January 08, 2017

祝!!! ハル、第38回よみうり写真大賞小中学生部門優秀賞受賞♪

ハル大金星!!!
第38回よみうり写真大賞小中学生部門で優秀賞を受賞しました。

Haru38yomiuriyushu

タイトル: 『キセキ』


本日、読売新聞朝刊に他部門の年間大賞と一緒に、小中学生部門の優秀賞10点が掲載されました。その栄誉ある賞にハルの作品が選ばれたのです。選出して頂いた審査員の皆さま、関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

写真は神奈川県の特別天然記念物に指定されているギフチョウの交尾の写真。昨春、県北部のギフチョウ生息地を訪れたときにハルが撮影したものです。この日、登山途中からいろいろな理由でテンション下がりっぱなしのハル。しかし、下山途中でこんな神秘的な場面に遭遇するという「キセキ」が起こりました。やはり、彼は何か持っているのかも。撮影機材はコンデジFUJIFILM FINEPIX F820 EXR。色補正とトリミングは本人に任せました。ハル、おめでとう。やったね。

Haru170108yomiurijusho
OLYMPUS STYLUS SH-3

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
よみうり写真大賞ですでに親を超えてしまったハルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (11) | TrackBack (0)

December 04, 2016

この冬もオオクワガタ飼育♪

シグマレンズ点検の結果は明日の記事で・・・悪しからず。

Shunharu161203ookuwayouchu
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

昨日、家族でぐんま昆虫の森(昆虫の体験型教育施設)を訪れました。今年も応募していたオオクワガタ飼育講座を受けることができたのです。この講座は昆虫がダイスキな人なら誰もが憧れる、オオクワガタの飼育方法についての講義を聞いて、オオクワガタの幼虫を3匹貰える(講義代1家族500円)イベントなんです。ということで、帰宅後、貰ってきた3匹の幼虫をそれぞれ菌糸ビンに入れて飼育が始まりました。

因みに、昨年末、貰ってきた3匹は、1匹が残念ながら途中で天国に召されましたが、残り2匹は順調に成虫になりました。7月、メスの羽化を記事にしましたが、9月にはなんと、オスが無事に羽化。70mmの大きなオスが羽化してくれました。やっぱりカッコいいっす。

2016ookuwaosu1

2016ookuwaosu2
OLYMPUS STYLUS SH-3

ぐんま昆虫の森 公式ホームページ

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
オオクワガタってカッコいいなぁと思われた方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 10, 2016

まほうの夏2016(3)~トンボ王国@四万十(旧中村市)♪

Tombokoen
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

四万十市に宿泊した翌日は朝からジリジリと太陽が照りつける暑い日でした。朝食後、先ず向かったのが、市内にあるトンボ王国(トンボ自然公園)です。昆虫が好きなハルのため、否、ずっと前から私が訪れてみたかった場所なのでした(笑)。中村といえばトンボ公園、とずっと思っていたくらい有名なトンボの聖地です。広さはざっと50ヘクタール(東京ドーム10個分くらい)。日本の原風景の広がる公園内にはたくさんのトンボが生息しています。

また、園内には四万十川流域に生息するトンボや魚について学習できる博物館あきついお(四万十学遊館)もあります。あきついおは2語からなる造語で、あきつ=トンボ、いお=さかなを意味する古語のようです。

Haru160810akitsuio1

Shun160810akitsuio1
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

館内は「とんぼ館」と「さかな館」に分かれています。「とんぼ館」は、国内外のトンボの標本展示をしていますが、世界のトンボは1000種3000点、国内のトンボは200種ほど展示という日本一の規模だそうです。また、「さかな館」には常時130種もの淡水魚、汽水魚を飼育展示しています。この数も国内の博物館では類を見ないそうです。しゅんハルも興味深く観察していました。

Haru160810akitsuio2

Shun160810akitsuio2

Haru160810akitsuio3

Shun160810akitsuio3
Nikon D7200 + SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS

あきついお 公式ホームページ はこちらをクリック。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
トンボ王国を訪れてみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 03, 2016

早業♪

Haru160730tombow1
Nikon D7200 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

道志川での川遊びではハルはカワトンボ捕りに夢中になっていました。捕虫網もあったのですが、水中生物を捕る小さな網であっと言う間に捕まえていました。虫捕りの集中力が勉強でも役立ってくれればいいんですがねぇ。

それでは・・・トンボを見つけたハル。狙いを定めて・・・
Haru160730tombow2

それっ!
Haru160730tombow3

お見事っ!
Haru160730tombow4
Nikon D7200 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO/HSM

捕獲したカワトンボはしばらく飼育ケースに入れて観察しました。そして、もちろん、その後は逃がしてやりました。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
清流で避暑を兼ねた川遊びをしてみたくなった方、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 29, 2016

クワガタを逃がしに・・・♪

Haru160726kuwagata1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先日、ハルと一緒に買っているコクワガタを逃がしに行きました。このコクワガタは昨年夏、地元のクヌギの木で捕まえたもので、無事に冬越しをしてまた、元気に活動し始めました。ただ、1匹しかいないので、可哀想だよね、とハルと話し合って逃がすことに決めました。わが街は私の幼少期こそ、クヌギの雑木林がそこここにありましたが、開発が進み、クワガタが住み辛い環境になってしまいました。でも、とある場所にはクヌギの大木が1本残っていて、今でも樹液を出して虫たちが集まってきます。この夏はお嫁さんを見つけることができるといいね。

Haru160726kuwagata2
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
親譲りの虫好きになったハルに、
コメ&応援の1クリックをお願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 22, 2016

オオクワガタ、無事に羽化する♪

Haru160720ookuwagata1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

6月13日付『我が家の虫たち♪』(記事はこちらをクリック)の続報です。ハルが写真で持っていたオオクワガタの幼虫(菌糸ビン)ですが、その後、蛹になり、先日、無事に羽化して成虫になりました。結果はメスでしたが、さすがオオクワガタというサイズです。体の色が黒くなってから10日ほど経ったので、菌糸ビンの蛹室から出してやることにしました。これからも元気に育ってくれよ。

Haru160720ookuwagata2

Ookuwagata1gou
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
オオクワガタの成虫ってどのくらい大きいのか知りたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2016

悲しい結末♪

Ginyamma160614nukegara
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

今朝早く、ギンヤンマのヤゴの様子を見に行くと、小枝に抜け殻が残っている状況でした。え”っ、羽化しちゃったのか?と周囲を探すと・・・

飼育ケースを置いた場所の下に止まっていました。しかし・・・


その羽を見るとグシャグシャのまま固まっていました。また、複眼には傷もありました。恐らく、羽化中に、殻から抜け出た直後、小枝に捕まっていた足を滑らせて落下したと思われます。こうなってしまうと、それ以上羽を伸ばすことができず飛べなくなり、エサを獲ることもできなくなってしまいます。そのまま、死を迎えることになるのです。

朝、目を覚ました子どもたちには辛くも曲げることができない事実を伝えました。ふたりはかなりショックを受けていましたが、今後どうするかを考えさせました。そして、結論として、譲り受けなかったら、そこで育っていたであろう公園に放してやることにしました。

今回の『悲しい結末』がふたりにとって生き物の生と死を考える何かのきっかけになってくれたらと思っています。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
小さな虫の命から大切なことを学んだしゅんハルに、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2016

我が家の虫たち♪

クワガタの幼虫の写真が載っています。虫が苦手な方はスルーしてくださいね(^^;;

ハルが手にしている菌糸ビンに入っているのはオオクワガタの幼虫です。昨年末、群馬県桐生市にある「ぐんま昆虫の森」のイベントでいただいたもので、順調に大きくなっています。オオクワガタってこれほど大きくなるのかぁって日々、驚いています。

Haru160604ookuwagatayochu
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

その他、玄関先やリビングの飼育ケースにいる昆虫たちは・・・
ノコギリクワガタの幼虫(昨年、飼っていた成虫が産んだ卵から孵った。数匹)
コクワガタの成虫(昨年、捕まえた成虫が越冬して生きていた。数匹)
スズムシの幼虫(昨年、近所の方にいただいた成虫が産んだ卵が孵った。多数)
ギンヤンマやトンボのヤゴ(先日のヤゴ救出作戦でいただいたもの。数匹)

エサ替えなどの世話は家族で一番の虫好きであるハルの仕事にしています。時々、忘れることがあって私の雷が落ちることがありますが・・・(^^;;。

そんな我が家の昆虫飼育事情ですが、昨日、夕食のとき、ハルがふとリビングの天井を見上げると・・・

Shoujoutombouka
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM (トリミングあり)

なんと、ヤゴが羽化して成虫になっていました。体や羽の色や模様を頼りに図鑑で調べてみると、ショウジョウトンボのメスだと分かりました。あの真っ赤なショウジョウトンボはオスだったのかぁと初めて分かった瞬間でした。そっと捕まえて、庭先の枝に放してやりました。

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
オオクワガタの幼虫を直に見てみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 09, 2016

思わせぶり♪

Yagorescue3
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

先日、市内のプールで開かれた『ヤゴ救出作戦』で貰ってきた、ギンヤンマのヤゴ。上の写真でどこにいるかわかりますか? 昨夜、据え付けた小枝を登り始めたので、羽化の始まりか?と期待したのですが、どうやら思わせぶりでした。この高さで暫く全く動かなくなった後、いきなり、水の中に戻ってしまいました。まだ、早いと思ったのか、もう少し、水の中の生活を楽しみたかったのか・・・今夜はどうなるでしょうね。

ヤゴ救出作戦は各地のプールで行われているのでしょうか。池や沼などが少なくなってきた現代社会はトンボにとっては住みづらい環境なのですが、そんな中、防火用に貯めてある学校や公共施設の屋外プールはトンボにとっては格好の産卵場所なのです。今回の救出作戦では、翌日、捕獲したヤゴを別の池に移してあげるのですが、お土産として1人1匹いただくことができました。

Yagorescue1

Yagorescue2
D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ヤゴの羽化を見てみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2016

我が家の2016GW(その5)虫捕りに夢中♪

Shunharu160505mushitori

Haru160505mushitori1
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

このGWで一気に初夏の陽気になった横浜。本格的にチョウやトンボなどが飛び交う季節になりました。虫大好きなハルのリクエストに答えて、横浜市南部にある横浜自然観察の森に出かけてきました。

虫捕り網と観察用の飼育ケースを持ったハルは興味ある昆虫に気づくと、走り出し、網をサッと構えます。そして、運よく、虫を捕らえると、網の中に手を伸ばし、虫をつまんで、アッという間に飼育ケースの中に入れるのです。ホントに昆虫が好きなんだなぁと改めて思ったGWでした。

因みに、捕まえた昆虫は飼育ケースで観察した後、もちろん、リリースしてあげました。

Haru160505mushitori2

Haru160505mushitori3

午後は別の公園に場所を移して・・・。ここでもハルは虫捕りに夢中でした。後ろからそっと近づくしゅんにも気づかない様子(^^)。

Haru160505mushitori4

Haru160505mushitori5
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

この日、見つけた昆虫は・・・
ハラビロトンボ(上:オス、下:交尾中)
Harabiro160505osu

Harabiro160505koubi
Nikon D7200 + SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM

ジャコウアゲハ(上:オス、下:メス)
Jakouosumesu
FUJIFILM FINEPIX F820 EXR

モンキアゲハ(産卵中のメス?)
Monkiatkamigo160505
Nikon D7200 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)
FUJIFILM FINEPIX F820 EXR

横浜自然観察の森

◆◆◆ランキングに参加しています◆◆◆
ハルと一緒に虫捕りをしてみたくなった方、
コメント&応援の1クリックをいただけると嬉しいです。お願いしますm(_ _)m

 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
にほんブログ村

| | Comments (4) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧