December 10, 2016

願い叶って・・・ココ・ファーム訪問♪

Cocofarm0
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

『足利氏館』を見学した後、足利市内にある知る人ぞ知る、人々に愛されている場所を訪れました。

こころみ学園のワイン醸造所 ココ・ファーム・ワイナリー

こころみ学園は1969年に設立された知的障害者施設です。1950年代に地元の中学校の特殊学級の担任の先生が知的障害を持った生徒たちと、山の急斜面を手作業で開墾してつくった葡萄畑がその始まりです。詳しいエピソードはこころみ学園のホームページをお読みいただくことにして、今でも、こころみ学園に入所されている知的障害者の皆さんが手作業で一房一房摘んだ葡萄を使って、醸造所でワイン作りが続けられています。良質の葡萄から作られる各種ワインは絶賛され、2000年に開催された九州・沖縄サミットの晩餐会や2008年の洞爺湖サミットの首相主催の夕食会でも振舞われたほどなのです。

自分は7年ほど前にこの場所、このワインのことを知り、いつか訪れてみたいなぁと思っていました。ワインについては以前、『農民ロッソ』という定番赤ワインを飲んだことがありましたが、直接、その葡萄畑を見てみたいと思っていました。今回、足利を訪れる機会があったので、少し足を伸ばしてみることにしたのです。

Cocofarm1

Cocofarm2

Cocofarm3
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

葡萄畑を見上げるその広さと急勾配に圧倒されます。平均斜度38度だそうです(@@)。この広さと傾斜地の作業を全て手作業で行っているのかと思うと、働き手の皆さんの勤労意欲に感動すら覚えます。学園の方々の半数はかなりのご高齢とのこと。それでも、職人として雑草取り、水まき、収穫や葡萄酒作りの担い手として無心で働いていらっしゃるのでしょう。素敵な仕事場だと感じました。すでにこの時期、葡萄の収穫は済んでいましたが、葉が全くついていない蔓だけの葡萄畑もまた趣きのある光景でした。

Cocofarm4
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

週末土曜日なので各地からの来客でショップ店内はごった返していました。そして、併設のレストランもかなりの人が早めのランチを楽しんでいました。午後の予定があったので長居できませんでしたが、今年、収穫した葡萄を使った微発泡の赤(でした)ワインと定番の赤白、そして、息子たち用のジュースを購入してワイナリーを後にしました。

Cocofarm5wine

Cocofarm6juice
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

ココ・ファーム・ワイナリー 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ココ・ファームで作られたワインを飲んでみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 13, 2014

麓のワイナリー♪

日向山からの帰りがけ、道の駅のそばにあるワイナリーに立ち寄りました。山梨県では甲州市(県東部の勝沼)がワイン産地として有名ですが、南アルプス北麓にあるこのワイナリーも創業96年にもなるそうです。

Charmantwine1

Charmantwine5
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

ワイナリー内の倉は自由に見学ができます。地下は貯蔵庫になっています。木の樽は400リットルほど貯蔵できるようですが、ステンレスの貯蔵タンクは3000リットル以上。そして、壁に小穴が・・・ハルが中を覗くと・・・。

Charmantwine2

Charmantwine3

Haru140506charmant
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

タイル張りのこの貯蔵庫には1万リットル以上貯蔵できるそうです。売店に戻って、ワインを試飲・・・って運転手の自分はできません。しゅんハルと一緒に美味しい葡萄果汁を頂きました。

Charmantwine4

Shunharu140506grapejuice
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

シャルマンワイン 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
美味しそうなワインを試飲してみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 30, 2013

キリッとした絞り♪

相棒のシグマレンズが修理から帰ってきて変わったなぁと思うことがひとつあります。それは絞りのキレ。F2.8の被写界深度がかなり浅くなったような気がします。

Sake1tanrei
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そしてもう一枚。

とーちゃん風に・・・。って、なかなか近づけませんが(^^;;)。普段は滅多にワインなど飲まないのですが、先日、結婚記念日ということで閉まって置いたワインを飲むことにしました。

Sake2redwine
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

この記事はしゅんハルが眠った後のことなので、ふたりの出番はなしです(^^;;。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
たまにはこんなショットもあってもよし、と思われた方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

June 18, 2007

素敵なワイナリー♪

昨日、墓参のため山梨に出かけた帰り道、道に迷って、とあるワイナリーの前を通り過ぎました。この時期、塩山や勝沼地区の葡萄棚は一面、蔓が伸び、小さな実を付けた房がたくさん垂れ下がっています。少し前に道端に車を止め、若い房の写真を数枚撮ったばかりだったので、趣のあるワイナリーでもあり、これも何かの縁と、立ち寄ることにしました。

甲斐ワイナリー

戦国時代にまでそのルーツを遡る由緒ある旧家の建物群は、江戸後期から明治初期にかけて建てられたもので、国の登録有形文化財の指定を受けているそうです。天保年間に酒造業を創業。そして、昭和61年(1986年)、ワイン醸造一本に絞った甲斐ワイナリー株式会社を設立なさったのだそうです。店舗兼母屋の建物の外には広い庭があり、その先には葡萄畑があるとのことで、ワイン購入を後回しにして少し散策しました。

Shun070617kaiwinery1

しゅんは歴史ある建物や葡萄畑よりもパワーショベルに興味があったようですが・・・(^^;;)。そして、ハルはいつものようにママに抱っこされて大人しくしていました。

Shunharu070617kai

散策を楽しんだ後は、夫婦揃って赤が好きなので甲州葡萄ではないようですが、辛口のライトボディを1本購入しました。その後、隣接するカフェ『古壺』(coco)でしばし休憩。ここは店主の奥さまが経営されている喫茶店。しゅんはオリジナルのぶどうジュース。ママは『かざまカベルネ』グラスを注文。二人ともとっても気に入ったようです。美味しそうなケーキもあったのですが・・・。再訪したときのお楽しみにします。そして、帰りがけ、裏の醸造所と貯蔵庫を見学させて貰いました。ひんやりとした貯蔵庫にはイスがたくさん並べられていましたが、時々、コンサートが開かれるそうです。こんな素敵なコンサートホールで一度、ノンビリとクラシック音楽を聴いてみたいですね。

購入した『赤富士』。明日あたり飲もうかな・・・・。
Akafujiwine


甲斐ワイナリー株式会社
URL: http://www.kaiwinery.com
住所: 山梨県甲州市塩山下於曽910
地図: こちらをクリック
見学可能時間帯: 9:00~18:00
関連記事: 『できたて新酒を求め勝沼へ


◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
また、このワイナリーに遊びに来られるように
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

拙い写真ですが、応援のクリックをよろしくお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 28, 2007

祝!!! 結婚記念日と500号

旅行の記事を書くつもりが・・・・。特別なことが2つあったので、そのことを書き留めておきます。その1つめ。今日は11回目の結婚記念日。年度末で忙しい上に、小さな子どもがいると、お洒落なお店でランチやディナーなんてできないので、一寸高い(いや、私には十分高価な)ワインを買ってきて乾杯しました。フランス大統領公邸で来賓用に出されたワインだとか。ホントかなぁ。

Chpatache

そして、特別なことのもうひとつは、この記事で通算500号となりました。もうそんなに書いたのかぁって感じです。しゅんが産まれた一昨年の夏から書き綴り、かれこれ2年7ヶ月になります。当初は子育ての記録に、と書き始めたブログですが、今では皆さんに読んでいただけていることがとっても、とっても更新の励みになっています。拙いブログではありますが、今後ともどうぞご贔屓に。

寝間着姿の愛しい息子たち(^^)@伊豆のペンションにて
Shuntoharu070326

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをポチッとよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
子育てブログランキング

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 28, 2006

結婚記念日~10イヤーズ

今日、3月28日は私たちの結婚記念日でした。結婚して10年。この日を迎えると何だか月日の経つのはアッという間といった感があります。10年というと、私は渡辺美里の『10 years』という歌を思い出します。

  「大きくなったらどんな大人になるの」
  周りの人にいつも聞かれたけれど
  時の速さについてゆけずに
  夢だけが両手からこぼれおちたよ

  あれから10年も
  この先10年も

  振りむかない急がない立ちどまらない
  君だけをぼくだけを愛したときを
  今も誇りに想うよ
  ずっと誇りに想うよ

  あれから10年も
  この先10年も

  行きづまりうずくまりかけずりまわり
  この街にこの朝にこの掌に
  大切なものは何か
  今もみつけられないよ

    『10years』 (詞・渡辺美里 曲・大江千里) より


当時、渡辺美里の声に惹かれて買ったCDにこの曲が入っていました。それ以降、渡辺美里のCDは買ってないので手元にあるのはその一枚だけ。でも、この曲に出逢えただけでもとても幸運だったのかもしれません。それほど素敵な曲です。歌詞の内容とはちょっと違うかもしれませんが、10年という区切りの日を迎えて「この先10年」も「誇りに想える」ような人生を歩んでいこうと思いました。そして、しゅんのためにも老いぼれないようにしなくては・・・・(^^;;。



そして、結婚10周年の晩酌はちょっと奮発してワインで乾杯しました。エノテカで選んだ1本はシャトー・アンジェリークというボルドー。ラベルのハートマークに「天使」というネーミング、そして店員さんのコメントに惹かれて決めました。美味しかったです。ハートマークといえばカロン・セギュールが有名ですが、そこまで奮発できなかったのでした(^^;;。

Changelique

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
応援のクリックをよろしくお願いします・・・・m(_ _)m
 ↓ ↓ ↓
banner_02

| | Comments (2) | TrackBack (0)