February 22, 2016

ロマン求めて化石掘り@埼玉・深谷♪

2月11日の記事

Shunharu160211kaseki1

Shunharu160211kaseki2
Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

実は、化石掘りにやってきたのです。以前、この辺りでサメの歯の化石を採ることができると知りました。昨年初夏の頃?、一度、ここにやってきたのですが、河原はクズや萱などで覆われていて、地元の方からマムシが出るよ、と言われて断念したことがありました。そこで、冬に再訪ということになりました。

河原を暫く歩くと周囲と大きく違う岩場が現れました。そう、この露出面が今から1,000万年前の泥岩層『土塩層』と言われる地層なのだそうです。日差しはあっても寒さが厳しい日でしたが、しゅんハルも夢中になって化石を探していました。

Shun160211kaseki

Haru160211kaseki

Swan160211standing
Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

そして、見つけたのがこんな化石たち。残念ながらサメの歯の化石はなかったですが、植物の化石は数知れず。二枚貝の化石もいくつか採ることができました。

Arakawakaseki
FUJIFILM FinePix F820EXR

左上 木の枝?石炭化している  右上 二枚貝
左下 木の葉   右下 植物の茎?

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
化石掘りに行ってみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2015

10月回想@埼玉で化石掘り♪

10月4日の記事

Shunharu151004kaseki1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

化石掘りに興味のあるしゅんハルを連れて埼玉に向かいました。当初、荒川の河川敷で採集するつもりで出かけたのですが、まだ、雑草が生い茂っていてマムシが出るよ、と地元の方に言われたので止むなく断念。そこで、以前、テレビで放映していた小鹿野(おがの)町に向かうことにしました。小鹿野町はパレオパラドキシアというカバのような海辺に生息していた哺乳類が発掘された場所です。この地域には1,500万年ほど前(新生代第3紀中新世)の浅い海の地層がむき出しになっているところがあり、今回はその付近で貝の化石採集をすることにしました。

Shunharu151004kaseki2

Shunharu151004kaseki3
,br>Shunharu151004kaseki4

Shunharu151004kaseki5

おがの化石館に展示されているパレオパラドキシア
Paleoparadoxiaogano

実際に採集した貝の化石(シジミの仲間?)
Kaikasekiatogano
FUJIFILM FINEPIX F820 EXR

おがの化石館 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
恐竜でなくても会の化石でも見つけてみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 21, 2015

2015夏の想い出~化石発掘体験@神流町♪

8月22日の記事

Shunharu150822kaseki
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

埼玉県北部、関越道の本庄児玉ICから国道462号線を西に進み続けると、群馬県神流(かんな)町に入ります。ここには、白亜紀前期の海辺の地層が地表に露出している場所があり、そこで化石発掘体験ができるのです。体験には事前予約が必要です。見つかる化石は巻貝や二枚貝、植物が主ですが、過去、同じ地層からは恐竜(後に、サンチュウリュウと通称がつけられた)の骨が見つかっています。恐竜の化石発見を夢見ながら、しゅんハルもハンマーとたがねに力が入ります。

Haru150822kaseki

Shun150822kaseki
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

化石らしいものを見つけると、近くにいる博物館員の方に何の化石かを判別してもらいます。今回は貝の化石をいくつか見つけることができました。しゅんの自由研究は化石発掘がテーマになりました。

Shun150822jiyukenkyu
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

神流町恐竜センター

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
化石発掘体験で恐竜の骨を見つけてみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 09, 2015

2015夏の想い出~ダイノワールド2015 ヨコハマ恐竜博♪

8月8日の記事

Dinoworld1

Dinoworld2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

しゅんハルは今でも恐竜が大好きです。この夏、横浜で開かれた恐竜博を訪れました。見どころは世界初公開!ジュラ紀最大の肉食恐竜トルボサウルス全身骨格の展示日本初公開!ティランノサウルス"ティンカー"全身骨格の展示。その他、興味深い古生物の展示がたくさんあり、しゅんハルもDSのカメラ機能を使って写真を撮りまくっていました。

Dinoworld3

Dinoworld4

若いティランノサウルス『ティんカー』の全身骨格
Dinoworld2015tyranno

トルボサウルスの全身骨格
Dinoworld2015torbo

Shunharu150808dinoworld
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

ダイノワールド2015 横浜恐竜博 公式サイトより見どころ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
将来は古生物学者もいいかな?
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 16, 2015

お気に入りの博物館♪

Seimeinohoshi1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

科学系、恐竜系の展示のある博物館の雄はやはり、上野の国立科学博物館ですが、こちらも、かなりの博物館です。

神奈川県立生命の星・地球博物館

箱根の麓、小田原にある県立の施設ですが、地球誕生の様子から古生物、現代の生物などを様々な展示物で紹介しています。科学や恐竜の好きなしゅん、昆虫や深海生物の好きなハルには嬉しい施設です。

Shun150208seimei

Haru150208seimei

Shunharu150208seimei

Seimeinohoshi2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

神奈川県立生命の星・地球博物館 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
科学が好きな人も苦手な人もこんな博物館に行ってみたくなった方、
応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (9) | TrackBack (0)

January 17, 2015

二分の一成人式♪

Nibunnoichicards
Nikon D40 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

今週、小学校で4年生による『二分の一成人式』が開かれました。
10歳になったしゅんもできるようになったことを披露したり、将来の夢を語ったりしたそうです。そのしゅんの夢とは・・・

化石発掘者 (古生物学者のことでしょう)

小さな頃から恐竜が大好きで、今でも恐竜図鑑を眺めていたり、フィギュアで遊んだりしています。極めつけは昨夏の丹波篠山での体験が夢を更に大きく膨らませたようです。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
しゅんの夢が実現するように、
応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (9) | TrackBack (0)

August 20, 2014

『まほうの夏』2014再会(1)~恐竜の化石発掘体験♪

Shunharu140813dino1

Shunharu140813dino2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

今年の目的地・・・。でも、一気に進むには、さすがに愛媛は遠い。そこで、しゅんハルにも楽しめる恐竜の化石発掘体験スポットを旅の最初の目的地にしました。場所は兵庫県丹波市。2006年(平成18年)、白亜紀前期の地層から大型草食恐竜類の化石が発掘されました。「丹波竜」と愛称付けられたこの恐竜は、訪問した前日、発見から8年の歳月を経て新種恐竜であることが分かり、正式な学名「タンバティタニス・アミキティアエ」を命名されたそうです。(発掘地の丹波、ギリシャ神話の巨人ティタニス、そして、発見者2名の「友情」を表すラテン語を合わせたとのこと)。

そんなおめでたい日の訪問で何と、しゅんにも奇跡が・・・(^^)。なんと、根気よく石を小さく割っていたところ、何やら黒い石片を発見。係りの方に見ていただいたところ、恐竜の化石である可能性が高いとのこと。もしかしたら、丹波竜?の一部かもしれません。しゅんは大喜び。研究のために預けることになるのですが、その前に、記念写真をパチリ。『まほうの夏』2014、幸先のよいスタートです(^^)

Shunharu140813dino3

Shun140813dino
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

丹波竜ドットコム
丹波竜 on ウィキペディア

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
恐竜の化石を発掘してみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | TrackBack (0)

July 24, 2014

ヨコハマ恐竜展2014(その2)♪

Trex1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

今回の恐竜展はトリケラトプスに関する新設と動くティラノサウルスなどの巨大模型がウリのようですが、全体的に恐竜を分かりやすく紹介する初心者向けの展示でちょっと物足りなく感じました。それでも、各ゾーンに作られていた動く模型にはこども達がたくさん集まって、ボタンを動かして操作したり、記念写真を撮っていました。小さな子供たちには楽しい恐竜展かもしれませんね。

Realtrex1

Realtrex2

トリケラトプスは幼体から成体になるにつれて角の向きが変わってくるのだそうです。徐々に戦闘モードで使えるように上向きから下向き(前向き)に・・・

Triceratopsset

世界最大級のティラノの頭骨
Trex2

Shunharu140721triceratops

Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
動くティラノといっしょに写真を撮りたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | TrackBack (0)

July 22, 2014

ヨコハマ恐竜展2014(その1)♪

2014yokokyoryu1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

夏休みに入ってすぐ、パシフィコ横浜で開催されている『ヨコハマ恐竜展2014』に行ってきました。開場前から長蛇の列ができていて、会場内の展示前は身動きが取れないほどの混雑ぶりでした(^^;;。

Shunharu140721kyoryuten1

2014yokokyoryu2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
この夏は恐竜に出会いたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (9) | TrackBack (0)

November 24, 2013

大恐竜展@父、休日出勤の日♪

しゅんハルは相方と国立科学博物館で開催されている『大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異』を見に行ってきました。夜、自分が仕事から帰ると、こんなものが・・・。

Veroci_vs_micro
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

恐竜フィギュア2体はしゅんハルが自分のお土産に選んだもの。左・ミクロラプトル。右・ヴェロキラプトル。その下には・・・頼んでおいた私へのお土産『大恐竜展の公式図録』。読み応え十分の素晴らしいものでした。ありがとう。また、会場でこんなものを作って貰ったようです。

Photogreeting
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

大恐竜展オリジナルフォト・グリーティングカード。500円也。

大恐竜展 ゴビ砂漠の驚異 国立科学博物館

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
休日出勤で一緒にいけなかった私に、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)