドアをノックしてやってきて、二言三言お話ししてまた帰っていく、という流れも台詞も何ともナンセンスなアニメです。でも、それぞれの独特なキャラクターで子ども(私も・・・^^;;)には大ウケのようです。原作者は丸山もも子さんと鍬本良太郎さん。このお二人、別の人気アニメ『ぜんまいざむらい』(←私はこれにもハマってます)のスタッフでもあります。クレジットにはm&kって出ています。ところで、丸山さんはQooルミ姉のキャラクターデザインも手がけています。言われてみれば、なる程って思いますね。

さて、でこぼこフレンズたちのキャラクターですが、しゅんはすでにほぼ全部覚えているようです。但し、名前は正確ではありませんが・・・・。

Dekobokofriends

しゅんはこんな感じで覚えています・・・・(カッコ内は本当の呼び方)

 はなはな(はなはなマロン)
 メロ(メロディーヌ)
 たまごーじ(たまごおおじ)
 ボン(くいしんボン)
 どんぐり(ど・ん・ぐ・り・ん)
 サボサボ(サボサボ)
 ケンバーン(ケン・バーン)
 よーよー(オオガーラ)
 まいどぉ(あなくま)
 カランコ(カランコロン)
 ふじおばば(ふじおばば)
 じょーろー(じょうろう)
 なになに(なになに)
 ぺったん(ペッタン)
 ぼっく(つぼちん)
 ?(まる)
 たっちょ(フォッフォ)
 ポッコン(ポッコンパッコン)

「なになに」以下は新キャラのようでまだあまり名前を覚えていないみたいです。それにしても個性的な面々ですね。しゅんは、どのキャラが一番のお気に入りなんだろう。私は・・・「くいしんボン」かな。自分も食いしん坊だから(^^;;)。いや、ドアまでは食べようとしませんが・・・。

Dbfdoor

番外編

1)しゅんはあの赤いドアのことを「コンコン」って言います。

2)でこぼこフレンズのパジャマで朝までグッスリ寝ています。お腹の部分が幅広のゴムになっていて簡単に脱げないので、寝相の悪いしゅんにはとっても便利です。

3)関連サイト
 でこぼこフレンズ公式サイト

 でこぼこフレンズのみんななかよし (ファンサイト)

 DEKO BOKO FRIENDS (公式英語版サイト・・・かなり面白いです^^)

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (6) | TrackBack (2)