January 14, 2013

初雪が大雪♪

荒れた天気になる予報が出ていた連休最終日、横浜は初雪が降りましたが、いきなりの大雪になりました。午前中から降り始めた雪はかなり大粒の牡丹雪。これは積もりそうだなぁと思っていると、見る見るうちに隣のお宅の屋根が白くなっていきました。しゅんハルも大喜びで何度も雪の様子を確認していました。今日は自宅でノンビリ過ごしましょう。

Shun130114firstsnow
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

昼を過ぎるともう道路にもかなりの積雪が・・・。生協の配達のお兄さんが身動きが取れず、自宅前でずっとトラックを待機させていました。話を伺うとチェーンを巻くのに苦労されているとのこと。自分もハシゴ型の金属チェーンの経験はほとんどなかったのですが、困った時はお互い様。ということで、悪戦苦闘の末、1時間以上かけて(^^;;)どうにか取り付けに成功。いやぁ、片側にダブルでタイヤが付いていて、泥よけがある後輪に金属チェーンを巻くのにはかなり苦労しました。さらに、自宅周辺でスリップしている車を何台か押してあげたりと、結局、午後はそんな感じで過ぎていきました。

普段は交通量のとても多い国道はどうなっているのかなぁと様子を見に行くと、かなりの積雪があり多くの車が慎重に走っていました。所々、路肩に置き去りになった車も・・・。雪の予報が出ている日はチェーン等の雪道対策を万全にしてくださいね~♪

Firstsnowyokohama130114
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

いつもご訪問、応援のポチをありがとうございます。さらに、コメントを頂いている皆さま、感謝しています。なかなか伺うことができずスミマセン。今、自宅で一寸した探し物をしていて、なかなか時間がとれません。明日か明後日にはご訪問できると思いますので、もう暫くお待ち下さい。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
明朝の凍結した道路がとっても心配な方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 19, 2010

空への想い♪

今夕、経営再建中の日本航空(JAL)と主要子会社2社が東京地裁に会社更生法の適用を申請しました。グループの負債総額は2兆円強(@@)。事業会社として戦後最大の経営破綻だそうです。これからは国の管理下に置かれ再生を目指すことになるようです。でも、また税金の大量投入・・・(>_<)。幼子を持つ親としては、このしわ寄せが子どもたちの未来にどれだけの影響が出るかが心配です。少しでも税金をかけないような努力をこれからも常に考えてほしいものです。

しゅんハルも飛行機が大好き。大空高く飛ぶ飛行機に自分も空高く飛んでみたい、という空への想いを重ね合わせているのでしょうか。しゅんは高い空に飛行機が飛んでいるのを見つけると、すぐさま「あっ、ひこうき~♪○○だ~」と喜んで教えてくれます。米粒ほどの小ささでも尾翼の色でJALかANAかってすぐに分かるんですよねぇ。そして、その言葉に反応して、ハルが「どこ?どこ?あっ、ホントだ」と掛け合いをするのですが、端で聞いている私はいつも微笑ましく思います。凧揚げをした多摩川緑地も羽田空港のすぐそばなので、時々、上空に飛行機を見つけては2人で掛け合いをしていました。

凧揚げを撮影していた時に丁度、上空に飛行機が一機。どこに向かう飛行機でしょうね。JALかANAかわかりますか?しゅんはすぐに分かったようですよ。

Shun100117withjal
 D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

再生するJALに、子どもたちの夢をつぶさないように・・・


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
空への想いが伝わったら、
応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 27, 2008

心からの願い♪@妊婦死亡事件での遺族の会見

備忘録として・・・

先日、都内の8つの病院で救急搬送を断られた末に脳内出血で死亡した妊婦さんの旦那さんが今の心境を記者会見(2008年10月27日夜、厚生労働省内にて)で語った記事を読みました。その言葉のひとつひとつが重く、切なく、胸に突き刺さってきました。責任は誰にあるのか、ではなく、最終的に搬送を決定した病院のスタッフはできる限りのことをしてくれた、同じ過ちを起きないように現在の崩壊した医療体制をどうにかして変えて欲しい、そんな心からの願いがビンビン伝わってくる言葉でした。そして、最後の言葉で涙があふれてきてしまいました。亡くなられた奥様のご冥福を祈りつつ、旦那さんの願いが実現する日を待ち望みます。そして、無事生まれた赤ちゃんがすくすくと健康に育ちますように・・・。

以下、記事を掲載(著作権に抵触する場合は削除の予定)

URL http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008102700918
安心して産める社会に=「誰も責める気ない」-死亡妊婦の夫が会見
10月27日21時13分配信 時事通信

 東京都内で8つの病院に救急搬送を断られた妊婦(36)が脳内出血で死亡した問題で、夫の会社員男性(36)が27日夜、厚生労働省で記者会見し、「妻が浮き彫りにしてくれた問題を、力を合わせて改善してほしい。安心して赤ちゃんを産める社会になることを願っている」と訴えた。
 夫によると、妊婦特有の高血圧もなく健康だった妻の容体が変わったのは4日夕。掛かり付けの産科医院に着くころには頭痛が激しくなり、医師が搬送先を探している間中「痛い痛い」と言い続けていた。「こんなに医療が発展している東京でどうして受け入れてもらえないのか、やりきれない思いだった」。
 約1時間後、都立墨東病院での受け入れが決定。救急車では「痛い」とも言わなくなり、「目を開けろ」と言ったら辛うじて開ける状態。「病院に着くころにはもう開けなかった」と振り返り、声を詰まらせた。
 搬送要請で、医師は頭痛が尋常でない状況を伝えていたといい、「伝わらないはずがないと思うが、誰も責める気はない」と夫。最初に断った同病院の当直医について「傷ついて辞めるようなことになったら意味がない。絶対辞めないでほしい」と話した。
 さらに脳死状態で3日間を過ごした妻が亡くなる日、保育器に入ったままの赤ちゃんを連れてきて妻の腕に抱かせてくれて、親子水入らずの短い時を過ごしたエピソードを披露。「墨東病院の医師も看護師も本当に良くしてくれた。彼らが傷つかないようにしてほしい」とした。
 夫は、医師不足や搬送システムなど浮き彫りになった問題について「のど元過ぎれば忘れるのではなく、具体的な目標を持って改善に向かってほしい。何かが変われば『これを変えたのはおまえのお母さんだよ』と子供に言ってあげたい」と話した。


別記事のコメントで国と都が責任の擦り付け合いをしていることを知りました。そうではないでしょう。住民(本人や家族)が、国民が安心して医療を受けることができる体制・・・・法治国家として最低ラインなのではないでしょうか。誰もが安心して暮らせる世の中の実現を政治家の方々に切に願いたいです。

■■関連サイト■■

 東京妊婦脳出血死亡報道 on 新小児科医のつぶやき
 なぜ起きた 奈良妊婦19病院拒否、死亡 on asahi.com

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 24, 2007

オヤジの戯言@教育税

昨日、Yahoo!のトピックスにこんな見出しが載りました。

25億円の子育て税導入へ=全国初、県民税に上乗せ-秋田県

詳細を紹介すると・・・・(抜粋)
秋田県は23日、子育て新税導入を柱とする「子育て支援と教育充実を推進する将来ビジョン」の骨子案を発表した。新税は現行税率4%の個人県民税所得割に0.4%上乗せし、年間約25億円の税収を見込む。2009年度の導入を目指す。少子化対策や教育政策に着目した自治体の独自課税は、実現すれば全国初となる。

正直、へぇ~って思いました。秋田って斬新的なことをするのだなぁ。でも、この考え、私もかなり前から思っていたことなんです。私の住む県は、端から見ると裕福な県のように思われますが、過去(平成10年度)、「財政再建団体」に転落する危機に見舞われたことがあるほどの貧しい県です。現在も緊縮財政が続いています。そのため、公立学校への予算は削りに削られ、何かことが起こらないと学校への予算が増額されない事態が未だ続いています。さらに、教員の採用も削減され、十分な教育がなされていないのが実情です。教員を増やせばその分、給料を支給しなければいけません。人件費が予算の枠をかなり占めますからね。県としては、人員を増やせないのです。

では、どうすればその問題を解決できるのでしょうか?税収が減っている現状では、県の税収を増やす方法はただひとつ。新たな税を課するしかありません。「教育税」の導入です。所得税の上乗せや「消費税」のように学費や商品(学用品)の値段などに上乗せして、新たな税金の項目を作るというものです。「教育にはお金がかかる」ものです。無い中で工夫する努力も必要でしょう。でも、今の公教育はかなり限界に来ているように思えます。

このような考えは過激といわれるかもしれません。でも、「若い力は地域の財産」であり「子どもは未来の宝」という考えで地域を見つめ直すと、選択肢のひとつに考えてもいいかなって思えてきませんか?

今日は地元・神奈川の将来を憂うオヤジの戯言を述べてみました。

参考資料
平成19年度当初予算案等の概要

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをポチッとよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 11, 2007

横浜にアンパンマン・ミュージアムが・・・・

数日前、ふと耳にした情報。その時は情報がほとんどなかったのですが、今、検索してみるとかなりの記事がヒットしました。皆さんは以下のページをご覧になったことがありますか?(数日前はこのページしか情報源がありませんでした)

横浜にアンパンマンのミュージアムがやってくる

この中で紹介されているミュージアムの場所は「みなとみらい」としか書かれていません。検索をかけてみても、ヒットするのは高知にある本家?アンパンマンミュージアムの記事ばかり。

横浜のミュージアムについては、まだ暫くベールに包まれたままなのかと諦めかけていた今日、改めて検索をかけてみると、昨日や今日書かれた横浜のミュージアムに関する記事が多数ヒットしました(^^)v。最も詳しいのは『ヨコハマ経済新聞』の記事(1月8日)でしょうか。ヒットした他の記事もこの新聞記事を転載しているようです。

みなとみらいに「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が開業

記事によると開業は4月20日。場所はPCデポ横浜本店の裏手。首都高速道路との間(地図)。元々、別の団体の施設だったビルを改装して建てられるのだそうです。「劇場を併設した3階建てのミュージアム、飲食・物販など22店舗が出店するショッピングモール、不二家レストランとのコラボレーションによりペコちゃんとアンパンマンが描かれるファミリーレストランにより構成される。アミューズメント施設だけでなく、ショッピングモール全体を1つのキャラクターで統一した施設となるという。入場料金は1,000円(小学生以下記念品付き、0歳児無料)で、営業時間は10時~20時(ミュージアムは18時まで)。」(カギカッコ内、記事より抜粋)だそうです。

場所はイマイチどうかなぁってところ。さらには駐車場がどういうものになるのかは分かりませんが、開業時、週末とも大渋滞になりそうな予感。あ、さらに今日のニュースで不二家がどうなるのか???気になるところではありますが、でも、しゅんにとっては、とても嬉しいニュースです。というのも、義姉宅に行ってからすっかりアンパンマンのファンになってしまったからなのです。中のキャラクターもかなり覚えましたね。春が待ち遠しくなりました。


アンパンマンのおやくそくビデオに夢中のしゅん
Shun070102watchingvideo

【追記】 on April 19, 2007
最近、こちらの記事にアクセスが多いので、追加情報です。いよいよ、明日12時グランドオープン。建物の内部は、『ミュージアム』施設と『モール』施設で構成されています。ミュージアムの入場には入場料1000円がかかりますが、モールは入場無料。それから、懸案だったレストランはやはり、不二家とのコラボではなく、「アンパンマン・キッチン」という独自?のファミレスが入るようです。また、『ジャムおじさんのパン工場』も楽しそう。1階部分がベーカリー、2階部分がカフェになっています。その他、詳しい情報&写真は以下のサイトで・・・・。

愛と勇気がたっぷり詰まった「横浜アンパンマンこどもミュージアム」がプレオープン!

また、ミュージアムオープンを記念して、東急電鉄や東京メトロなど5社は共同で記念列車を運行する予定です。4月21日、28日、5月5日の3日間のみ。どの日も朝9時台に出発し(始発駅は異なります)、10時台にみなとみらい駅に到着する1本のみ。詳しくは以下のサイトを・・・・。

アンパンマンヘッドマーク付き「みなとみらい号」運転

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
記事が参考になりましたら、応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (3) | TrackBack (4)

December 26, 2006

それぞれのクリスマス

時期を逸してしまったのですが、クリスマスの話題を。ハル出産でほとんど雰囲気に浸れずにクリスマスが終わってしまった感のある我が家。リビング隅に出したツリーにもしゅんはあまり関心を示さなかったなあ。一緒にいられる時間が少なかったから、クリスマスの歌も教えられなかった(><)。来年はいろんな歌を教えてあげるからね。

それでも、25日の朝、ツリーの下に置かれた2つのプレゼントを見つけて、しゅんはとっても嬉しそうだった。何か貰えるんだ、ってことは分かったみたいだね。真っ赤な巾着袋は、それはそれは大きなものだったからね。

今回のクリスマスプレゼントは2つ。1つはおばあちゃんがサンタに頼んだレゴ(公式サイト・英語はこちら)の『なかよしどうぶつバス』。動物好きなしゅんのために、と選んだものだけど、かなり大きな一品です(@@)。そして、もうひとつはパパとママから。ラゾーナのお店に行くといつもこれで遊びたがったからね・・・。でも、ちゃんと遊べたのは最初の2、3回だけだったかな(^^;;。その後は、どんどんパーツがなくなっていって、見るも無惨な姿になってました・・・・・。そう、プレモ(公式サイトはこちら)の『ミキサー車』。中身が何か分かって、更に喜んだしゅんでした。

Shun061225xmas_1

ハルはと言うと・・・・
寝てます
Haru061224sleeping1

寝てます・・・・
Haru061224sleeping2



寝てます(^^)・・・・寝る子は育つ、かな。
Haru061224sleeping3

ところで、クリスマスの日、横浜からなくなったものもありました。以前も記事にした横浜のシンボル、「氷川丸」と「マリンタワー」がそれぞれ45年間の営業を終了したのです。そぼ降る雨の中、義姉宅に向かう途中、山下公園に寄って数枚、撮ってきました。撮影前から降り始めた雨は、やはり、涙雨だったのでしょうか。公園内は雨が降っていることもあり、人は少なかったのですが、最後の想い出に浸る会話が時々聞こえてきました。

061225hikawamarine2_1

この日のお別れの時の記事は以下のサイトで・・・・
 「氷川丸」「マリンタワー」が45年間の営業を終了~神奈川新聞より

また、氷川丸存続の記事は以下のサイトで・・・・。ホッとしてます。でも、他の方のコメントに全く同感。行政がノータッチは何故???今回のお別れ会に市長や県知事はお忍びででも来ていらっしゃらなかったのでしょうかねぇ。もし、そうだとしたら、一横浜市民としては何だか寂しい思いがします。
 氷川丸を補修へ、「可能な限り保存」/日本郵船~神奈川新聞より

【追記】

それぞれの営業は25日で終了しましたが、ライトアップはしばらく続くようです。マリンタワーは今日も同じように輝いていましたから・・・・。ホッと一安心の眺めでした。撮影場所は大さん橋客船ターミナル内。館内の照明がガラスに映ってしまっていますが・・・・。

061226hikawamarine2_1





◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2006

ハルです♪よろしく(^^)

しゅんの弟はハルと命名しました。お兄ちゃん共々、どうぞよろしくお願いします。

生後7日目のハル (撮影:by ママ)
Haru061220sleeping

さて、今日、義姉宅からの帰宅途中、ライトアップされた氷川丸を撮ってきました。先日の記事にも書いた通り、明後日25日で氷川丸、マリンタワーの営業が終了します。その前にライトアップされた姿を写真に収めようと、遅い時間でしたが寄ってみることにしたのです。しかし・・・・、ホントに遅かったらしく・・・・撮影している途中からライトが徐々に消えていってしまいました(><)。ライトアップは午後11時までのようです。最終日に、今度は早い時間帯に、訪れてみようと思います。

Yokohamakouatnight


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 11, 2006

コカコーラ500PETプレゼント情報

帰宅途中でコンビニに寄った時のこと。ふと、ドリンクコーナーを覗くと、コカコーラ500のPETボトルのパッケージが替わっているのに気づきました。また、新製品が出たのかな?と手に取ると、その予想は外れましたが、魅力的なコピーが・・・・。

デリバリートラック・ラジコンカーが先着で貰える!

Cocanewbottle

うわ~、抽選でなく先着????・・・・と、思わず2本買って帰ってきました。夜、早速一本飲んでみると・・・・見事!!!!







ハズレ

こんな↓風に、ラベルの裏側に印字されています。
Hazure

トラックが大好きなしゅんのためにアタリが出るまで飲み続けてやるぞぉ、ってこっそり誓いました(^^;;。クリスマスプレゼントには間に合いませんが、きっと喜んでくれるはずですから・・・・。でも、歳が歳なので程々にしないと・・・・(^^;;。(←500のPETボトルを飲み干せず、残すような歳になってしまいました~~;;)

このキャンペーンの詳細情報はコカコーラの公式サイトでご確認下さい


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (4)

September 27, 2006

アカチャンホンポ@ラゾーナ川崎

しゅんがまた風邪を引いてしまいました。昨日、ちょっと鼻が垂れているなぁと思ったら、夜からコンコンと咳をし始め、夜中は鼻が詰まって苦しそう。朝の検温では37.5℃。今日はかかりつけの病院で診てもらうことにしました。病院では38.0℃。鼻と咳の薬をもらってきました。昨日まではモリモリ食欲がありましたが、鼻が詰まって気持ちが悪いのか、食欲はなくなってしまいました。明日には良くなっていてほしいな。でも、咳はしばらく続くんだろうなぁ。

ところで、明日28日(木)川崎駅西口に大型ショッピングプラザがオープンしますね。『ラゾーナ川崎プラザ』。オープンが近づき、新聞の広告やテレビCMでも放映されているからご存じの方も多いことでしょう。これは、駅前にあった東芝堀川町工場跡地を再開発して、前述の商業施設と大規模マンション(来春完成)を作り上げるという一大プロジェクトの一環。駅前という好立地条件にひとつの街が完成するのです。

その『ラゾーナ川崎プラザ』には300ものショップが集結するようです。ファッション、インテリア雑貨、グルメなど様々なお店や映画館がラインナップされています。主なメガストアには、ビックカメラ、ロフト、ユニクロ、無印良品、丸善などがあります。スイス好きの私にはヴィクトリノックスやスウォッチショップが入っているのが嬉しいです。さらに、コールド・ストーン・クリーマリーも出店予定。一度食べてみたいですね。その他の出店情報などについては公式サイトを。

ラゾーナ川崎プラザ

さて、そんな数多くのお店の中から1つだけちょっぴり詳しく紹介します。それは、アカチャンホンポラゾーナ川崎店です。川崎には先月まで東口の丸井に店舗があったのですが、こちらがオープンすることで閉店されたのです。さて、ラゾーナに移ってどんな嬉しいことがあるかというと・・・・

1)オープンセール
 これは楽しみですね。因みにレゴ赤いバケツが3,480円
 10/7(土)からのセール第2弾ではパンパースクラブパックが2,680円
 詳しくはチラシをどうぞ。


2)店舗内に専門ショップがオープン
 FunWorks mira 海外の絵本キャラクター雑貨やキッズ雑貨のお店
 プチポルテ 温もりのある木製おもちゃがたくさん
 Zoo Adventure 子どもたちが楽しめるプレイランド


3)人気キャラクターショップがオープン
 Curious George 好奇心旺盛なこざるの可愛いお店
    こんなサイトもどうぞ
 playmobil ドイツ生まれのプレイ・モービルの格好いいお店
 両店ともお買いあげの方先着100名にプレゼントあります


う~ん、初日に行ってみたい気もしますが、大混雑でしょうね。少し落ち着いてから行くことにしようと思います。

そうそう、大規模店舗オープンの話のついでにIKEA港北の情報を。たっくん母さんの記事によるとすでに平日は空き始めたようです。私も近々出かけてみようと思います。こんなカードも届いたので(^^)

Ikeafamilycard

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2006

京急模型電車大運転会

今日、久しぶりに京浜急行(以下、京急)に載ったら吊り広告に『京急模型電車大運転会』なる催しの案内がありました。今年ですでに6回目の開催だそうで、知っている方もいらっしゃると思いますが、鉄道好き、京急好きな人には堪らない企画ですねぇ。期日と場所は・・・・

2006京急模型電車大運転会

8月3日(木)~8日(火) 6日間

上大岡・京急百貨店7階催事場


会場には羽田空港など京急線沿線の巨大ジオラマが登場。この上を小型カメラをつけたNゲージ京急電車が走行。画面に次々に映し出される映像に合わせて、進行役のMC(ホンモノの車掌さんかな?)が車輌や車窓の風景など沿線の名所を解説するイベントがあるそうです。毎日午後1時と午後3時からの2回。

この時間帯外では、実際に専用アイウェアをつけて、子どもたち自身が車輌を運転しているような臨場感を味わえる体験会も実施(会場にて先着順だそうです)。

また、昔の車輌の模型ジオラマや写真、制服などを展示・紹介するコーナーや京急の制服・制帽を着用して、ミニ電車の上で写真撮影をする「京急なりきり写真コーナー」(有料)、トミカ・プラレールフェア(有料)などの興味深い企画もあるそうです。最終日には鉄ちゃんが泣いて喜ぶ?鉄道部品即売会も実施予定。この企画は事前のハガキ申し込みが必要だそうです。

電車大好きなしゅんを連れていってみたいと思っているのですが、前半は旅行中。そして、後半は仕事が始まってしまうため、旅行の翌日、6日(日)しか行く機会がなさそう。もの凄い人出なのでしょうし、旅行の疲れも出る頃、恐らく行けそうにありません。鉄道好きのお子さんをお持ちのパパママ、なかなか素敵な企画みたいですから是非どうぞ。

詳しくは・・・・京浜急行 報道発表資料 をご覧下さい。

ネットで検索したら昨年の様子をたくさんの写真で紹介していらっしゃる方のサイトに出会いました。事後承諾でリンクさせていただくことにしちゃいます。管理人さん、後ほどご連絡致します。
2005京急模型電車大運転会

そういえば、久しぶりに横浜で降りたら、下りホームが新設されていました。詳しい話題はこちらがいいですね。こちらの管理人さんも勝手にリンク貼っちゃってスミマセン。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓     ↓ ↓ ↓
banner_02  子育てブログランキング

| | Comments (0) | TrackBack (0)