June 17, 2018

ハル、絵で勝負だ♪

Haru180617illustration1
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


自宅でのんびりの土曜日の午後、ハルに昆虫の鉛筆画で勝負を挑みました(^^)。昆虫図鑑や絵本を見ながらハルが選んだ昆虫の絵を描きました。久しぶりのイラストに息子相手ながら力が入りました(^^)。描いた絵はこんな感じです。

Haru180617illustration2
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

上が私、下がハルの絵です。勝負の結果はご覧いただいた方にお任せします。

ところで、カマキリ、蛾の幼虫、コガネムシは図鑑を見ながら描きましたが、この中で唯一、スズメバチは絵本『昆虫の生活』を見ながら描きました。作者は松岡達英さん。数々の絵本も上梓されているのでご存知の方もいらっしゃると思いますが、新潟県長岡市在住の自然科学絵本作家さんです。以前、アトリエにお邪魔したことがあり、出版予定の絵本を特別に見せていただいたり、一緒に里山に昆虫観察に連れて行っていただりしたことがありました。また、いつかお会いしたい素敵な方なのです。その時の様子は次のリンク先からどうぞ。

2015素敵な歓待(その1)アトリエ編♪ on Grindel’s Graffiti(2015.5)

2015素敵な歓待(その2)ギフチョウ編♪ on Grindel’s Graffiti(2015.5)



◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
松岡さんの絵本を見ながら生き物の絵を描いてみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 11, 2018

ハル、2度目の表彰式♪

Haru180610hyoushou1
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)
トリミング編集しています


すでにブログで報告しましたが、4月に開かれたよこはまファミリー写生大会ハルの作品が協賛団体の賞を受賞しました。その賞は美育文化協会賞。小学校や中学校の図画工作や美術の先生はご存知かもしれませんが、美育文化協会は美術教育の振興と発展に資する公益財団法人です。世界的に有名な『世界児童画展』の主催団体でもあるそうです。

そして、昨日、その表彰式がありました。2年前にも別の賞で壇上に上ったこともあるからか、本人は緊張することなく一張羅で賞状を受け取っていました。今回、最優秀の横浜市長賞とか教育長賞は取れませんでしたが、6年間の集大成として本人も納得の素晴らしい作品に仕上がったようです。おめでとう、ハル

Haru180610hyoushou2
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

表彰式の最後に、今回の写生大会の講評を話された小学校の校長先生は、受賞者の子どもたちに、「これからも更に絵を描き続けてほしい。そして、皆にその作品を見せて幸せな気持ちにさせてほしい」とエールを送られていました。

■□関連ブログ□■
ハルの写生大会作品が入賞しました♪(2018.5.16) on Grindel's Graffiti

美育文化協会 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
写生大会2度目の受賞に喜ぶハルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 16, 2018

ハルの写生大会作品が入賞しました♪

Haru180422shaseitaikai
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

先日、ブログでも紹介したよこはまファミリー写生大会ハルが描いた作品が入賞しました。まだ、公式には発表されていないので受賞名はお伝えできませんが、大会関係団体の賞です。小学6年ということで最後の参加だったので、今年こそ、横浜市長賞を取るぞ!と本人も意気込んで臨みましたが、夢果たせず。それでも、本人は別の賞でも受賞できたことをとても喜んでいました。やったね、ハル。おめでとう。

展覧会のお知らせ
6月8日(金)~11日(日) 横浜市民ギャラリー

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
最後の写生大会で精一杯頑張ったハルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2018

ファミリー写生大会の会場は・・・♪

4月22日の記事

Haru180422shaseitaikai1
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

毎年恒例のよこはまファミリー写生大会に参加してきました。今年の会場は山下公園ではなく、日産スタジアムの隣りにある新横浜公園を会場として開催されました。これは、山下公園埠頭の改修工事を行っているためだそうです。

さて、新しい会場になって何を描くか・・・。受付開始時間よりも早めに会場に到着して、公園内を散策しました。山下公園のときは氷川丸やマリンタワー、公園内の風景や港の風景などいろいろな被写体を選べたのですが、ここ新横浜公園で、というと・・・

日産スタジアム
Nissanstadium2018

首都高速きたせん(バラス橋)
Haru180422shaseitaikai2
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

こんな場所しかなさそうです。そして、ハルが選んだのが日産スタジアムでした。よく見るとかなり細かく複雑な形状の建造物。でも、時間いっぱいかけ根気強く描いていましたよ。途中、何度も(^^;;親の指導を受けていましたが・・・。

Nissanstadium20182

Haru180422shaseitaikai3
Nikon D7200 + SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

3年前の写生大会では鴎文会会長賞を受賞したハル
その時の記事はこちら↓↓。
ハルの写生画、表彰される♪ on July 04, 2015

今年は小学生最後の大会ということでかなり気合が入っています。目指すは横浜市長賞!!! 結果はいかに。

Haru180422shaseitaikai4
Apple iPhone 8 Plus

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
今年も写生大会に臨んで頑張ったハルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2018

大阪弾丸ツアー2018(その2)太陽の塔を見ながら・・・のつもりが♪

Taiyonotou180317front1
Apple iPhone 8 Plus

自分にとって大阪に行ったら訪れたい場所No.1は、万博記念公園の太陽の塔でした。大坂城からのアクセスはJR茨木駅経由、駅前からバスで万博記念公園に向かうルートを選びました。公園の周回道路に入ると遠くに見える太陽の塔が・・・。そして、公園に入り、これまで写真や映像でしか見たことがなかった巨大芸術作品を間近で見ることができ、その大きさと力強さに圧倒されました。

Taiyonotou180317back1

Taiyonotou180317side
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

でも、太陽の塔を眺めるだけが目的ではありませんでした。野球好きのしゅんハルのキャッチボール写真を、太陽の塔を借景に撮りたかったのです。でも、悲しいことが・・・。実は、訪問の翌日はドリカムの記念ライブ(その翌日から開かれる太陽の塔の内部一般公開を記念してのライブ)が開催されることになっていて、その準備で広場周辺には目隠しフェンスが張り巡らされ、各所に警備員が立ち、広場への立ち入りが禁止されてしまっていたのです。なんと(怒)。折角やってきたのに・・・。ということで、キャッチボールは別の芝生広場ですることにしました。

Shunharu180317playcatch

Haru180317playcatch
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

帰路、再び、太陽の塔の周りを回りながら写真に収めました。裏側の黒い太陽前の広場では何やら、別のイベントの準備もされていました。こちらはすぐ側まで入ることができました。また、絶対に訪れるから、待ってろよ、太陽の塔

Taiyonotou180317back2

Taiyonotou180317side2

Shunharu180317taiyonotou
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

太陽の塔 オフィシャルサイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
大阪滞在の際には太陽の塔を訪問したくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 17, 2018

対峙する風景♪

Shibuya180313crossing
Apple iPhone 8 Plus

先日、出張で渋谷を訪れました。学生時代慣れ親しんだ街でしたが、あれからウン十年が過ぎ、その変化に驚いてしまいました。でも、あの時と変わらない、渋谷を象徴する風景がありました。

渋谷駅前のスクランブル交差点

この日もJR渋谷駅から京王井の頭線渋谷駅を結ぶ連絡通路(渋谷マークシティ内)から交差点を眺めてみました。自分の周囲には同じようにスマホで撮影している若者や動画を撮っている外国人観光客が何組もいました。渋谷を代表する風景なのでしょう。

でも、この日、その風景と対峙するもうひとつの風景を発見しました。ガラスを背にした通路の反対側の壁には巨大な絵が飾られていました。タイトルは『明日の神話』。故・岡本太郎の最高傑作とされる作品です。しかし、そのような大作を立ち止まってじっくり見ている人はほとんどいませんでした。なんだか不思議な光景でした。

Shibuya180313mythoftomorrow1
Apple iPhone 8 Plus

この傑作は大阪の万博記念公園に聳え立つ太陽の塔と同じ頃、メキシコで制作されたのですが、その後、現地で30年以上も行方不明になっていたのだそうです。2003年、メキシコシティ郊外の資材置き場におかれていたのを発見され、大修復プロジェクトが始まり、今からおよそ10年前、2008年11月からこの場所に飾られているそうです。

作品のテーマは、原爆や水爆が炸裂する悲劇の瞬間とそれに屈しない力強い人間。右側に描かれている船は、1954年にビキニ環礁で水爆実験の死の灰をかぶった第五福竜丸だそうです。岡本太郎は単なる原水爆が引き起こす悲劇を描いているのではなく、そのような逆境に立たされても人間は屈しない力強さ、誇らしさを表しているのだそうです。今回、恥ずかしながら初めて壁画を目にして、そして、その生い立ちを調べることで更に、息子たちにも是非、見せなければ、そして、率直な感想を聞きたいなと感じました。

Shibuya180313mythoftomorrow2
Apple iPhone 8 Plus

この大作『明日の神話』や岡本太郎の作品に興味を持たれた方は、
明日の神話保全継承機構 公式ホームページ ←こちらをクリック

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
渋谷に行ったら対峙する2つの風景を見てみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 13, 2018

『ちはやふる』のように・・・♪

Shunharu180311karuta1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先日、中学校で開かれた学年かるた大会でしゅんは取り札数で3位となり賞状をもらって帰ってきました。小学生の頃、百人一首をかなりたくさん覚えたこともあり、今回のかるた大会は気合いを入れて臨んだようです。そして、タイミングよく、映画『ちはやふる』の続編が今週末、上映される前振りで、テレビでも2週にわたり前作が放映されています。

お兄ちゃんと遊びたいハルしゅんに「競技かるたやろう」と勝負を挑みますが、言わずもがなの結果。「本気出さないでよぉ」とふて腐れながらもお兄ちゃんとの対戦を楽しんでいたようです。因みに、読み手は現代っ子の知恵・・・百人一首のアプリがあるようで、タブレットを横に置いてやっていましたよ。

Shunharu180311karuta2

Shunharu180311karuta3

Shunharu180311karuta4
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

映画『ちはやふる –結び-』 公式サイト

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
『ちはやふる』を見たくなった方もそうでない方も、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 17, 2018

日本100名城訪問@松本城(長野県)♪

ひと月半ほど前の1月5日の記事です

Matsumotojo1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

スキーをしに志賀高原に向かう前、しゅんの希望で、日本100名城のひとつ、松本城を訪れました。実は、この名城は彼の100名城スタンプ帳の中で、関東甲信地方で唯一訪れていなかった城だったので、以前から訪問を熱望していたのです。

松本城は安土桃山時代、石川数正が近世城郭の普請と城下町づくりに尽力、そして、その子・康長が後を継ぎ、荘厳な天守を築き上げました。全国に残る現存12天守のひとつで、その白と黒のコントラストがとても美しい、国宝に相応しい天守です。

Shunharu180105matsumotojo1

Matsumotojo2

Matsumotojo4
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

天守内部の見学はお薦めですが、急な階段(傾斜角は61度だそうです)の上り下りには気をつけてください。そして、冬、訪れる場合には靴下を2枚履いたり、靴下裏に貼るカイロを付けるなど防寒対策をお忘れなく。

Matsumotojo3

Shun180105matsumotojotenshu

Shunharu180105matsumotojo2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

国宝松本城  公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
国宝松本城を訪れたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2018

リクエストに答えて・・・被りものを工作♪

Haru180210kamereon1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

ハルは学級で生きもの係をしています。年明け、ハルから「今度、係で発表をするので被りものを作ってほしい」とリクエストされました。台本はハルが考えたのか、発表に登場する生きものとのことで、作る被りものはカメレオンヒグマでした。かなり難しい注文でしたが、持ち帰り仕事のない夜や休日を利用して少しずつ作りました。材料は画用紙と半紙、ボリュームをつけるために中綿の代わりに古新聞を使いました。

依頼主からは早く~と催促されること数回、本人に色塗りなども手伝ってもらい、先日、ようやく完成しました。

我ながらまずまずの出来に満足・・・。否、完成したヒグマは犬にしか見えない?いかがでしょう。

Haru180210kamereon2

Haru180210kamereon3

Haru180210kamereon4

Kamereon_and_higuma2018
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
こんな紙製の被り物でもかぶってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 03, 2018

節分で兄弟対決♪

Shunharu180203ehomaki
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

今年は7種類の具が入った相方特製極太の恵方巻きに暗いつくふたり。案の定、ハルにはちと大きすぎました(^^;;。でも、そんなハル。夕方、皆のために特製エノキの味噌汁を作ってくれたそうです。なかなか美味しかったよ。

Setsubun180203futomaki

Setsubun180203misoshiru
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

そして、食後に始まった豆まき。男兄弟だと段々と過激になりますね。鬼役はまず自分。なかなかの痛さに早々交代。そして、次はハル、そして、しゅん、と豆のぶつけ合いが続きました。

Shunharu180203taiketu1

Shunharu180203taiketu2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
太巻き美味しそうだなぁと思われた方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧