September 01, 2015

『まほうの夏』2015体験(完)~呉、広島、そして、岩国へ♪

Shunharu150801shimanami
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

それは、正に魔法にかけられた4日間でした。滞在中、麦わらさんファミリーには、家族一人ひとりが言葉で表せないほどお世話になりっぱなしでした。改めて、この場をお借りして、感謝の意をお伝えしたいと思います。ありがとうございました。

さて、別れを惜しみながら伯方島を出発し、そのまま、広島駅に戻るのも味気ないので、呉に立ち寄りました。呉は旧海軍の軍港であり、海上自衛隊の拠点でもある街です。戦艦大和についてのことを詳しく知ることができる、大和ミュージアムにて。

Kure1

Kure2

Kure3

Kure4
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

広島駅に戻った夜は勿論、名物お好み焼き(^^)に舌鼓。飛び込みで入ったお店は鉄板焼きも美味しかったです。

Hiroshima1

Hiroshima2

Hiroshima3
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

翌日、改めてレンタカーを借りて、山口県岩国市へ。しゅんハルに見せたかった建造物・・・日本一美しいと思っている木造の橋、錦帯橋を訪れました。母によると私の祖父が建設関係の仕事に就いていたそうで、その昔、錦帯橋の架け替え工事に係っていたらしい。ホンマかいな?ということで、自分のルーツを求めて(^^)。

Kintaikyo1

Kintaikyo2

Kintaikyo3
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

そんなこんなで、今年もいろいろ素敵な体験ができた『まほうの夏』2015体験
これにて、

Shunharu150802railstar

Kurodaotokogi
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED



◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
来年?のしまなみライフを早速もう楽しみになった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (7) | TrackBack (0)

August 05, 2015

『まほうの夏』2015体験(1)~旅のスタートからいろいろと・・・♪

2015shimanami_go1
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

今年の『まほうの夏』は新幹線+レンタカーという組み合わせの旅にしました。JRには「レール&レンタカー」というJR運賃が割引になるお得なプランがあるので利用しようと思ったのですが、レンタカーは切符購入前に事前にネットで予約する必要があることを、当日のみどりの窓口で知るという大失態(^^;;。レンタカーは目的地で改めて借りることにして、新幹線のチケットだけを購入してホームに上がりました。すると、ホームには予期せぬ旅の仲間が1人、いや、1匹が待っていました。

2015shimanami_go2
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

なんと、早朝の新幹線ホームにカブトムシがひっくり返っていたのです。それも、角の立派なオス。最初は死んでいるのかと思いましたが、差し出した指にしっかりとしがみつき、一緒にしまなみ海道に行きたい様子だったので、連れて行くことに・・・。新幹線は定刻どおり出発。前日まで行けるかどうか分からなかった家族旅行、しゅんハルはホントに嬉しそうでした。さあ、『まほうの夏』2015体験、いよいよ始まり、始まり。

Shunharu150729shinkansen1

Shunharu150729shinkansen2
Nikon D5200 + AF-S DX Nikkor 10-24mm 3.5-4.5G ED

カメラとレンズのクレジットについて
カメラとレンズのクレジットが変わったと気づかれた方がいらっしゃいましたが、新規購入したわけではないんです。実は、たまたま、格安レンタルショップを見つけて、旅行期間に合わせて借りただけなんです(^^;;。でも、今回、愛機よりも性能のいいボディ、そして、広角レンズの素晴らしさに感動しまくりでした。

『まほうの夏』をご存じない方、こちらを是非。お薦めです。


そして、わすれてはならないブログ →→ しまなみライフ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
まさか、カブトムシと旅を始めるとは!と思われた方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (7) | TrackBack (0)

May 31, 2014

リニア見学センター♪

Shunharu140518linear1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

九鬼山に登った日の午後、登山道から見えていた山梨県立リニア見学センターを訪れました。センターは4月にリニューアルオープンされたようで、とても綺麗な施設でした。センターには2棟の見学用施設があり、手前の建物(わくわくやまなし館)は入場無料。3階の展望室からはリニア実験線の線路を見ることができます。残念ながらこの日(5月18日)は試験走行はされていませんでした(^^;;。下の写真、橋の後ろにある山が午前中に登った九鬼山です。

Linearline
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

もう一つの建物『どきどきリニア館』(入場料は大人420円、小中学生200円)は、試験車両の実物展示やリニアの歴史、そして、実際に超電導で動くミニリニアでの浮上体験、超電導の仕組みが分かる学習コーナー、山梨県の未来を描いた大きなジオラマ、展望ラウンジなどなど様々な展示が訪問者を楽しませてくれます。

Shunharu140518linear2

Shunharu140518linear3


Shunharu140518linear4

Shunharu140518linear5

Lineargeorama
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

次に訪問するときは是非、実際の試験走行を見たいと思いました。時速500kmの世界、体感したいですよね。山梨県内では少しずつ盛り上がりが出てきたのか、以前、訪れた白州道の駅にもこんな看板が立てられていました。

Linearcenterad
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

山梨県立リニア見学センター公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
リニア見学センターに行ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 29, 2014

家族でトレッキング@九鬼山(その1)♪

5月18日の記事

Shunharu140518kukisan1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

家族でトレッキング第2弾は山梨県大月市と都留市との境にある九鬼山(くきさん)。標高970m。初心者レベルのコースを探していて見つけた山でした。道路わきにある小さな空き地に車を止め、沢をわたっていざ出発。

Shunharu140518kukisan2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

心地よい森をひたすら登っていくと・・・

Shunharu140518kukisan3

Kukisanview1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

素晴らしい光景が広がっていました。横切る鉄道はリニアの実験線路です。13年後の2027年、東京・名古屋間で開業が予定されています。ほとんどがトンネルになりますが、この地では疾走するリニアを見ることができそうですね。さて、その後、暫く森の中の登りが続いた後、再び、展望スポットがあります。左上、雲がわいてきましたが、富士山も眺められる絶景です。

Kukisanview2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、ここまで続いていた登り一辺倒から快適な尾根道になり、暫くすると、隣駅からの登りルートとの分岐点に到着しました。看板には所要時間40分と書かれていましたが、途中、小休止をいれながらの所要時間は1時間。

Shunharu140518kukisan4

Kukisanbunki

Shunharu140518kukisan5
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

さて、これから山頂まではあと50分。何時に着くことやら(^^;;。次回に続く。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
登山道途中の絶景に、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 30, 2014

昭和を感じさせるフォトジェニックな駅♪

Kokudostation1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

地元の駅なのですが、カメラを趣味にすることにしてから、今まで一度も訪れたことがありませんでした。昭和5年(1930)開業。戦争の災禍を逃れ、都市開発の波を越えて、開業80年以上経っても当時の面影を残す駅が横浜市内にまだあるんです。

Kokudostation2

Kokudostation3
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
鉄分がなくても撮影に行ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 06, 2014

鎌倉散策でのオススメ~パーク&ライド♪

しゅんハルのインフルエンザはなかなか収束を見せません(^^;;)。平熱に戻ったハルは昨日から再び熱が上がり、規定の5日を超えて出席停止が続くことに。しゅんも下がり気味ではありますが、まだ8℃台前半で推移。今週末も自宅静養が続きそうです(^^;;)。

さて、今回の鎌倉散策でのハイキングルート「大仏コース」(長谷→北鎌倉)ですが、銭洗弁天を出た後は、源氏山公園でしばし休憩(私は息子たちと持参したドッジボールでメチャぶつけをしていましたが・・・)した後、山道をJR北鎌倉駅方面へ下りました。

Shunharu140125hiking
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、JR、江ノ電と乗り継いで七里ガ浜に戻りました。何故「戻った」のかというと、海岸沿いにある「七里ガ浜駐車場」に車を止めていたからなのですが、ここで皆さまにオススメする「鎌倉観光ワンポイント」があります。それは、パーク&ライド方式を使って鎌倉観光を楽しむということです。古都鎌倉には古刹名刹が各所にあり、また、湘南海岸が目と鼻の先にありますので、絶大な人気を誇る観光地ですが、車で出かけると渋滞や駐車場探しに苦慮します。特に、駐車場料金はかなり高額で、大仏周辺のコインパーキングは1時間600~800円というところもあります。そこで、江ノ電の最寄り駅にある駐車場に車を止めて、江ノ電やバス、JRなどの公共交通機関(特定区間のフリーパス)を使って鎌倉観光を楽しむ「パーク&ライド」方式を利用するのです。現在、鎌倉市内3ヶ所(由比ガ浜、稲村ヶ崎、七里ガ浜)と藤沢市内1ヶ所(江の島)の計4ヶ所で実施されています。それぞれの駐車場で、最大駐車時間、フリーパスの条件が異なりますが、とってもオススメです。但し、どの駐車場も7~8月の利用はできません(湘南ですからね)。

因みに、わが家は今回の鎌倉散策では「七里ガ浜」駐車場のパーク&ライドを利用しましたが、条件等は次の通りです。

七里ガ浜パーク&レールライド
 自動車1台あたり1,500円
 ・5時間分の駐車料金
 ・フリーキップ2枚(江ノ電七里ヶ浜~鎌倉+JR鎌倉~北鎌倉)
 ・フリーキップ追加料金(大人500円・小人250円)


Shunharu140125enoden

Atshichirigahama
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

パーク&ライドがまとまって紹介されている鎌倉市のHP ←こちらをクリック!!!

以前、拙ブログで紹介したことのあるパーク&ライドに関する記事
 @鎌倉~(1)キシャッ、キシャッ on February 18, 2006
 江ノ電に乗って・・・♪ on November 10, 2010

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
パーク&ライド方式を使って鎌倉散策を楽しみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村
お詫び
皆さんのところへのご訪問、なかなかできません。ゴメンなさい。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 31, 2013

目の前に富士山の見える公園@原田公園♪

富士市に到着したのは予定時刻前でしたが、市内の地理感覚がよく分からず、吉原駅で岳南電車に乗ることができたのは到着してから1時間以上経ったお昼過ぎでした。アスレチックのある原田公園(駅から徒歩10分ほど)で遊びたいという子どもたちの希望もあったので、お昼は駅近くのディスカウントストアで購入し、公園のベンチで食べることにしました。アスレチックは子どもたちが想像していたほどの大きさではなかったので、ちょっと残念がっていました。ロープツリーのある遊び場からは富士山が見えないこともマイナスポイントかな。

Shunharu131228haradapark
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

しかし、この原田公園は傾斜地に作られている公園で、階段やスロープで上まで登ると目の前に大きな富士山や愛鷹連山がよく見渡せます。一番上の広場は造成中。ここからの富士山の眺めは素晴らしいです。街中の公園ですが、夏にはホタルが飛び交うのだそうです。来年にはもっと素敵な公園に変身することでしょう。

Mtfuji131228
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

さらに、製紙業の盛んな富士市。公園からも白煙を上げる煙突が所々に見られます。ご自宅のトイレにあるトイレットペーパーの表示をご覧頂くと、その多くがこの富士市で作られていることが分かると思います。

Haradapark131228
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

富士ブランド 富士商工会議所認定品

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
富士市から富士山を眺めてみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 30, 2013

岳南電車のヘッドマーク♪

鉄道車両の先頭に記念イベントのヘッドマークがつけられることがよくありますが、岳南電車にもいろいろな楽しいヘッドマークが付けられていました。

まずは、終点の岳南江尾(えのお)駅に停車している青がえる「がくちゃん かぐや富士」号。その前後についているヘッドマークです。

祝!富士山世界遺産登録
Shunharu131227gakutetsu4
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、テレビ番組の企画で「石ちゃん」ことタレントの石塚英彦さんが描いたヘッドマーク。とっても可愛い絵でした。そして、そのヘッドマークにはニッポン放送の上柳アナウンサーのサインも書かれていました。

Shunharu131227gakutetsu3

Gakutetsumaiuu
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

そして、もうひとつ。この時期ならではの「賀正」のヘッドマーク。岳南原田駅にて。
Gakutetsugasho
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

岳南電車公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
岳南電車のヘッドマークと一緒に記念写真を撮ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (5) | TrackBack (0)

December 29, 2013

岳南電車ってご存じですか?♪

Gakutetsu1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

製紙産業が盛んな静岡県富士市に可愛らしいローカル線があります。全長9.2km、乗車時間20分という短さ。乗降駅は10駅ですが、どの駅からも富士山が眺められるという素敵な路線なんです。以前、同僚から紹介されて乗ってみたいなぁと思っていた路線でした。DS命になっているしゅんハルも最初は乗り気ではなかったようですが、カメラを持っていったお陰で楽しんだようです。

Shunharu131228gakutetsu1

Shunharu131228gakutetsu2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

首都圏にお住まいの方はこの電車の形、何処かで見たことがあるような・・・と思われた方がいらっしゃるのではないでしょうか。実は、岳南電車にある主力車両は、以前、京王井の頭線などで頑張っていた車両なのだそうです。何だか更に愛着が湧いてきました。終点の岳南江尾駅にて。

Gakutetsu2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

岳南電車公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
富士山を眺めながらノンビリ走る岳南電車に乗ってみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 24, 2013

『まほうの夏』2013(11)~坊っちゃん列車♪

松山市内を走る路面電車には特別な車両があります。その名も『坊っちゃん列車』。夏目漱石の小説『坊っちゃん』にも登場するSL型の可愛い車両です。明治時代から昭和半ばまで走っていた実際のSLを復活させて、ディーゼルエンジンで走らせていますが、パーツは細部まで忠実に再現されているのだそうです。道後温泉駅前にて。

Shunharu130729bocchan1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

1日数回の運行なので通常は予約が必要なようです。道後温泉駅構内の坊ちゃん列車SHOPで予約をしました。定刻の数分前に入線。整理券番号順に乗車しましたが、ラッキーなことに団体客のキャンセルがあったようで、乗客は私たちを含めて3組の家族連れだけでした。半ば貸切状態で坊っちゃん列車の短い旅を楽しみました。客車は床も座席も木製なんですよぉ。レトロな感じが最高です。

Bocchantrain2_2

Shunharu130729bocchan2
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

乗車中、車掌さんが坊っちゃん列車の歴史や沿線の見所などを楽しい話術で紹介してくれます。そして、車掌さんの大事な仕事である「ポイント切り替え」のロープ上げ下ろしも特別に体験させて貰えました(^^)。

Haru130729bocchan
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

坊っちゃん列車は道後温泉駅や松山市駅などターミナル駅では、機関車両を前後に付け替える作業が行われるのですが、実はなんと、運転士や車掌が人力で行う手作業!!!。このローテクがまたいい味を出しています。松山市駅にて。

Bocchantrain3

Bocchantrain1
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

道後温泉駅のショップでしゅんハルにお土産を買いました。しゅんはテーブルの端に来ると方向を変えるおもちゃを。そして、ハルには坊っちゃん列車のペーパークラフトを。しかし、このペーパークラフトが半端なく作り甲斐のある精巧さ(^^;;)。旅行が終わってすでに3週間が経っているのに・・・。やっと、機関車が完成しました。客車はもう一寸待ってね。

Haru130824bocchanpaper
Nikon D40 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

伊予鉄道株式会社 坊ちゃん列車に乗ろう!

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
松山を訪れたら「坊っちゃん列車」に是非、乗ってみたいなぁと思われた方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (9) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧