February 24, 2017

さぁ、どうする?♪

Premiumfriday170224start
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

今日からプレミアムフライデーがスタートします。月末の金曜日、仕事を少し早めに切り上げて、映画鑑賞や食事、旅行、習い事などなど、人生をちょっと豊かにする時間をつくるという企画。金曜日の午後、仕事を休めない人たちもたくさんいますし、いろいろな問題も抱えているけど、月に1度、1週間のどこか1日、仕事を早く切り上げて、自分の好きな時間、家族との大切な時間に使うという精神がひろがってくれるといいですね。

さて、グリンデル家はどうする?さすがに、午後3時に退勤はできませんが・・・

プレミアム・フライデー 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
仕事のあり方を少し変えてみてもいいかなぁと考えられた方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 08, 2017

志賀高原でスキーを満喫♪

1月22日の記事です

Shigaski170122asa
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

大雪の翌日はスカッとする快晴の青空。そして、ゲレンデはフカフカの新雪を圧雪した最高の雪質でした。志賀高原も焼額まで来ると人が少ないのか、コースによってはプライベートゲレンデ状態。しゅんハルも大満足のスキーとなりました。

Shigaski170122sancho1

Shigaski170122sancho2

Shigaski170122haru1


Shigaski170122shun1

Shigaski170122haru2

Shigaski170122shun2

Shigaski170122gerende
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

関東からは遠いイメージの志賀高原。実際、往復の走行距離は686キロ。それでも、この雪質、充実したコースを味わってしまうと、また、訪れてみたくなります。今回、私は約20年ぶりに志賀高原で冬のスキーを楽しみました。雪道のトラブルも経験した息子たちはどう思うか分かりませんが、また、連れて行ってあげたい場所の1つになりました。

Inpane170122shigaofuku
OLYMPUS STYLUS SH-3



◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
志賀高原でスキーをして見たくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 27, 2016

しゅん、城郭検定4級合格♪

2016jokakukentei4kyu
Nikon D7200 + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

先日、日本城郭検定協会からしゅん宛てに封書が届きました。中には4級(シロッぷ級)合格の賞状と得点などが書かれた紙が入っていました。50点満点の44点というなかなかの好得点でした。おめでとう。早速、額に入れて飾らなくちゃね。

日本の歴史がダイスキなしゅん。この夏、四国の旅でたくさんの城廻りをして更に歴史や城に興味を持つようになったのでしょう。こんな検定があると薦めると、やる気になって日本百名城の書籍を見ながらコツコツと勉強を続けていました。11月、都内にある大学のキャンパスが受検会場。生まれて初めて、見ず知らずの大人たちに混ざって「試験」を体験しました。慎重派の彼にとっては不安いっぱいの1時間だったと思いますが、ホントによく頑張りました。

Shun161113jokakukentei
OLYMPUS STYLUS SH-3

次回、来春には上の級を目指してほしいのですが、どうなるかな。因みに、4級の問題はこんな感じです。今回の実際の問題を3問出してみますよぉ。

問001
木曽川沿いの丘陵に立つ国宝の天守を持つ城はどれか。
①駿府城
②岐阜城
③犬山城
④清洲城


問002
徳川家光が建てた江戸城天守は何が原因で失われたか。
①火事
②地震
③戦(いくさ)
④建て替え


問003
長辺が短辺の2~3倍ある細長い直方体の石を、長辺と短辺が1段ごとに互い違いになるように、石垣の隅部で積み上げる技法は次のうちどれか。
①隅角積
②高石積
③算木積
④互い積


さて、いかがでしょう。初級の4級と言っても結構難しい問題がありますね。答えはこの記事の最後に・・・。


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
日本城郭検定初チャレンジで4級に合格したしゅんに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
問題の答え 問001③ 問002① 問003③

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 13, 2016

我が家の虫たち♪

クワガタの幼虫の写真が載っています。虫が苦手な方はスルーしてくださいね(^^;;

ハルが手にしている菌糸ビンに入っているのはオオクワガタの幼虫です。昨年末、群馬県桐生市にある「ぐんま昆虫の森」のイベントでいただいたもので、順調に大きくなっています。オオクワガタってこれほど大きくなるのかぁって日々、驚いています。

Haru160604ookuwagatayochu
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

その他、玄関先やリビングの飼育ケースにいる昆虫たちは・・・
ノコギリクワガタの幼虫(昨年、飼っていた成虫が産んだ卵から孵った。数匹)
コクワガタの成虫(昨年、捕まえた成虫が越冬して生きていた。数匹)
スズムシの幼虫(昨年、近所の方にいただいた成虫が産んだ卵が孵った。多数)
ギンヤンマやトンボのヤゴ(先日のヤゴ救出作戦でいただいたもの。数匹)

エサ替えなどの世話は家族で一番の虫好きであるハルの仕事にしています。時々、忘れることがあって私の雷が落ちることがありますが・・・(^^;;。

そんな我が家の昆虫飼育事情ですが、昨日、夕食のとき、ハルがふとリビングの天井を見上げると・・・

Shoujoutombouka
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (トリミングあり)

なんと、ヤゴが羽化して成虫になっていました。体や羽の色や模様を頼りに図鑑で調べてみると、ショウジョウトンボのメスだと分かりました。あの真っ赤なショウジョウトンボはオスだったのかぁと初めて分かった瞬間でした。そっと捕まえて、庭先の枝に放してやりました。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
オオクワガタの幼虫を直に見てみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 02, 2016

ニコントランプの驚愕の事実♪

記事の一部に訂正があります

Nikon160221playingcards1
Nikon Body + Nikkor Lens (試し撮り)

ニコンプラザのショーケースに『NDニコンカメラトランプ』なる1枚1枚にニコンの歴代カメラボディが描かれているトランプが販売されています。ニコンイメージングジャパンのサイトによると・・・

フィルムからデジタルまで、ニコンの代表的な一眼レフなど54機種を選出したオリジナルトランプ。カメラの写真やロゴ、発売年、機種についての簡単な説明文が記載され、遊ぶ楽しみだけでなく、見る楽しみもあるデザインになっています。トランプを数字順に並べると、Nikonカメラの歴史、系譜が完成します。素材にはプラスチックを使用、高級感を演出するだけではなく、しなやかで水洗いもでき、長い間お楽しみいただけます。

昨年10月発売ということで、今、話題に上っているD5やD500は登場しませんが、フィルムカメラF5ダイヤのエース◆Aとなっています。今から20年も前の製品にもかかわらず、連写速度は1秒8コマ。すごいボディです。また、ジョーカーにはF2 Titan と F5の50周年記念モデルという往年の名機が描かれています。

そして、そして、驚いたことに、ハートのエースに描かれていたのは、なんと、10年も前に発売されたエントリーモデル、AFたったの3点、有効画素数610万画素の我が愛機のD40だったのです。驚愕の事実とはそのことだったのですが、数々の名機を差し置いて、D40がハートのエースだなんて、なんだか嬉しくなってしまいました。

Nikon160221playingcards2
Nikon Body + Nikkor Lens (試し撮り)

このトランプに興味をもたれた方はこちらをクリック

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
こんなエントリーモデルがハートのエースで驚かれた方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 29, 2016

初めてのCP+♪

Cp160227nikon

Cp160227nikon2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

初めて訪れたCP+。最新の機材が一堂に会した会場の雰囲気は華やかですねぇ。この夢のようなイベントが横浜で開かれていることに感謝しつつ、全国様々なところで開催されれば日本ももっと元気になるような気がしますね。

さて、様々なブースがある中で、今、所有しているボディとレンズのメーカーに寄らせていただきました。そして、シグマではArtシリーズのレンズを付けさせてもらって何枚か撮影してきました。今のボディでは性能を十分に引き出せないフルサイズ対応レンズでしたが、その重厚感と写りのよさに只々感動しました。

Cp160227sigma

Cp160227sigma2
Nikon D40 + SIGMA 24-105mm F4 DG OS HSM

一緒に連れて行ったしゅんハルはカメラよりも3DSの方がよかったようです。

Shunharu160227cp
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

家族でCP+に出かけた理由は、家族写真撮影コーナーで写真館の方々に写真を撮ってもらうことにしたからなんです。六つ切りサイズだったかな1枚1,000円とお得な企画でした。はるたいさんファミリーの素敵なフォトコン受賞作品が壁に飾ってありましたよぉ。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
カメラのイベントはいいなぁと思われた方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

February 22, 2016

ロマン求めて化石掘り@埼玉・深谷♪

2月11日の記事

Shunharu160211kaseki1

Shunharu160211kaseki2
Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

実は、化石掘りにやってきたのです。以前、この辺りでサメの歯の化石を採ることができると知りました。昨年初夏の頃?、一度、ここにやってきたのですが、河原はクズや萱などで覆われていて、地元の方からマムシが出るよ、と言われて断念したことがありました。そこで、冬に再訪ということになりました。

河原を暫く歩くと周囲と大きく違う岩場が現れました。そう、この露出面が今から1,000万年前の泥岩層『土塩層』と言われる地層なのだそうです。日差しはあっても寒さが厳しい日でしたが、しゅんハルも夢中になって化石を探していました。

Shun160211kaseki

Haru160211kaseki

Swan160211standing
Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

そして、見つけたのがこんな化石たち。残念ながらサメの歯の化石はなかったですが、植物の化石は数知れず。二枚貝の化石もいくつか採ることができました。

Arakawakaseki
FUJIFILM FinePix F820EXR

左上 木の枝?石炭化している  右上 二枚貝
左下 木の葉   右下 植物の茎?

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
化石掘りに行ってみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2016

歴史に夢中なふたり(その1)イラスト♪

Shunharu160124nigaoe1

Shunharu160124nigaoe2

Shunharu160124nigaoe3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

昨年から歴史に興味を持ったしゅんハル。ふたり並んで寝転びながら戦国武将のイラストを丁寧に描き写している姿をよく見ます。この日、描いていたのは武田勝頼や堀尾吉晴。特に、勝頼はNHK大河ドラマでの壮絶な最期のシーンがしゅんハルにとっては強烈な印象を与えたようです。

その勝頼・・・ふたりが描くとこんな感じになりました。
左がしゅん画伯、右がハル画伯の絵です。

Shunharu160124nigaoe4
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

ふたりの愛読書 『戦国武将大事典』


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
戦国武将のイラストに夢中なしゅんハルに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 28, 2016

改造中♪

Shunharu160121tuneup1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

サーキットを訪れたとき、ミニ四駆のことが全く分からなかったので、ご家族で来られていたお父さんに「改造のテクニック」を伺うと丁寧に教えてくださいました。なるほど・・・。では、早速。と、帰りがけにお店で改造用の部品を調達。でも、ちょこちょこと結構お金がかかりそうです(^^;;。

Shunharu160121tuneup2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
この日、自分もミニ四駆にハマってきたようです。そんな私に、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ミニ四駆デビュー♪

Haru160116miniyonku1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

しゅんハルは今年初めて、貰ったお年玉で好きなものを買いに行きました。ハルが買ったもの・・・・初めてのミニ四駆でした。実は、自分も初めて目にする玩具。接着剤不要の組み立て式ですが、部品がかなり細かいので、手伝いながら完成させました。

Haru160116miniyonku2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、数日後、ミニ四駆のサーキットのある玩具屋に初めて出かけました。戸外のサーキットでしたがとても熱い空気に包まれていました。その気持ち、分かりますね。ハルはアッという間に魅了され、そして、一緒にいたしゅんも。自分のミニ四駆が欲しいと言い出し、残っていたお年玉で早速店内に買いに行ってしまいました。

Haru160116miniyonku3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
この日、ミニ四駆の虜になってしまったしゅんハルに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧