February 08, 2017

志賀高原でスキーを満喫♪

1月22日の記事です

Shigaski170122asa
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

大雪の翌日はスカッとする快晴の青空。そして、ゲレンデはフカフカの新雪を圧雪した最高の雪質でした。志賀高原も焼額まで来ると人が少ないのか、コースによってはプライベートゲレンデ状態。しゅんハルも大満足のスキーとなりました。

Shigaski170122sancho1

Shigaski170122sancho2

Shigaski170122haru1


Shigaski170122shun1

Shigaski170122haru2

Shigaski170122shun2

Shigaski170122gerende
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

関東からは遠いイメージの志賀高原。実際、往復の走行距離は686キロ。それでも、この雪質、充実したコースを味わってしまうと、また、訪れてみたくなります。今回、私は約20年ぶりに志賀高原で冬のスキーを楽しみました。雪道のトラブルも経験した息子たちはどう思うか分かりませんが、また、連れて行ってあげたい場所の1つになりました。

Inpane170122shigaofuku
OLYMPUS STYLUS SH-3



◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
志賀高原でスキーをして見たくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 01, 2015

『まほうの夏』2015体験(完)~呉、広島、そして、岩国へ♪

Shunharu150801shimanami
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

それは、正に魔法にかけられた4日間でした。滞在中、麦わらさんファミリーには、家族一人ひとりが言葉で表せないほどお世話になりっぱなしでした。改めて、この場をお借りして、感謝の意をお伝えしたいと思います。ありがとうございました。

さて、別れを惜しみながら伯方島を出発し、そのまま、広島駅に戻るのも味気ないので、呉に立ち寄りました。呉は旧海軍の軍港であり、海上自衛隊の拠点でもある街です。戦艦大和についてのことを詳しく知ることができる、大和ミュージアムにて。

Kure1

Kure2

Kure3

Kure4
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

広島駅に戻った夜は勿論、名物お好み焼き(^^)に舌鼓。飛び込みで入ったお店は鉄板焼きも美味しかったです。

Hiroshima1

Hiroshima2

Hiroshima3
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

翌日、改めてレンタカーを借りて、山口県岩国市へ。しゅんハルに見せたかった建造物・・・日本一美しいと思っている木造の橋、錦帯橋を訪れました。母によると私の祖父が建設関係の仕事に就いていたそうで、その昔、錦帯橋の架け替え工事に係っていたらしい。ホンマかいな?ということで、自分のルーツを求めて(^^)。

Kintaikyo1

Kintaikyo2

Kintaikyo3
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

そんなこんなで、今年もいろいろ素敵な体験ができた『まほうの夏』2015体験
これにて、

Shunharu150802railstar

Kurodaotokogi
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED



◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
来年?のしまなみライフを早速もう楽しみになった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (7) | TrackBack (0)

May 12, 2015

2015GW@素敵な歓待(その2)ギフチョウ編♪

Shun150503withmatsu1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

アトリエで松岡さんの作品で遊ばせていただいていると、松岡さんから「ギフチョウのいるところに行ってみますか?」とお誘いを受けました。この時期にアトリエのある新潟県を訪れたのも、しゅんハルに新潟のギフチョウを見せたかったからなのです。しかし、松岡さんの奥様から「ギフチョウは簡単には見るけることができないですよ」とのお話があり、松岡さんが子どもの頃から慣れ親しんでいる雑木林の森に連れて行ってくださることになったのです。夢のようなお誘いです。そして、森の中で松岡さんと奥様からの特別レクチャーが始まりました。野草、草花、昆虫、そして、動物のフンなど様々な生き物を間近で観察することができる素敵な森の散策となりました。ハルは、松岡さんにゾッコン。何か見つけると、「松岡さ~ん」と言って、虫の名前を教えてもらっていました。

Shunharu150503withmatsu

Haru150503withmatsu
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

松岡さんからは出発前、「ギフチョウに出逢える保証はありませんが・・・」と仰っていましたが、森に入ると目の前にフワフワと飛ぶ蝶が・・・ギフチョウです。その後、何匹もギフチョウを目撃。そして、松岡さんの見事な網さばきでギフチョウを捕獲。すぐに、しゅんハルに網を渡して、ギフチョウを間近で観察させてくださいました。著名な自然科学絵本作家さん直々の野外講義・・・こんな経験、滅多にできませんね。松岡さんご夫妻に感謝です。

Shunharu150503gifucho
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

松岡達英さんの絵本 Amazon.co.jp
松岡達英

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
松岡さんご夫妻の心温まる歓待ぶりに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 09, 2015

2015GW@素敵な歓待(その1)アトリエ編♪

Shunharu150503greenworks1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

新潟県の長岡で出逢った素敵な方とは・・・

自然科学絵本作家の松岡達英さんでした。松岡さんは、少年時代から野山を駆け回り、昆虫や鳥、植物とふれあい、標本を作られたり、スケッチをされたりしていたそうです。そのご経験から自然科学絵本作家の道に進まれた著名な方なのです。







その松岡さんとのつながりは昨年夏にさかのぼります。我が家にも松岡さんの絵本がたくさんあり、しゅんハルも小さい頃から松岡さんの絵本を通して、いろいろな生き物について学んできました。そして、昨年夏、ハルが松岡さんに暑中見舞いを書いたことが今回の訪問のきっかけになりました。ナント、松岡さんから丁寧なご返事を頂いたのです。そして、その時からハルは松岡さんに是非、会いたいと思うようになったのです。ご返事の中で「ギフチョウ」のお話があり、先月、神奈川県のギフチョウを初めて見ることができ(Grindel’s Graffiti 『春の女神に逢いに・・・♪』)、次は新潟のギフチョウを見てみたくなり、ギフチョウの季節であるGWに松岡さんのアトリエ訪問を計画したのでした。出発前、HPから問い合わせをすると、ご親切にもお目にかかれるとのご返事を頂くことができました。

お約束の時間に伺う予定が道に迷い、再度ご連絡すると、奥様がわざわざお越しくださり、アトリエの前でご夫妻でお迎え頂きました。大作家さん直々にお出迎えいただき、恐縮しきりでした(^^;;。ご夫妻揃っての、気さくなお人柄に更に、ファンに。そして、伺ったアトリエには絵本だけでなく、流木で作られた様々なアート作品やダンボールで作られた立体絵画の作品など興味深いものがたくさん展示されていました。驚いたことにほとんどの作品を自由に動かしたり、遊んだりすることができるのです。素晴らしい。そして、今秋発刊予定の新作絵本の絵コンテや原画も特別に見せてくださいました。

自己紹介や絵本のお話がひと通り済むと、松岡さんから更に、驚くようなご提案がありました。次回に続く。

Shunharu150503greenworks3

Shunharu150503greenworks2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

松岡達英さんの絵本♪ on December 18, 2014

ミーテ 絵本作家インタビュー No. 89 松岡達英さん

松岡達英 アトリエ『グリーン・ワークス』公式HP

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
松岡さんの絵本を読んでみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 05, 2015

2015GW@日帰り長距離ドライブ♪

今年のGW5月の大型連休前半。渋滞を避けるため、朝3時に自宅を出発。日帰り長距離ドライブで向かった先は・・・

150503inpane
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

帰宅後のインパネ写真。全走行距離594.4km。関越道をひたすら北上し、関越トンネルを抜け、新潟にやってきました。雪深かった北国も新緑が目に眩しく、標高の高い山々は美しい残雪が心地よいコントラストを添えています。

Kanetsutunnel

Uonogawa
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

越後湯沢で高速を降り、国道17号線で新潟県内を更に北上。長岡までやってきました。ここまでやってきた理由、それは・・・しゅんハル、(そして、私)の憧れの方にお会いするためなのです。滞在時間はたったの数時間でしたが、夢のような歓待を受けることに・・・。次回に続く。

Shunharu150503atniigata
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

憧れの方とは?自然が大好き、絵本が大好きな方ならどなたもご存知の方かもしれません。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
続きが楽しみになってきた方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 12, 2014

旅行の祭典にて・・・♪

9月28日の記事

Shunharu14092kaodashi
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

この時期、毎年訪れている旅の祭典に行ってきました。今年から海外旅行の祭典と国内観光の祭典が一緒になり、『ツーリズムEXPOジャパン』という名称になりました。入場した時間が少し遅かったので、海外旅行の会場を中心に回りました。しゅんハルはスタンプラリーやゲーム、ゆるキャラとの記念写真や顔出しパネルでの撮影などを楽しんでいました。私は、久しぶりにグリンデルワルト日本語観光案内所(JIB)の所長さんともお会いすることができ嬉しかったです。

Shunharu140928yuruchara

Swissboothattexpo2014

Shunharu140928atjibbooth
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

お兄ちゃんが貰った旗が欲しい、とハルはとある国のブースへ。快く頂くことができました。ハルの喜びようと言ったら・・・。ありがとうございました。

Haru140928raisingflag
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

ツーリズムEXPOジャパン公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
旅行博に行ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

June 29, 2014

話題の高速を使って山梨へ・・・♪

Shun140629atsugipa1

Atsugipa
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

山梨に墓参に出かけました。横浜から山梨へのルートは通常、首都高からそのまま中央道に入るか、保土ヶ谷バイパス(国道16号線)を経由して、八王子ICか相模湖ICから中央道に入るコースを取ります。ただ、今回は昨日、開通した圏央道を使って山梨に向かいました。ルートは東名に乗り、海老名JCTから圏央道に入り、八王子JCT経由で中央道に・・・。ガラガラの快適な圏央道を通ったおかげでいつもよりも早く山梨に着きました。料金もETCなら割引が適用されるようです。途中、厚木PAに立ち寄りました。話題のB-1グランプリの公認スポットには早くも列ができていました。今回は先を急いでいたので、併設のお土産フロアで地元の銘菓を買っただけでしたが、次回はB-1グルメも食べてみようと思います。さて、お土産に選んだのは、創業85年のお煎餅屋さん「三河屋」の「若鮎あられ」。いろいろな味が楽しめる可愛らしいあられでした。

Wakaayuarare
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

圏央道 公式サイト
おせんべいの”三河屋”さん 厚木地域SNS

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆

コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 06, 2014

鎌倉散策でのオススメ~パーク&ライド♪

しゅんハルのインフルエンザはなかなか収束を見せません(^^;;)。平熱に戻ったハルは昨日から再び熱が上がり、規定の5日を超えて出席停止が続くことに。しゅんも下がり気味ではありますが、まだ8℃台前半で推移。今週末も自宅静養が続きそうです(^^;;)。

さて、今回の鎌倉散策でのハイキングルート「大仏コース」(長谷→北鎌倉)ですが、銭洗弁天を出た後は、源氏山公園でしばし休憩(私は息子たちと持参したドッジボールでメチャぶつけをしていましたが・・・)した後、山道をJR北鎌倉駅方面へ下りました。

Shunharu140125hiking
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、JR、江ノ電と乗り継いで七里ガ浜に戻りました。何故「戻った」のかというと、海岸沿いにある「七里ガ浜駐車場」に車を止めていたからなのですが、ここで皆さまにオススメする「鎌倉観光ワンポイント」があります。それは、パーク&ライド方式を使って鎌倉観光を楽しむということです。古都鎌倉には古刹名刹が各所にあり、また、湘南海岸が目と鼻の先にありますので、絶大な人気を誇る観光地ですが、車で出かけると渋滞や駐車場探しに苦慮します。特に、駐車場料金はかなり高額で、大仏周辺のコインパーキングは1時間600~800円というところもあります。そこで、江ノ電の最寄り駅にある駐車場に車を止めて、江ノ電やバス、JRなどの公共交通機関(特定区間のフリーパス)を使って鎌倉観光を楽しむ「パーク&ライド」方式を利用するのです。現在、鎌倉市内3ヶ所(由比ガ浜、稲村ヶ崎、七里ガ浜)と藤沢市内1ヶ所(江の島)の計4ヶ所で実施されています。それぞれの駐車場で、最大駐車時間、フリーパスの条件が異なりますが、とってもオススメです。但し、どの駐車場も7~8月の利用はできません(湘南ですからね)。

因みに、わが家は今回の鎌倉散策では「七里ガ浜」駐車場のパーク&ライドを利用しましたが、条件等は次の通りです。

七里ガ浜パーク&レールライド
 自動車1台あたり1,500円
 ・5時間分の駐車料金
 ・フリーキップ2枚(江ノ電七里ヶ浜~鎌倉+JR鎌倉~北鎌倉)
 ・フリーキップ追加料金(大人500円・小人250円)


Shunharu140125enoden

Atshichirigahama
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

パーク&ライドがまとまって紹介されている鎌倉市のHP ←こちらをクリック!!!

以前、拙ブログで紹介したことのあるパーク&ライドに関する記事
 @鎌倉~(1)キシャッ、キシャッ on February 18, 2006
 江ノ電に乗って・・・♪ on November 10, 2010

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
パーク&ライド方式を使って鎌倉散策を楽しみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
お詫び
皆さんのところへのご訪問、なかなかできません。ゴメンなさい。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 30, 2013

岳南電車のヘッドマーク♪

鉄道車両の先頭に記念イベントのヘッドマークがつけられることがよくありますが、岳南電車にもいろいろな楽しいヘッドマークが付けられていました。

まずは、終点の岳南江尾(えのお)駅に停車している青がえる「がくちゃん かぐや富士」号。その前後についているヘッドマークです。

祝!富士山世界遺産登録
Shunharu131227gakutetsu4
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、テレビ番組の企画で「石ちゃん」ことタレントの石塚英彦さんが描いたヘッドマーク。とっても可愛い絵でした。そして、そのヘッドマークにはニッポン放送の上柳アナウンサーのサインも書かれていました。

Shunharu131227gakutetsu3

Gakutetsumaiuu
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、もうひとつ。この時期ならではの「賀正」のヘッドマーク。岳南原田駅にて。
Gakutetsugasho
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

岳南電車公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
岳南電車のヘッドマークと一緒に記念写真を撮ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 29, 2013

岳南電車ってご存じですか?♪

Gakutetsu1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

製紙産業が盛んな静岡県富士市に可愛らしいローカル線があります。全長9.2km、乗車時間20分という短さ。乗降駅は10駅ですが、どの駅からも富士山が眺められるという素敵な路線なんです。以前、同僚から紹介されて乗ってみたいなぁと思っていた路線でした。DS命になっているしゅんハルも最初は乗り気ではなかったようですが、カメラを持っていったお陰で楽しんだようです。

Shunharu131228gakutetsu1

Shunharu131228gakutetsu2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

首都圏にお住まいの方はこの電車の形、何処かで見たことがあるような・・・と思われた方がいらっしゃるのではないでしょうか。実は、岳南電車にある主力車両は、以前、京王井の頭線などで頑張っていた車両なのだそうです。何だか更に愛着が湧いてきました。終点の岳南江尾駅にて。

Gakutetsu2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

岳南電車公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
富士山を眺めながらノンビリ走る岳南電車に乗ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧